こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

ヨーロッパ旅行について

こんばんは
大学四年生の男です

この度,卒業するにあたって,ヨーロッパを旅行してこようかな,と思っています
そこで,皆様がお勧めする国やコース(周り方),移動手段,食べ物,気候,持ち物等々,アドバイスや意見をお聞かせください!

当方のスペックとしては
海外旅行経験あり(行った国:中国韓国台湾タイベトナムカンボジア)
英語は中高レベル(読むのは英字新聞でも問題なし)
期間は3月から4月までの1ヶ月程度で,予算はマックス50万円
旅行の優先度:美味しい食べ物≧景色(自然や町並み)≧遺跡,美術>買い物等その他
移動はバスや電車や自転車を使いたい
です

漠然と,ソーセージやビールが美味しそうなイメージがあるので,ドイツを起点にしてドイツから帰国しようかなと考えております.
その辺もどうなのでしょうか?
皆様,回答どうかよろしくお願いします!!

投稿日時 - 2015-12-18 18:53:27

QNo.9097791

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

協力隊でどこに行かれるのか分かりませんが、
協力隊の主要派遣エリア(南アジア、アフリカ、南米、
南太平洋)の中で、自分の行かない所へ行くと、同期
隊員と話する時に、話のネタになりますよ。
ヨーロッパは観光案内書を確認するような旅になるので、
隊員にとってプラスになるとは思えません。
帰国時に帰路変更で行けば充分。
僕も帰路に、スイス、イタリア、オーストリア、フランス
と回りました。
あの行き届いた観光施設は、日本への社会復帰の練習と
して良いとは思います。
マチュピチュ、イースター島は良かったし、あの広大な
パタゴニアに点在する氷河も見ものです。
ちなみに、アフリカで自転車はお勧めしません。
協力隊の合間にサイクリングで数千km走りましたが、
2度強盗に襲われ、1度は逃げ切れず山刀をつきつけられ
身ぐるみはがれました。
(派遣前に自己都合で事故ると派遣取り消しだからね)

投稿日時 - 2015-12-24 11:58:34

-広告-

ANo.7

補足拝見しました。
う~ん増々解らなくなってしまいました。
「途上国に行くので」とあるのに、南米に興味を示す。「サッカーが好きなのでプレミアムリーグはぜひ観たい」
結果として、私にはそのような旅行のアドバイスするほどの知識はありません。
ごめんなさい。

投稿日時 - 2015-12-23 08:11:04

ANo.6

>大学四年生の男です
>英語は中高レベル(読むのは英字新聞でも問題なし)

…おい! 大学では英語をちゃんとやらなかったのかい!?笑
とはいえ、英字新聞読めるくらいなら問題ないですね。
ヨーロッパでも、英語がちゃんと通じるのは、母国語であるイギリスを除けば、ドイツ、オランダくらいなので、旅行であれば特に面倒なトラブルに巻き込まれさえしなければ中学生レベルの英語で十分だと思います。

フランス、イタリア、スペイン、ポルトガルなどは、有名観光地をのぞけば英語はあまり通じないです。感覚的には東南アジアなどの方が英語は通じるかな、と思います(日本で英語が通じない感覚と同じくらいです)。

ツアーではなく個人旅行、ということで理解しましたが、一ヶ月で予算50万円だと、かなり厳しい部分は出てくると思います。
私個人は、おそらく質問者さまほど英語はできなかったと思いますが、簡単なドイツ語なら少し分かる…というくらいで、同じ条件の一ヶ月50万円で複数の国に行ったことがあります。
行程的には、ドイツ(フランクフルト、ミュンヘン)→ オーストリア(ザルツブルグ、ウィーン)→ ハンガリー(ブダペスト)→ スペイン(マドリード、バルセロナ)・ポルトガル(リスボン、ポルト)→ドイツ(ベルリン)…という感じでした。
ホテルは、入国審査の際に面倒があるので、最初のホテルだけは日本から予約しておきましたが、後はほぼ行き当たりばったりで、次に行きたい国(都市)をたとえば駅などその場で考えて、到着後に現地で安いホテルを探しました。
あと、ホテル代を浮かすのと移動の値段と時間の効率を考え、長距離での都市間移動はほとんど夜行列車を利用しました。
かなり無計画だったと思いますし、私は食事は現地のスーパーで買ったものとか適当なパン屋、デリなどでほとんど済ませていた(だいたい1食5ユーロ以内)ので、食に重点を置くとなると一ヶ月で予算50万円は厳しいと思います。
食も充実させるなら70万円程度は予算があった方がいいですし、もしくは旅行期間を2週間~20日間程度と考えておいた方がいいと思います。
また陸路に限定する、ということを考えると、私個人の反省としてもやはり各国を周遊するには限度があると思うので、多少は効率の良いルートを事前に考えた方がいいです。


さて、入出国をドイツ起点にするのは良いと思います。
ドイツは比較的英語が通じやすいですし、また治安の悪くないヨーロッパの中でも本当に治安が良いです。
ベルリンよりもフランクフルト便の方が多いと思いますが、フランクフルトならソーセージがおいしい南ドイツ方面にも行きやすいですし、ハイデルベルグなど、ややマイナーですが歴史もあり町並みも美しい小都市が近郊にあります。また南ドイツからオーストリア方面へも行きやすいでしょう。
その他だと、フランス(パリ)を起点にする、という案もよくあります。


たとえばドイツを起点にするなら、ニュールンベルグ(ドイツ) → ミュンヘン(ドイツ)→ ウィーン(オーストリア)→ ブダペスト(ハンガリー)→ プラハ(チェコ ※一旦ウィーンに戻る)→ ドレスデン(ドイツ)→ ベルリン(ドイツ)→ フランクフルト(ドイツ)と、ドイツ各国とドナウ川沿いの各都市を回る、という感じですね。ブダペスト、ウィーン、プラハはどれも街並みが美しく、これらの街は冬場の方が個人的には美しいと感じます。
また文化的にも東欧的な要素が強いので異国情緒は強いと思いますし、ブダペストなどの温泉も面白いですよ。料理はまあ…全体的には素朴な感じですね。

なお、ウィーンもしくはブダペストからザグレブなどクロアチアを経由しヴェネチア → フィレンツェ → ローマ → ミラノ → チューリッヒ → シュトゥットガルト という流れで、イタリア各地からスイス経由でドイツに戻ってくるのもアリです。こちらの方が、食に関しては幅広いかもしれませんし、有名な観光も多いです。

フランス・パリを起点に考えれば、やや長距離の移動もありますが、スペインやポルトガル方面、またイタリアへと周遊しやすいでしょう。
パリ → ナント → マドリード → ポルト → リスボン → セビリア → グラナダ → バルセロナ → モンペリエ → マルセイユ → ニース → ジェノバ(※イタリア方面へ)…
こちらのルートの方が、3月でも地中海沿岸などはわりと暖かい(それでも寒いですが)ので、過ごしやすいかもしれません。
なお、ベルギーやオランダなどを組み合わせて、フランス・ベルギー・オランダ・ドイツ…という案もありますね。

もちろん、ドイツの各都市からパリへの長距離列車もあるので、ドイツを起点とするかフランスを起点とするか、どちらであってもそんなに変わらないのが実際のところです。
下記ウェブサイトなどで発着駅、料金や時間も調べられるので便利です。
http://www.raileurope-japan.com


その後にいくつかの国に行ったりもしましたが、個人的な食の好みとしてはポルトガルが最も良かったです。ワインも安くて良質ですし、味付けも素材の味が感じやすいシンプルなものがほとんどです。
お金が出せるならどの国でもおいしいものはいくらでもありますが、大衆的な食事(現地での定食屋や居酒屋的なレベル)で考えると、スペイン、ポルトガル、イタリアなどが食事情が良いと思いますし、ドイツのソーセージも大衆的な食事として飽きさえしなければ、もうそれで十分と言えます。現地のスーパーに行けば一目瞭然ですが、ソーセージなどと一言で言っても種類もいろいろあって、あれもこれも全部食べたくなっちゃいます。笑


予算もあるし、効率よく…と考えれば、重ねてになりますが、予定をある程度立てておくべきです。が、多少は現地での興味にまかせられるように予定には余裕を持っておく方がいいですし、どこに行きたいか…というのも、ヨーロッパは広いですし魅力のある都市もたくさんあり、それらにはすべて違う魅力があるので、ご自身の直感で決められるのが一番いいと思いますよ。

投稿日時 - 2015-12-19 13:29:55

お礼

回答ありがとうございます.
英語は,喋る練習はさぼってました笑
まぁTOEICがそれなりに点数とれたからいいかなと(あんな試験で英語力が測れるのか甚だ疑問ではありますが.まぁ利権だ何だがあるのでしょうね)
ご指摘の通り,予定はある程度立てて臨もうと思っています.
ソーセージがそこまで種類があるとは…
想像しただけで涎が出てきます.

投稿日時 - 2015-12-22 23:41:43

ANo.5

アドバイスを求めるということなので、書きます。

あなたは大学生なのですよね?しかも旅行経験はそこそこある。
ここからがアドバイスです。
せめてもう少し自分の目的を教えていただけないですか?
ただ、おいしいものが食べたい景色美術等々が見たいでは、そこらのOLの旅行と変わらないのではないでしょうか?
せっかく50万と一か月という時間をかけてゆくのですから、なんかもったいないように感じますよ。
社会人になれば、30日の時間を空けることは難しくなります。でも50万は比較的出しやすくなります。
今のあなたの立場をよく考えて補足願えないでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-19 10:39:47

補足

私の旅の目的は,その土地の美味しいものを食べて,景色や観光地を回って,知見を広げたい,というものです…
私は夏から青年海外協力隊員として途上国に2年間派遣される事が決まっていますので,学生最後の余暇を楽しもう,と.
ですので,特にこれといった高尚な理由はなく,確かにそこらのOLの旅行といわれれば返す言葉がありません.

投稿日時 - 2015-12-22 23:34:07

ANo.4

補足での回答です。

南米は安い安いと言いふらす人だらけですが、物凄く物価の高いところ(ヨーロッパなみ)、日本からも地理的に一番遠い距離で航空機運賃も半端でない金額ですので、50万円ではかなり厳しいです。それに、南に行けば行くほど人種差別も露骨なっていきます。
もっと近くで規模もはるかに大きく、簡単に行けるところがあるのに、ウユニなんか遠い・極端に不便・高い(値段も高度も)ので日本人しか行かないくらいです。マチュピチュに行くのもとにかく高すぎます。アルゼンチンのカラファテの氷河見物も高すぎる、です。

そこで、気候がいい、治安がいい、観光スポットだらけ、インフラが整っている、住んでいる人間が陽気で優しく親切、しかも、物価がヨーロッパの半分。日本からの距離で運賃も同じようなもの金額。現地で使えるお金が有効に使えることです。それで、メキシコだけっておすすめです。

それに、いつまでも記憶に残る楽しい旅とは、現地の人たちの交流があるかないかで決まります。

学生卒業旅行、社会人になってからは超短期でしか旅行できる日がないので、一つの街で飽きるまでいるとかも。背の高い白人金髪から、おチビの色の濃いのまで住んでおり、人種差別なし、それだけでも、ホンワカとします。

それに、メキシコ・ビールもソーセイジも驚くほどおいしいですよ。

投稿日時 - 2015-12-19 02:23:09

ANo.3

寒すぎる冬のヨーロッパに1ヵ月も、しかも物価が高いところ、一人旅で身も心も凍ってしまうようなところへ行きはるのか、不思議な人だらけですね。それに寒いだけなく、太陽モ顔を出さない毎日毎日のドンヨリの暑い雲が張り詰めたところです。

同じお金を使うんだったら、石造りの立派な建物もふんだんにあり、物価もヨーロッパの半分以下、気候も、昼間は半袖で十分で、住んでる人間が陽気で親切なメキシコでも来はったらいいのに。食べ物もおいしい、酒もうまい、女の子もかわいい子ばっかり。それに、外国人はスペイン語を話さないのは当たり前という意識なので、英語は中高生程度のまったく通じない程度でも、言葉の問題も少ないし。ピラミッドの遺跡もたくさんあるし、大きな美術・博物館も。それに、入場料も安すぎる。

長距離バスだって1時間800円程度でこれ以上に豪華なものはないっていうくらいの内容。それに、どこに行くにも、公共の安い乗り物で簡単に行けるし。

冬のヨーロッパで1か月で50万円なんてもう貧乏旅行そのもの。

寒いところに行くのは、ウィンタースポーツを楽しむに行くくらいです。

投稿日時 - 2015-12-18 23:14:42

補足

南米は考えていませんでした...
でも,調べてみるととても楽しそうですね
ウユニ塩湖,イースター島,マチュピチュ,lake69等々
南米にしてもいいかなと思えてきました
もし知っていらしたら,ボリビアからペルーへの陸路での行き方と値段を教えてください!!

投稿日時 - 2015-12-19 00:21:17

ANo.2

ヨーロッパで美食優先ならば、フランス、ベルギー、イタリア、スペイン、ポルトガルが定番です。
ドイツも確かにビールとソーセージは美味しいですが、それ以外は微妙かも。あと、3月くらいだとドイツはまだ寒いです。
ビールならば、ベルギーも美味しいです。ベルギー料理はフランスの影響が強いので、美味しいと定評があります。

予算は、いかに安い航空券を押さえられるかと、長距離移動をどれくらいするかによります。
物価としては、フランス(特にパリ)>ドイツ・イタリア>スペイン・ポルトガル、という感じです。イタリアは観光地では特別に物価が高いので要注意。また、EUでは物価の安いスペインやポルトガルでも、トータルで見ると日本の物価とたいして変わらないと思えるかもしれません。ビールやワイン、生ハムなど、物によっては日本よりはるかに安いのですが、観光にかかる費用はそんなに安くありません。

予算50万円で、航空券が10万円くらいのを買えたとして、残り40万円。1ヶ月だと、1日当たり1万円ちょっとですね。
長距離移動を繰り返すなら、1日当たり約1万円。今の実質レートだと、70~75ユーロくらいですかね。
物価が高めの国だと、外食と観光で1日につき30~40ユーロくらいは軽くかかってしまいます。すると宿泊費は40ユーロ前後。ホテルではなく、ホステルやゲストハウスの価格帯です。スペインやポルトガルならば40ユーロの価格帯でかなり良い、個室のホステルがありますが、物価の高い国での40ユーロの宿はほとんどがドミトリー(相部屋)です。慣れていないといろいろ不便かもしれません。
ちなみに、どの国も見本市期間(大きな国際イベントがある時期)に重なると、宿泊代が通常の2~3倍に跳ね上がり、空室すら見つけにくくなります。そのへんの情報収集も必要です。

言葉に関しては、英語の日常会話ができるレベルならば、観光施設では問題ないでしょう。ただし、挨拶や基本的な観光会話は、現地語を覚えて使った方がいいです。相手の態度が違ってきます。

なお、老婆心ながら、大学4年生で「期間は3月から4月までの1ヶ月程度」とのこと。3月中旬~末には卒業関係の手続きや卒業式、入社前の研修などが入る可能性がありますが、そのへんは大丈夫でしょうか。
院進学など、4月から就職ではなくてそのへんを気にしなくて良い進路なのかもしれませんが、卒業関係の手続きは本人不在ではできないものもあったりするので、計画の前に教務担当の事務室にその時期のことを確認しておいたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2015-12-18 22:16:01

お礼

老婆心ありがとうございます!笑
じつは,自分は夏ごろから青年海外協力隊で途上国に派遣される事が決まっています.
ですので,その様な日程を立てることができたのです.
卒業式は,まぁでなくてもいいかなと.友達とその前に旅行とかしますので.
まぁ,でもその辺は親と相談して決めます.
ご丁寧な回答ありがとうございました.

投稿日時 - 2015-12-22 23:25:41

ANo.1

・料理はフランスがNo.1が定説です。
あとイタリア、最近は日本でも人気のスペイン
ドイツ行ったけど、ホテルバイキングの
ハムとソーセージの種類が多かった以外あまり覚えていません・・・(__)
イギリスはまずいと言います。

思っているよりも日本は世界中の食べ物が食べられる国です。


・時間かけてヨーロッパ行く機会は一生に何度もありません。
ヨーロッパと言えば古い建築物ですね。
スペインのバルセロナにあるサグラダファミリア
http://tabippo.net/sagrada_familia/
空港から降り立って、まず日本と違うのは
昔の建物がそのまま使われていることです。
湿度が低く石造りなので何百年も持ちます。
昔そのままのお城もあります。
ドイツ行くならライン川くだりで昔のお城が見られます。
フランクフルトは一面の石畳で馬車が走っていました。

・ユーロシティでドイツからイタリア、スイスなども行けます。
http://rail.arukikata.com/country/germany.html

・あとは・・・ドイツ、スペイン、イギリス行くなら
本場のサッカー!
観客の熱狂度合いが違います。
日本で見るのとはぜんぜん違います。
選手もやる気が出るわけです。

・ブロークンな英語でも東南アジアは通じますが
ヨーロッパはネイティブに近い物が求められます。
電子辞書必携ですね。
ドイツは少し郊外に行くと英語通じなかったりします。
フランスは英語わかってもわからない振りをするとよく聞きます。

投稿日時 - 2015-12-18 19:26:50

お礼

回答ありがとうございます
サッカー,特にプレミアは大好きなので,絶対見てこようと思います.
サクラダファミリアは絶対見てきます!

投稿日時 - 2015-12-22 23:28:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-