こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

docomoカケホーダイプラン解約方法

現在、DOCOMO(iPhone)
のデータsパック、
カケホーダイに契約していて、カケホーダイは、2015年12月いっぱいで契約満期です。来月からは解約することは可能でしょうか?それとも、継続か他のカケホーダイプランにかえないといけないのでしょうか??

投稿日時 - 2015-12-25 10:40:00

QNo.9101040

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>カケホーダイプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
>ご契約期間は2015年12月で24ヶ月目となりました。
>契約満了月は2015年12月です

>分割払いご契約中
> 分割支払金残額⁄分割払金残額:****円
>端末利用期間
>9ヶ月

えーー、機種変で今のカケホーダイになったんじゃなかったんですか!?
一人一人事情が違うんですから、ちゃんと書いてくれなきゃわかりません。

今のiPhoneを9ヶ月しか使っていないんだったら、24回分割の残り15回分残っていると言うことですね。
そうすると、今ドコモから転出すると、月々サポートなしに残り15回分を払わなければなくなります。
これは違約金じゃありません。いわばローン残高、あなたの借金のような物ですから、転出すれば、丸々払わなくてはならなくなります。
ドコモ契約を続けるならば、月々サポートが付くので実質価格は下がるわけですが…。

もうこうなったら、すべての数字を出して、どこで解約/移行するのが一番得になる(損がない)のか、計算することになります。

9ヶ月前に買ったというと、iPhone6、16GB版あたりですか?
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/140914_00.html
を参考にすると、分割月額3,078円(税込)、月々サポート-2,592円(税込)。
ドコモ契約を続ける場合の月額6,500x1.08=7,020円(税込)。
MNP移行した場合の月額1,600x1.08=1,728円。
解約違約金、9,500x1.08=10,260円(税込)

(1)分割払いが終わるまでドコモ契約を続ける場合。
月額7,020×15=105,300
分割月額3,078×15=46,170
月々サポート-2,592×15=-38,880
15ヶ月費用=112,590円。

(2)1月からMNP移行する場合
月額1,728×15=105,300
分割月額3,078×15=46,170
15ヶ月費用=72,090円。

うーん、計算からすると、iPhone残高があっても、MNP転出した方が安くすみそうですね…。
MNP移行した場合、ドコモからはiPhone分割代金のみが請求されるようになります。(解約するならいっぺんに払え、とは言われません。分割払いを続けられます)
そうすると、現在月額7,500円ちょい(予想)を払っているのが、IIJmioとドコモ合計で月額4,800円ぐらいになるわけですから、やはり移行してしまった方が月の負担は軽くなるんじゃないでしょうか。

15ヶ月経って端末代金の支払いが終われば、それ以後は月額1,728円で維持できることになります。(消費税10%になったら月額1,760円)

投稿日時 - 2015-12-28 03:21:55

補足

情報提示不足のなか、細かな計算までしていただき、感謝申し上げます。

確認したところ、

月々サポート適用額
本回線は9回目の適用(全24回)
-4,104円
税区分内 税

端末等代金分割支払金
9回目のご請求です。(全24回)
3,973円
税区分非対象等

ご請求は2017年4月請求迄で、分割支払金残額は
59,595円です。

でした!それで、出してくださった15カ月分の計算式に当てはめてみたところ、DOCOMOのほうが安くなりました。

ということは・・・

今のままか、毎月1GBを追加しているので、カケホーダイライトにして、データMにしたほうがいいのかなぁと思いました・・・

ただ、また2年のしばりがでてくるので、迷います。実際、DOCOMOよりソフトバンクのほうが安いような気がします。ということは、2年後にソフトバンクに戻せばいいのでしょうね・・・

そう考えると、端末利用期間の縛りと、通信期間の縛りがバラバラなので、結局どこかで解約金を払うか、もしくは、結局更新し続けるか、そのような仕組みになっているということですね!

投稿日時 - 2015-12-28 10:52:33

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.6

4つの質問のご回答、ありがとうございました。
そうするとやはり、回答No.3の中段に書きました、「格安SIMへのMNP移行」が最適かと思います。

幸運なことに、現在ドコモのiPhoneだからこそ、格安SIMを入れて使うことができます。
(そうでなければ、格安SIMと一緒に、SIMフリーのAndroidスマホか、AppleのSIMフリーiPhoneを買い直さなければいけませんでした)
格安SIMといっても、電波自体はドコモの電波を使用するので、繋がりが悪くなると言うことはありません。
メールアドレスも不要と言うことで、面倒な2台持ちにする必要もありません。

12月が2年契約の満了月であれば、今月で分割払いも終了し、来月、移行するのにちょうど良いはずです。
(ひょっとしたらもう1ヶ月あるかもですが…格安SIM移行のメリットがデカいので移りましょう。2月になると違約金9,500円がかかってしまいます)

移行するSIM会社はどこでもいいんですが、やはり窓口のあるIIJmio「みおふぉん」が安心なのではないでしょうか。

>IIJmio みおふぉん https://www.iijmio.jp/hdd/miofone/
>BIC SIM カウンター (※BIC SIM=みおふぉん と考えていいです)
https://www.iijmio.jp/bicsim/counter.html

移行手順。
1月に入ったら、ドコモショップ、あるいはドコモサポートへの電話で、「MNP予約番号」を取得します。
そのMNP予約番号をメモったら、今使ってるiPhoneと、本人確認書類を持って、BIC SIMカウンターに行きます。
「みおふぉん」の契約(MNP移行)をしたいと言えば、コース選択や必要書類への記入の後、SIMが出来るので入れ替え、端末の通信設定をすれば移行完了です。

…最後の手続き、1行で書きましたが実際には2~3時間かかるので覚悟しておいてください(笑

契約コースはとりあえず、「みおふぉん『ミニマムスタートプラン』」月額1,600円でいいんじゃないでしょうか。(最小コース、月間3GB高速通信可能)
月間5GB使える『ライトスタートプラン』月額2,220円、月間10GB使える『ファミリーシェアプラン』3,260円もあります。
でも現在「データSパック(2GB)」だったなら、最小コースですら使用可能容量が増えることになります。

----

移行にあたって、違約金ではないですが、多少の費用はかかります。

・ドコモ側
1月の基本料金(日割り)・SPモード料金(日割り)
1月のデータSパック料金(全額)
MNP転出費用、2,000円
もしかしたら最後の端末分割代金
解約金は、更新月のためかからないはず。

・IIJmio(みおふぉん)側
新規契約手数料 3,000円

みおふぉんに移行すれば、ドコモ契約を続けていれば月額6,500円だったはずが、月額1,600円ですんでしまうわけです。
ただし当然、電話かけ放題ではなくなり、通話料30秒ごとに20円で音声通話を使うことになります。
でも通話料半額アプリ「みおふぉんダイヤル」でかければ、30秒ごとに10円計算になります。

ドコモ契約を続けていては、この月額には絶対にならないでしょう。

投稿日時 - 2015-12-27 00:49:12

補足

すごいですね!
とってもわかりやすいです!本当にありがとうございます。

何度もすみませんが、もう1つだけ、聞いてもいいでしょうか!

12月でカケホーダイ満期というのは、⇩

カケホーダイプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
ご契約期間は2015年12月で24ヶ月目となりました。
契約満了月は2015年12月です

ということなのですが、

教えてうただいた、SIMにかえたところで、

以下のものに対して、解約金のようなものは発生しませんか??

分割払いご契約中

  分割支払金残額⁄分割払金残額:****円


端末利用期間
9ヶ月
次回更新日  2016年1月2日

投稿日時 - 2015-12-27 20:02:29

ANo.5

なんだか複雑で不親切なプランですよね!>不親切では無くて・・・キャリアは利益になるように上手く考えたプラン構成にしてます。

これが儲かる企業のやり方ですのでドコモに限らず他社の似たようなものです。
端末も高額な物が多いですね。
高額=一般的には高性能ですので考えようによっては安心でしょう。
そうこうした金額は窓口に頼る人はフルサービスを求めてますので仕方が無いと思われます。
でもそうでない人はそうでない方法で契約をすれば良いだけですのでそうでない良さがあります。

投稿日時 - 2015-12-25 20:05:55

お礼

詳しい説明ありがとうございます!

確かに複雑にして、利益を得るということなのでしょう。政府がそのわかりにくい構造をどうにかしようとしていますよね。早く改善しますように・・・

投稿日時 - 2015-12-26 12:19:21

ANo.4

>強制Mパックではないと思うのですが、どうなのでしょうか?!

以下のページにあるように、カケホーダイライトプランには、データSパックの設定がありません。

>ドコモ報道発表資料:「カケホーダイライトプラン」を提供開始
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2015/09/16_00.html

1台のみ・2台目使用かどうかにかかわらず、「カケホーダイライトプラン」に変更したら、強制的にデータMパック(以上)となります。

----

>『シェアパック、2台目プラスで「データSパック」が自動契約中のお客様が、
>「カケホーダイライトプラン」へ変更した場合、「データSパック」が廃止され
>「データMパック」(シェアパック、2台目プラス契約中は非課金)が自動契約されます。』

これは、そこにある通り、複数回線持っているユーザー向けの注意書きです。

例えば同一名義でスマホ2台持ちする場合、このようになります。
回線#1) カケホーダイ
回線#1) SPモード
回線#1) データSパック
回線#2) カケホーダイ
回線#2) SPモード
回線#2) 2台目プラス(回線1データパック共有)
回線#2) データSパック …自動契約、無料

ドコモの内部処理として、回線#2にもデータSパックがついているが、無料、と言うことになっているようなのです。
そして、「2台目プラス」により、回線#1のデータSパック容量を使用する訳なのですが。
ここで回線#2の人が、カケホーダイ→カケホーダイライトに変更すると、回線#2の自動契約データSパックは自動的にデータMパックに変更されますよ(でも無料です)、と言うのが、その注意書きの内容です。

その結果、以下のようになります。
回線#1) カケホーダイ
回線#1) SPモード
回線#1) データSパック
回線#2) カケホーダイライト
回線#2) SPモード
回線#2) 2台目プラス
回線#2) データMパック …自動契約、無料

やはり、カケホーダイライトにはデータMパックは必須である、という訳で。
報道資料にあるように、カケホーダイライト + データSパック、という設定が無いがために、そんな処理をさせてもらいます、と書いてあるだけなんです。

このパターンにおいては、確かに回線2のカケホライトから、回線1のデータSパックを共有使用できるわけですが、それも二回線持っていて回線1が通常カケホだからこそ。
回線1をカケホライトにしたら、回線1もデータMパックにされます。
また、回線1を解約すれば、回線2のデータMパックが有効になり、普通にカケホライト+データMパック契約となります。

という訳で、1回線しか持っていないあなたがカケホーダイライトを選択するなら、やはり強制的にデータMパックにされてしまうわけです。

あなたは、どうしたいのでしょうか?
以下の問いでそれぞれYes/Noを選択していただきたいんですが…。

問1) 携帯電話を使い続けたい。
問2) 電話かけ放題を使いまくっているので、なくなると困る。
問3) 電話はかけ放題でなくていいから、もっと月額を下げたい。
問4) @docomo.ne.jpのアドレスは無くなっても良い。

投稿日時 - 2015-12-25 17:45:49

補足

詳細ありがとうございます!

新しい安いカケホーダイプランにするにはデータMになってしまうということ、承知しました。

わたしがどうしたいかというと!

ズバリ、

月額料金を安くしたいが、解約金がかかるのは嫌だ。
これにつきます。

以前、ソフトバンクだったのですが、同じiphoneなのに、DOCOMOの方が月額が高く感じます。

なので、DOCOMOでもソフトバンクでもいいですが、月額を下げたい。
ですが、今機種代を分割で払っております、そして、DOCOMOの光にも契約しております。


問1) 携帯電話を使い続けたい。
yes!
iPhone で、DOCOMOかソフトバンク

問2) 電話かけ放題を使いまくっているので、なくなると困る。

no! かけ放題はいらない

問3) 電話はかけ放題でなくていいから、もっと月額を下げたい。

yes!ただ、解約金は払いたくない

問4) @docomo.ne.jpのアドレスは無くなっても良い。

yes!
現在自分のアドレスすら知りません。


以上、お願いいたします!!

投稿日時 - 2015-12-26 12:26:45

ANo.3

カケホーダイは基本プランですので、それを解約するというのは、ドコモとの契約そのものをやめるっていうことになりますが、それでいいんでしょうか。
解約したら、割り当てられていた電話番号がなくなり、通話できなくなります。
また、屋外でデータ通信できなくなります。
自宅にWi-Fiインターネット環境があれば、そこでWi-Fi接続して使うことは可能ですが。

「電話かけ放題でなくていいからもっと安いプランは無いのか」と言うと、ドコモでは存在しません。
「カケホーダイライト(基本料1,700円)」と言うのができましたが、「データMパック(5,000円)」をつけることが必須となっていますので、現状の「カケホーダイ(基本料2,700円)」+「データSパック(3,500円)」より高くなってしまいます。

しかしドコモでの契約を続けるならば、カケホーダイ+データSパックで、使用料を支払い続けねばなりません。

----

ここで出てくるのが、「格安SIM(MVNO)」と言うやつです。
12月が満了月ならば、その翌月の1月中ならば、違約金なしに解約・あるいは他社移行することが可能です。

例)IIJmio みおふぉん https://www.iijmio.jp/hdd/data/
例えばこちらの業者に、ドコモから、「MNP(同番)移行」します。
そうすると、通話料20円/30秒で電話が使えて、月間データ通信3GB使用可能というのが、月額1,600円で契約できます。
あなたのiPhoneをそのまま使って、この業者に契約変更するわけです。
ただし電話番号は持っていけますが、ドコモのメールアドレスは無くなってしまいます。

----

ドコモのメールアドレスを維持したい場合は、ガラケーとの2台持ちという手が考えられます。
ドコモでガラケーを買って機種変更し、契約は以下のものにします。
・タイプシンプルバリュー(月額743円)
・iモード(月額300円)
・パケホーダイ・シンプル(月額0~4,200円) ※メールに使うパケットは無料
つまり月額1,043円で、電話番号と、ドコモのメールアドレスを維持できます。
タイプシンプルはメールパケット無料となっていますので、写メがいっぱいついたようなメールが来ても、パケット代はかかりません。安心してメールを使用できます。
ブラウザでWebを見に行ったり、地図アプリを使ったりすると、パケット料がかかりますので、そういうのはiPhoneでやりましょう。

iPhoneの方には、先ほどの「格安SIM」を入れます。
電話機能は必要ありませんので、データ通信onlyの契約ならさらに安いです。

例)IIJmio データ通信専用SIM https://www.iijmio.jp/hdd/data/
月間3GB使えて、月額900円コースなどがあります。

両方合わせて約2,000円で、電話・ドコモメール・iPhoneのアプリ、等が使えることになります。
でもメールはガラケーでやらなきゃいけないので、iPhone上の画像添付とかは面倒くさいことになってしまいますが。
(一度自分のガラケーにメール送信し、ガラケーで保存、改めて添付するなど。)
その場の写真だったら、ガラケー自身のカメラで撮ればいいですけどね…。

----

格安SIMを使う場合、その購入やスマホ設定など、基本的には自分でしなければいけません。
でもIIJmioのなら、全国に数か所ある「BIC SIM カウンター」にて、手続きの説明や設定方法など教えてもらいながら、移行作業ができます。

>BIC SIM カウンター
https://www.iijmio.jp/bicsim/counter.html

格安SIM「OCNモバイルone」でも対面受付できる店舗がいくつかあるんですが、数は少ないですね…。

>OCNモバイルone 音声対応SIMカード即日受渡カウンター
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/voice/apply_new/counter/

両方あるBICカメラがあったりしますが(笑
なお、即日契約可能とはいっても、MNP予約番号の取得や実際のSIM発行時間を考えると、手続き全体として2~3時間は覚悟しておいた方が良いでしょう。

投稿日時 - 2015-12-25 12:22:28

補足

わかりやすい回答ありがとうございます!

わたし、今みたら、月々¥2916 税込プランだったのですが、もしかして、前のカケホーダイ必須ではないときに契約したので、今のプランにないプランに契約のままということですよね!

そして、「シェアパック、2台目プラスで「データSパック」が自動契約中のお客様が、「カケホーダイライトプラン」へ変更した場合、「データSパック」が廃止され「データMパック」(シェアパック、2台目プラス契約中は非課金)が自動契約されます。」

とあったのですが、一台しかないので、強制Mパックではないと思うのですが、どうなのでしょうか?!

投稿日時 - 2015-12-25 15:26:34

ANo.2

以前からドコモを契約していてカケホーダイプランに変更したんですか?

カケホーダイプランの開始は2014年6月1日で、カケホーダイプランは2年契約ですから以前からドコモを契約していて、前のプランからカケホーダイプランへ変更という過程じゃないと2015年12月に契約満了にはならないはずです

>来月からは解約することは可能でしょうか?

契約が満了しないと解約できないという事はありません

解約の手続きはいつでも出来ます

解約金が発生するか、しないかの違いしかありません

2015年12月の契約満了が確かなら解約金が発生しないのは「来月から」では無く、「来月のみ」です

来月を逃すと、また2年契約が始まり解約金がかからないのは2年後になります

投稿日時 - 2015-12-25 11:46:03

お礼

回答ありがとうございます!

そうなんです!契約満了が12月でした。わたし、今みたら、月々¥2916 税込プランだったのですが、もしかして、前のカケホーダイ必須ではないときに契約したので、今のプランにないプランに契約のままということですよね!古い契約プラン

投稿日時 - 2015-12-25 15:29:27

ANo.1

解約は不可では? プランをライト¥1700 タイプに変更は可能では?
下記はドコモサイトの案内です。

注意したいのは、現在「データSパック」を利用している場合は、乗り換えても安くならず、かえって高くなってしまうこと。

 「データSパック」を利用している場合は、従来からのカケホーダイ 2,700円+データSパック 3,500円+SPモード 300円で計6,500円。データSパックを利用している人がカケホーダイライトプランに乗り換えようとすると、データMパックの契約が必須となり、月額500円のアップとなってしまいます。

投稿日時 - 2015-12-25 10:59:53

補足

回答ありがとうございます!
みなさん、データsからMになるとおっしゃっていますが、DOCOMOのページでは、二台目にデータsパックを契約している場合と書いてあって、わたしは一台しかないので関係あるのかなぁと思いました。

なんだか複雑で不親切なプランですよね!

投稿日時 - 2015-12-25 15:32:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-