こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ドラえもんの秘密道具は著作権に触れない?

ドラえもんの秘密道具に、「漫画を機械に読み取らせてその漫画家の作風を身につけさせた機械に本人そっくりの作風で漫画を描かせる」という話がありましたが、著作権に触れることはないでしょうか。作風をそっくり真似て新しい作品を作ったら、ほとんどの読者は本人が書いたものと勘違いすると思いますが、似たような作風の漫画はいくらでもありますから。

投稿日時 - 2015-12-23 05:27:06

QNo.9099986

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

原作が書かれたのはまだ1970年代でしたから、その当時ではセーフだったのです。私が子供のとき、「トラちゃん」という謎のキャラクターがいました。トラジマで、ポケットはついていませんでした。メガネの少年と、体の大きな少年と、口がとんがった少年と、可愛らしい女の子がその横に一緒にいました。トラちゃんが何者なのかは未だに分かりません。
同じ頃、モビルフォースガンガルというのがありました。決してモビルスーツガンダムではありません。なんか白っぽいロボでした、ガンガル。他に量産型ズクとか旧型ゲルグとかありました。ガンガルを作っていたのは、今はリアルなエアガンを作ることで世界的に知られる東京マルイでした。今なら間違いなく訴訟モンですが、当時は堂々と売られていました。他にも戦士ガンダーとか色々ありましたよ。映画「ランボー」がヒットしたら、「ランボー者」なんて映画も作られました。昔はコレジャナイロボはあちこちにあったんですよ。大らかな時代だったんですなあ。

投稿日時 - 2015-12-23 14:02:04

お礼

確かに時代背景はあるでしょうね。当時の常識が今では通用しないということは多いので、一番納得しました。

投稿日時 - 2015-12-23 21:24:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

 「作風」そのものは著作権法による保護の対象ではありませんから、まねているのが作風だけで、ストーリーやコマに描かれている絵(単なる絵柄は除く)、キャラクターやメカのデザイン等に、「既存の作品で使用されたもの」の模倣と見做せるような類似性が存在しなければ、著作権法に違反している事にはならないと思います。
 尚、日本の漫画の場合、キャラクターやメカ等のデザインに関しても、パロディとして故意に真似をしていると判るものに関しては、ある程度大目に見られる傾向がある様です。

【参考URL】
 おいだ美術 > 知識を増す/美術と法律 > 2005.11.30 作風をまねると著作権侵害になるの?
  http://www.oida-art.com/know/051130.html

 知的所有権判例ニュース1996-8 著作物の表現とアイディアの区別につき判断を示した事例
  http://www.hanketsu.jiii.or.jp/hanketsu/jsp/hatumeisi/news/199608news.html

投稿日時 - 2015-12-23 13:15:44

ANo.1

身もふたもないですが

ドラえもんはフィクションです、作り話の中に存在する架空の道具(まんが製造箱)なので治外法権の世界に対して実在の著作権は行使できません

著作権そのものが緩い時代に作った藤子F先生の作り話で2015年現在でも類似する機能を持つ商品すら発明されていませんし著作権侵害で訴えられるのが確定する商品を発売されることは考えにくいですね。

まんが製造箱を使ったという事実と作りたい漫画を箱に入れた事を証明できれば著作権侵害として立件できそうですが書いた作品を本人名義で販売したりせず個人的に楽しむなら作者も大目に見てもらえそうに思えます。

投稿日時 - 2015-12-23 10:08:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-