こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

低収入の貯金、副業について。

23歳、女、未婚で現在契約社員で働いています。
実家暮らしで週4日勤務、社会保険加入していて
1日8時間勤務で仕事が少ない時だと早上がりになり、毎月手取りが7~8万くらいと少ないです。
賞与はありません。

このくらいの収入だと月いくら貯金していくら家に入れればいいのでしょうか?

また、副業を考えていて会社に聞いたら業務に支障が出なければ良いと言われたのですが、年末調整や確定申告、住民税などよく分かりません。

正社員になるのが1番いいのかもしれませんが
今まで正社員になったことがなく、何社か受けたのですが不採用続きでもう正社員は無理だと思い契約社員で働いています。

分かる方教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-26 22:09:28

QNo.9101820

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

貯金や家に入れるお金はできる範囲で、ってことになると思いますが、正社員とはいわないまでも、週5フルタイムの仕事が契約社員でも派遣でも見つからないですかね?非正規雇用の場合は、もっと実入りがいい仕事が見つかったらさっさとそっちに変わるのが常識です。手取りで15万円の仕事が見つかれば、そっちに移ることに誰に遠慮する必要もありません。

またWワークですが、基本的には自分で確定申告することになります。今勤めている会社の年末調整のときに「Wワークなので、確定申告を自分でやるから源泉徴収票をください」といいます。この後の対応は会社によって違います。頼まなくても源泉徴収票をくれる会社もあれば、1月の給与明細に添付される会社もあれば、2月頃に郵送する会社もあります。
そしてバイトしている会社でも同じように「源泉徴収票をください」といってもらってきて、その源泉徴収票を持って確定申告の時期に住んでいる市区町村の税務署に行ってきて確定申告します。
確定申告のやり方は、ちゃんと自分で書くのが原則ですが、確定申告の時期になると「書き方が分からない人のコーナー」というのが税務署に作られます。そこに並んで源泉徴収票を持って「書き方が分からない」っていえば、相手の人が勝手に書き込んでくれます。これは受付が始まったばかりの昼間はそんなに混まないですが、〆切間近だとメチャクチャ混むのでお早めに、となります。たぶん数万円程度は戻ってくるはずです。

投稿日時 - 2015-12-27 17:57:01

お礼

回答ありがとうございます。
他にいい仕事ないか探してみます。

投稿日時 - 2015-12-28 17:13:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

23歳で「正社員はもう無理」

あきらめるのが早いです。
業種、絞りすぎることなければ、かならずあります。
高待遇かどうかはわかりませんが。

正社員になれば月20万位もらえるので、実家暮らしだと
2万くらい家に入れて10万貯金、残りを自分の生活費にできます。

毎月7、8万だと、家に1万いれて、3万貯金して
残りを生活費(スマホ代、化粧代など)にすれば無問題でしょう。
遊ぶお金が必要なら、かけもちバイトもいいですが
疲れます。

1日8時間勤務の週4日で月8万位とすると、給料は月10万位ですかね。
時給が相当安そうですが、転職するのもありでしょう。

年末調整の紙って毎年書きますよね、
そこに副業の収入も書けば、本業の会社で普通に年末調整ができます。
ちょっと引かれるお金がいつもより増えるくらいです。
副業先では所得税が引かれるだけだと思います。

住民税は毎年あまり変わらないですよそんなに。

今の仕事は週4日なので、必ず平日1日は空いてますか。
月に2社ほど正社員の面接を受けて、いつもどおり
週4日仕事を続けていればいいと思います。

採用の返事がきたら、今行ってる会社に退職することを伝えて、
いつやめるか、就職先に伝えて転職。
むずかしいことはありません。

またわからなくなったら、質問サイトに投稿すれば
誰かが教えてくれますよ

投稿日時 - 2015-12-26 23:09:19

お礼

回答ありがとうございます。
休みの日を利用して面接に行きたいと思います。

投稿日時 - 2015-12-28 17:14:26

-広告-

ANo.3

実家に入れる金額は、俺の実家は歴代ゼロ円!理由は、親は先にあの世に行くけど金はあの世に持っていけないからだ。従って、借金以外はいまだに弟ともども家族の旅費までお袋負担。まあ、貴女の場合は親から出せと言われてから、懐具合を素直に説明して決めればいいと思うよ。

また、副業OKというならすればいい。ただし、確定申告する必要がある。2月15日以降、税務署か市町村の無料相談会で聞けばいいよ。そして、確定申告書を提出すれば市町村に税務署から書類が送付され、自動的に6月分の住民税が決まり、通知書が貴女に届くよ。

投稿日時 - 2015-12-26 23:08:11

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-12-28 19:09:01

正社員は無理ではありません。

あなたの場合、正社員になるのがベストだと思います。
変に大企業を狙ってませんか?

投稿日時 - 2015-12-26 23:04:08

ANo.1

>>このくらいの収入だと月いくら貯金していくら家に入れればいいのでしょうか?

人によって、家庭の経済状況によって色々でしょう。

>>年末調整や確定申告、住民税などよく分かりません。

副業で稼ぐ所得が、年間で20万円を超えないなら、会社で行なう年末調整のみでOKです。
でも、副業でもっと多くの所得を得たなら確定申告は必要です。
また、住宅ローンの支払いがあったり、多額の医療費を払ったなら、確定申告をするといくらかの戻りがあったりします。

そして、確定申告シーズンになると、税務署に相談に行けば申告方法について、無料相談に応じてくれます。
確定申告の要領がある程度判ってしまえば、自宅でPCから税務署のサイトに接続して、画面からデータ入力すれば、確定申告の書類を作成することも可能です。

投稿日時 - 2015-12-26 22:45:51

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-12-28 19:09:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-