こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

仕事のやる気について

こんにちは。いつもご回答ありがとうございます。
仕事について悩んでいます。
仕事が発生すると仕様書を書き、部署長に提出しています。
厚さ5~6cm程まで仕様書が溜まったのですが、なかなか先方に請求されず、社長に請求をつつかれてようやく請求をする、ということが起こりました。
せっかく頑張って仕事をしたのに、ないがしろにされたような気持ちになり、仕事のやる気がなくなってしまいました。
まだ下っ端なので、請求額を決めることができません。
今後、仕事のやる気を出す方法等ございましたらご教授ください。
宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2015-12-22 18:57:12

QNo.9099766

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

めんどくさい遊んじゃえ!

仕事なんかやる気あるなしの問題じゃないでしょ。
現実的には、生活するために働くんだからそんなもんにあれこれ考え過ぎてもどうしようもない。

本気で考えるなら、今の仕事は仕事で割り切り仕事以外の場でどうスキルを上げるか考えると思います。

今の仕事にやる気を感じ現実を見たくらいで、やる気なくすなんてナンセンスです。

下っ端で一所懸命働いても、潰れるプロジェクトなんて腐るほどあるもんです。もちろんプロジェクトを成功させるために全力は尽くしますが、結果、ダメになっても結局、そんなもんなんだって感じで次のプロジェクトでは強くダメなところを直すようにしていき、いつか成功させるようにするしかありません。

投稿日時 - 2015-12-22 23:05:14

お礼

ご回答ありがとうございました。
ご返信遅くなり申し訳ございません。

投稿日時 - 2015-12-24 15:24:34

-広告-

ANo.3

認めさせようと励む。

働きたくないなら結婚にしがみつく。

居場所なんて奪いあい、落とし合いで奪い合い

ないがしろ、ないがしろ、下に見られる事に拒絶感を抱く
つまり、質問者様はストレス発散が上手くない
真面目一筋ではなき時に乱れる事も必要だと思いますよ。

投稿日時 - 2015-12-22 20:50:23

お礼

ご回答ありがとうございました。
ご返信遅くなり申し訳ございません。

投稿日時 - 2015-12-24 15:23:48

ANo.2

つまり、流れ作業的な仕事ばかりで
責任もないから「やる気が出ない」ってことかな?

下っ端と書かれていますけど、下っ端って本来
そんなものです。
請求額を決めることが出来ないってありますけど、
それ自分の判断で決めて、間違いあって責任取れる?
謝るのが責任じゃないよ。ヘマしたら降格とか左遷とか、
そういうのが責任なんだよ。

今はあなたが自分で決済出来るように
なるための修行期間、練習期間なわけですよ。
書類を溜めるなんてもってのほか。そんなの片目つむってでも
処理出来るようにならないと駄目。
私も昔、先輩から言われた言葉があって「いっぱいいっぱいでも
それを80%くらいの力でやっているように見せることが大事」なんです。
つまり余力を見せて仕事をすること。そうなると新しいこと任せて
もらえるようになるんです。その請求書の金額だって
余裕で普段の業務をやっていればそのうち任せてもらえるはず。

それまでに、例えば社長や先輩に向かって「これ、自分で考えました」とか
あってもいいわけ。自分の力を貯め込む、イザという時にそれを発揮する、
その力を養うのが今の時期なんじゃないかな。

投稿日時 - 2015-12-22 20:21:51

お礼

こんにちは、ご返信遅くなり申し訳ございません。
請求額を自分で決めたい、という話ではありません。
書類をためているのは上司です。

投稿日時 - 2015-12-24 15:22:56

ANo.1

貴方の為に書くよ?
貴方に「やる気」の確認は求められていない。
ただやるべき事をやるだけ。
そのプロセスにやる気の有無を確かめる作業は無い。
あっても無くてもやるんだよ。
貴方には選べない。
貴方の言いたい事もよく分かる。
やる気があった方が、
やる気が気持ち良く出た方が、
より心地良く頑張れる。
そして、
頑張るからこそ、
それに見合うような成果(結果)として積み重ねたい。
それが思ったようにならないここ最近。
貴方の言葉で言えば、
蔑ろにされたような感覚を覚えた。
自分の頑張りが宙に浮いて、
行き場を見い出せていない感じ。
そういう事があると・・・
また頑張りたくても、
気持ちのエンジン部分が上手く温まらない感じ。
それは全然おかしくない感覚だよ。
でもね、
やる気を「アテ」にした仕事振りって、
実はブームとスランプの多い安定しないスタイル。
実は一番困る人の働き方。
やる気があるから頑張れて、
やる気が無い(出ない)という理由で頑張れない。
分かりやすいと言えば分かりやすいけれど、
それはどちらかと言えば子供の考え、感覚。
やる気の有無でなくて、
やるべき事を自分なりに丁寧にやっていく。
それを他者がどう捉えようと、
自分がやるべき事に変わりは無い。
勿論素直に評価されたり、
素直に届いていく事が理想だけれど。
そうならない事もある。
それでも、
貴方がすべき事は変わらないんだよ。
むしろ、
やる気の有無でやるべき事の質を下げない。
そこに貴方の「大人力」が見える。
貴方は大人力を上げたいのか?
それとも、
ただ目先の仕事へのやる気を上げたいのか?
それって同じ頑張るにしても、
全然目の付け所が違う頑張り「方」だからね?
ゆっくりと深呼吸を。
貴方も本当は分かっている。
ゴチャゴチャ言わずに頑張れよ。
既に自分には、
そういう風に声掛けをしている筈なんだよ。
でも、
素直にうんと言えない自分がいる。
蔑ろ被害者の会を直ぐに解散出来ない貴方がいる。
それでも、
自分がやるべき事は何なのか?
貴方は既に分かっているんだよ。
分かっている貴方に多くの言葉は要らない。
今年ももう直ぐ終わるよ?
今年という節目を貴方なりに活かして、
16年から新たに仕切り直していくんだよ。
大人なら出来る事。
大切にしてみて☆

投稿日時 - 2015-12-22 19:52:35

お礼

ご返信遅くなり申し訳ございません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 15:25:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-