こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

el capitanのライブ変換を一瞬だけオフに!

普段はmacで仕事をしています。
el capitanにアップデートしてから使えるようになったIMEのライブ変換機能ですが、一瞬だけオフにする機能などはないでしょうか?

普段使いには、大体いい感じの変換をしてくれる良い機能なのですが、変換に失敗した時の修正コストが地味に積み上がります。

例えば、会社や仲間内で使う隠語や特殊な用語に関して、変換精度が悪いので、そういう単語を入れると変換に失敗して、今まで自然に入力をしていたのがピタッと止まります。

例えば、特定の会社の文化で使われる用語で日立グループの「拝承」というのがあります。
http://blogs.wankuma.com/jeanne/archive/2006/05/30/29706.aspx
これをライブ変換で入れると「は衣装」と変換されて大変に不便で、一度どこかの機会できちんと学習をさせてやらないといけません。

この変換失敗のときの戻るコストがライブ変換では大きくて、その上で大きな改善が望めないのが悩ましいところなので、普段はライブ変換、特定の操作をしている間だけライブ変換をオフにできて、通常の変換、というふうに出来れば自分としては幸せなのですが、そういう操作はないでしょうか?
そうでないならライブ変換をオフにしたいです。

投稿日時 - 2015-12-15 17:30:07

QNo.9096256

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ライブ変換をオフにするにはシステム環境設定から、キーボード>入力ソースタブに切り替え、
リストにある日本語を選択、設定画面を下にスクロールさせるとライブ変換のチェックボックスが見えます。
メニューバーにある入力メニューからもオンオフできます。

入力メニューがあるということは、キーボードショートカットを自分で設定することが可能です。
システム環境設定から、キーボード>ショートカットタブに切り替え、リストの一番下の「アプリケーション」を選択します。
あとは「+」ボタンを押して出たダイアログに「ライブ変換」と入力して、好きなキーボードショートカットを設定します。
これでキーボード操作でライブ変換をオンオフできるようになります。

投稿日時 - 2015-12-18 21:44:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-