こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

ベンチャー企業の社長への最初の連絡の書き方

27歳の求職中の男性です。(修士)
現在、研究に興味を持っています。

研究をしているあるベンチャー企業に興味を持ちました。
その会社の事業に興味があって社長に色々質問したいかつ
できればその会社で研究をしたいのですが、現在求人を募集をしていないようです。

その社長とコンタクトをとって話だけでも聞ければその会社で働けないまでも
次の方向性が見えるような気がします。

この場合いきなり社長に連絡をとって話を聞きたいというのは失礼でしょうか?
また最初のコンタクトでいきなり「働きたい」と連絡するのは無謀でしょうか?
最初のメールなどでの連絡でどのように書くのが適切でしょうか?

現在はとりあえず会社の情報収集とその社長が書いた本や論文を見て情報収集をしています。

以上、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-24 08:37:20

QNo.9100516

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

よくわかりません。
あなたは何かを専攻に研究していてその会社や社長のやりたいことと一致する。興味がある。知りたい。あるいは出資をしたい。
そう思うなら自分の身分とこういうことを研究しているという事をintroduceしたうえで一緒にやりませんかというコンタクトを取ればいいだけでは?
はっきり言えば27歳休職中なんて肩書は無いです。27歳は相手と対等であり自分の持っているSkillとknowledgeを相手が買うかどうかだけです。

投稿日時 - 2015-12-24 08:50:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-