こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

入国審査

質問です。新しくパスポートを申請した際にスペルを変更した場合、入国審査で入国できてしまうものでしょうか?例えば他国で何かしらの問題を起こしその国から数年間の入国禁止にされている間にパスポートの期限が切れて、新しい申請でスペルが変わってから入国してみようとした場合です。不法入国者が日本では問題になってますが、日本や他国でも、スペルが変わっただけで簡単に入国できてしまうものなのでしょうか?海外ではアルファベットで人を認識しますが、 jyunをjunにスペルを変えたとしたと仮定して、入国できてしまうものなのでしょうか。そのときは入国できたとして、後で名前を調べて(年末に不法入国者を警察で一斉捜査をかけたりした場合、似たようなスペルの名前を警察側で調べたりして)捕まえることはできるものなのでしょうか?なんとなく難しい気はします。そもそもそんな捜査はしないと思いますが。そう考えると、指紋認証がなくてパスポートのみで審査せる場合、過去に犯罪を犯した人間が、簡単に入国できてしまっているとも考えられます。入国審査の実際はいかがなものでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-27 04:24:27

QNo.9101921

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

『新しくパスポートを申請した際にスペルを変更した場合、入国審査で入国できてしまうものでしょうか?』
更新の場合は、綴りの変更は難しいのではないでしょうか。それに綴りが違っていてもパスポート番号で本人確認が出ててしまうと思いますし、仮に、それらをクリアー出来たとしても、入国時に指紋のチェックをされ、警察のデータベースに登録されていればその場で別室に送られて調べられます。

投稿日時 - 2015-12-28 03:35:20

ANo.1

具体例が無いと分かりませんが。

日本では、スペルの変更は原則認められていません。
変えられても1回のみの制限があります。
パスポート更新時に指摘されます。

貴方が書かれているような犯罪を防ぐ為の物です。

指紋と、顔写真を取るところでは、指紋認証からのデータと顔写真と、パスポート情報が出てきます。
相違があれば、確認され、少しでも疑いがあれば、もれなくセキュリティと一緒に、別の部屋で審査が行われ、不適切とされれば、入国は許可されず、帰る事になります。

当たり前ですが、日本のように、複数の書き方がある国のパスポートのアルファベット表記の場合、その種類による自動検索が行われ、過去の入国者リストの中から、候補が審査官のモニターに表示されます。
ですので、疑わしいとされれば、セキュリティを呼ばれ、やはり別の部屋で審査が行われる事になります。

入国審査だって、そんなに馬鹿じゃ無いですからね。

投稿日時 - 2015-12-27 18:11:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-