こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

ウルグアイ

と言う国は風力発電で94パーセントの再生エネルギーを達成しているそうだ。 原発一辺倒のフランスやいち早く原発政策から国民ともに撤退、再生エネルギーにかじを切ったドイツなどが事業参加していると言う。

日本は一向に再生エネルギーへの 動きが遅すぎで、もんじゅなどに何十兆円もの金をどぶに捨てていることに国民の一人として理解出来ないままだ。こんな状況では益々世界に遅れるばかりだが?
どうなっとるの?それなりのご回答を!

投稿日時 - 2015-12-10 14:14:28

QNo.9093566

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

再生エネルギーのうち94%が風力という意味でしょうか?
ウルグアイの全エネルギーの割合はどうなっていますか?
決して、国全体の電力の94%を風力でまかなっているということはないと思います。
さてそれは置いておいて・・・
日本で再生エネルギーが進まない要因のひとつは、「障壁」があるからです。
かつて太陽光発電が話題になって、いろんな企業が参入を果たすべく、土地を買ってソーラーを作りました。電力を買い取ってくれることで利益をあげようと目論んだんですね。
一方電力会社は、“安定的な電力供給ができない”という理由で買取を中断しました。
電力会社の説明では、供給が需要を大きく上回ると、周波数が上昇して自動的に発電機が停止する可能性があるそうです。
電力会社はそういうことを理由に受け入れを拒むことが出来ますが、問題は再生可能エネルギー枠との両立をどうやっていくかの真剣な議論なり工夫がみられないということです。
その背景にはまさに原発があって、「まず原発ありき」という姿勢が再生可能エネルギーの受け入れを消極的にさせていますね。原発で行けるな、らわざわざ再生など入れなくてもいいという考えです。
CO2削減は国際的な命題ですが、日本の軸足は再生の方ではなくて原発という空気なので、なかなか進まない現状がありそうです。

投稿日時 - 2015-12-10 21:10:37

お礼

遅くなりました。ご回答有難うございました。 耐用年数がとっくに過ぎた原発でもその内、日本全国、あっちこっちで動き出すんだよね~?

投稿日時 - 2015-12-13 23:02:14

-広告-

ANo.4

自然エネルギーへの転換は必要だと思いますが、ウルグアイの風力発電設備を日本に持ってくればすぐに解決すると思いますか? 国の大きさ、人口、環境、経済など、違いが大きすぎます

投稿日時 - 2015-12-10 17:15:39

お礼

遅くなりました。ご回答有難うございました。確かにそれは有りますけどねー?

投稿日時 - 2015-12-13 22:57:20

ANo.3

数字の云々は置いておいても、日本の約46%の面積に、たった336万人しか住んでない国と日本を比較するのは意味がないですよ。人口密度で見れば、日本が1平方キロあたりに343人であるのに対し、ウルグアイはたった19人だそうですから。人が少なきゃ消費電力も少ないです。それに、工業国じゃないですし。

もんじゅはですねえ、私も福島の事故が起きるまで知らなかったんですよ、あんな物騒なものとは。なんでも冷却材で使う金属ナトリウムは、空気に触れると激しく燃焼し、水に触れると爆発するとか。そんなの無理じゃないですか、地震国の日本で使うのは。
そのうえ原子力規制委員会から「管理能力がない」といわれるほどの能力の低さです。原子力規制委員会てのは名前は規制となっていますが、その実は原子力ムラの人たちです。同じムラからも「お前らは役立たず」っていわれるんだから、どれだけ役立たずなんだって話ですわね。
日本よりはるかに優秀な技術者がいるアメリカやフランスでさえもが「難しすぎて、無理」と諦めたものだから、役立たずがいくら集まったところで「文殊の知恵」とはならないようでと、へい、お後がよろしいようで。

投稿日時 - 2015-12-10 15:27:33

お礼

遅くなりました。ご回答有難うございました。マスコミの国民への規制のせいですね? オリンピック、メーン会場の2.3千億円が大問題になるぐらいなのにね~?

日本の社会保障の何十年間分もドブに無作為に捨てるれてんのにねー?

投稿日時 - 2015-12-13 22:55:42

>風力発電で94パーセントの再生エネルギーを達成している
そんなデタラメ言わないで。どこから引いてきた話ですか?

https://www.jetro.go.jp/ext_images/jfile/report/07000992/br_renewable_energy.pdf
この資料でウルグアイの全発電能力は2851MWで2010年の時点でも
水力発電が54.2%

もともと火力発電所の燃料のほとんどを輸入に頼っていたから、火力を減らして
バイオマスや風力などの再生可能エネルギーを増やしてきた。
一時期原子力にも傾いてきて観直したらしい。
こんな小さな国で植林すればいくらでもカーボンクレジット増える国を
引き合いにだして日本のエネルーギー政策を批判するとしたら勉強不足。

ドイツやスペインもイタリアも東欧もFITの政策がコスト的にいっぱいいっぱいになって
太陽光発電は頭打ち。
むしろここ数年の我が国の太陽光発電(メガソーラー)の伸びはすごいよ。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1506/23/news032.html

投稿日時 - 2015-12-10 14:47:08

お礼

遅くなりました。ご回答有難うございました。 遅くなりました。そうですか? 解りました。

投稿日時 - 2015-12-13 22:46:35

ANo.1

ビジネスという認識でしょう。
危険だ、処理しなければいけないと言い延々と処理し続ける事ができるので潰れない訳です。
国民には電気が止まってもいいのかと言っておけばほとんど反対しません。(311以降原発なくても電気が供給されることがバレましたが)
目先の金に釣られる団体が運営しているということです。それを放っておく1億人が居るのが日本です。
原発の管理会社については調べればわかります。

投稿日時 - 2015-12-10 14:33:46

お礼

遅くなりました。ご回答有難うございました。困ったもんですね?必ず何か起こり、後悔と反省の日々でしょう?

投稿日時 - 2015-12-13 22:44:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-