こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

大阪大学と九州大学

現在、高校3年生の受験生が居ます。
高校に入学した時から国立大学を目指してまして、福岡県在住なので九州大学一本槍でこれまでやってきました。重点科目や模試も全て九州大学を意識したのをやってきました。

ところが11月辺りに、通っていた塾の塾長先生との面談で、この成績なら大阪大学も充分狙えるし卒業した後の進路が全然違ってくる(要はハクが違う)。更に言えば大学の環境も全然違う、と言われ、大阪大学も意識するようになりました。親である私も本人も、です。
ちなみに、目指しているのは情報工学です。

しかし、この世界に詳しい知人や学校の先生は、九州大学でも旧帝大という事で大阪大学に引けを取らないハクはあるし、工学部なら環境もいい。所詮東大や京大でなければ残りの旧帝大は似たり寄ったりと言われました。

いまのところセンターの成績次第でどっちにするか決める、と言っていますが実際の所、九州大学と大阪大学では色々な面で随分違う物でしょうか?私自身、大学進学失敗した身なのでよくわからないのです。

肝心の成績ですが、河合塾の全統模試(九大)でセンター模試失敗して(数学の解答ジャンルを間違えた)、全国9位。東進模試や進研模試、駿台模試で九大判定A、大阪大学判定Bをもらっています。

投稿日時 - 2015-12-19 08:03:08

QNo.9098028

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

私は生物系の研究職のものですので、やや分野違いですが、

私の印象で言えば、旧帝大の中でも東京大と京都大がトップでその次に大阪大学、そして九州大学、名古屋大学、東北大学が並んでいて、北海道大学はやや下に位置するという感じですが、学部によっても違ってくると思います(大阪大学の中でも医学部と工学部は別格です)。

『ところが11月辺りに、通っていた塾の塾長先生との面談で、この成績なら大阪大学も充分狙えるし卒業した後の進路が全然違ってくる(要はハクが違う)。更に言えば大学の環境も全然違う、と言われ、大阪大学も意識するようになりました。』
受かれば良いというものでもありません。一般的には学生の成績の序列は入学時卒業時であまり変りません。つまり、大阪大学の工学部に受かっても下3分の1にいるくらいなら、九州大学の工学部の上3分の1にいる方がいいのではないかということです。実力(学力)も付くし、就職時の企業の印象も違ってくると思います。それに、もし、就職を九州で希望されているのなら九州大学の方が有利かもしれません。

投稿日時 - 2015-12-20 15:27:25

-広告-

ANo.4

おっしゃる通り、東大、京大以外の「旧帝大」は教授次第で世界的からクズ籠までいろいろ。東大や京都だってクズ籠の比率が低いだけで、大した事は無い。東大狙いだって構わないのだ。東大は「官僚養成所」なので、変な数学は出ないし、全て過去問の範囲内、では学生の何処が違うかと言うと、ハズレが愕然とする程違う、遊びなんか知らない、遊ぶなら洋書をかってよむ、それも頭から尻尾まで、地下鉄通学が多いけど、地下鉄の中で洋書を読みながら、人目も構わずケタケタ笑っている奴は確実に東大生。
早い話、入試結果は全く同じ正規分布だけど、σじゃなく、2σ、3σ、とんでもない4σがいる。京都は3σ以上で8σが居るから、京大教授は命がけだ、それでもやっていけるのは3σより下しか授業を聴いていないからだ。京都の天辺は学部でもう国際雑誌に論文書いている。もちろん、数学、物理だけだけど。

投稿日時 - 2015-12-19 15:07:18

ANo.3

>所詮東大や京大でなければ残りの旧帝大は似たり寄ったりと言われました。
まさにその通り。
福岡県在住で東大、京大を目指すのではなければ、九大で十分でしょう。
無理して阪大に行く価値を見出せません。

投稿日時 - 2015-12-19 12:49:08

ANo.2

九大と阪大の距離感は受験生と一般社会とでだいぶ違うように思います。

受験の世界では阪大の出題難度が他の地方旧帝大(北大、東北大、名大、九大)よりやや高く、京大から「直前に降りてくる」生徒もいるので「準京大」的な感覚で関西では対策されています。上記の旧帝大おひざ元では地元以上の演習はオーバースペックとなるため手薄になります。過去問をフルセットで眺めると阪大入試までの体感難度の差が大きめに感じられるはずで、「センター後の対策では危険」です。関西ではメンツもあるし、背伸び気味の環境の中、その水準の学生はこぞって阪大のみならず京大にも挑戦しています、リスクをとりながら。しかし彼らは阪大(以上)を想定しながら受験期を過ごしており、「地の利」で最後の逆転ゾーンが大きい。お子さんにとっての九大がそうであるように。

一方、大学の外からの見方としては、九大と阪大は「同じ地方旧帝大」のくくりにされることも珍しくありません。阪大の最大の弱点は「地域二番手」であることです。「超えられない壁」がすぐそこにある。九大は「東大には抜けるかもしれないがその直下の層は地元に留まっている」と見てもらえます。他の地域からの入学生が少ないというのは事実ですが、名大も北大も、そして阪大も似たようなものです。立地と人口比率から首都圏の流入を許す東北大はやや異なりますが、そもそも旧帝大とは地域の秀才をすくいあげる場です。

福岡の公立進学校では修猷館は積極的に外へも出す指導をしているようですが、他は東大京大は学校側も支援、阪大なら本人任せ(好きにしなさい)、という感じは今も変わっていないように思います。

私自身は、大昔の話ですが周りはこぞって九大に進む福岡の高校から一浪し東大に進んでいます。九大では飽き足らず、関西には興味がなかったからです。情報というのは他の工学とは異なり超実学偏重、半分文系なので(私の時代にはありませんでした)、学部卒での就活も視野に入るでしょう。4年と考えると九大でいいように思います(糸島のあの立地は私にはちょっと無理ですが)。その先進学するならそれこそ東大でも京大でも狙えるでしょうし、そのときに考えればいい。

センター直前のこの時期に、センターは取りこぼす心配がないという強気の姿勢を貫けるのであれば、二次対策を加速させて一気に上を狙う(浪人も辞さない覚悟で京大も視野に)、ということもありでしょうが、気軽に浪人する時代でもなくなっているし、九大上位から一浪阪大ではもったいない感じもある。ちょっと気づくのが遅かったかな、と。

もうひとつ、前期阪大+後期九大という手もありますね。その実力がセンターでも発揮できれば九大後期にまわっても十分圏内だと思います。長々と書きましたが、阪大に色気があるなら『一刻も早く二次対策をチューンアップしなければならない』ことは変わりません。

投稿日時 - 2015-12-19 11:01:32

ANo.1

歯に衣を着せないで言えば九大は旧帝大の中では一番影の薄い大学で、めざましい研究成果も上がることは殆どなく、文科省の評価も芳しくないようで、他の駅弁大学のレベルに落ちているというのが現状です。他地域からの入学が旧帝大中最低であることがこの事情を如実に表しています。これに較べて阪大はさまざまな分野でめざましい成果を上げている一流大学であることは万人の認めるところです。地元を離れるというディメリットを克服できるなら、貴方の将来にとって阪大を選ぶことの方がいいと思われます。面白いことにノーベル賞を取った研究者を出していない旧帝大が阪大と九大だけという事実です。阪大は意外ですが、研究成果では結構頑張っているのですよ。

投稿日時 - 2015-12-19 08:50:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-