こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

バックアップ・RAIDについて教えてください

サーバのバックアップを考えているのですが、教えてください。
バックアップするのはデータベースです。Accessのデータ。
メインのサーバPC以外に、予備用サーバPCも確保できています。

1)Raid1でミラーできるのは同じサーバの中に内蔵した2台目のHDDとなりますね?
USB外付けHDDではできませんか?
2)内蔵でミラーしているとして、1代HDDが壊れたときには、バックアップHDDが役に立ちます。でもこのサーバそのものが壊れてOSとかハードとして壊れて使えなくなった場合、復旧するためには中のHDDを取り出さないといけないでしょう?
予備のサーバ機を用意しておいても、物理的にHDDの移動をしなければならない?
3)以上を考えたとき、LANでメインサーバのデータを予備サーバにミラーすることってできないのでしょうか?と思ってしまうのですが、どうですか?
それとも予備サーバ側には1時間に1回とかシンクロをするのが良いのでしょうか?
というのは、データベースそのものが壊れてしまった場合、壊れたものをミラーしていても結局使えない。意味がないから、という意味です。

投稿日時 - 2015-12-09 22:01:19

QNo.9093267

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

具体的に一つ例を挙げます

PCが2台あるなら、同じOS同じアクセスをインストールし、1台は電源を切って保管します(コールドスタンバイ)
RAID装置は同じのを2つ買って、1台は電源を切って保管します。

PCにRAIDをUSBで外付けします。
データはRAIDに保管します。

OSやPCが壊れたら、コールドスタンバイしていたPCにRAIDをつなぎ替えます。
壊れたPCは修理に出し、治ったらコールドスタンバイしておきます。

HDDが壊れたら、壊れたHDDを交換します。
RAIDの装置が壊れたら、予備のRAIDの装置にHDDを付け替えます。

それとは別に定期的にデータは一日一回バックアップし、何日か分とって古いものは消しながら回していきます。

投稿日時 - 2015-12-10 02:13:05

ANo.1

1)Raid1でミラーできるのは同じサーバの中に内蔵した2台目のHDDとなりますね?
USB外付けHDDではできませんか?

ハードウェアRAIDと
ソフトウェアRAIDと
OS上の多重化があります。

Raid1でミラーできるのは狭い意味ではハードウェアRAIDですので、
サーバの中に内蔵した2台目のHDDというより、
RAID装置に接続した2台目のHDDです。

単に同じサーバの中に内蔵した2台目のHDDは2台目のHDDでしかありません。

USB外付けHDDと内臓のHDDをソフトウェア上でミラーする事はできます。

USB外付けでRAID装置をミラーする事はできます。



2)内蔵でミラーしているとして、1代HDDが壊れたときには、バックアップHDDが役に立ちます。
でもこのサーバそのものが壊れてOSとかハードとして壊れて使えなくなった場合、復旧するためには中のHDDを取り出さないといけないでしょう?
予備のサーバ機を用意しておいても、物理的にHDDの移動をしなければならない?

内蔵のHDDが壊れたら中のHDDを取り出さないといけないです。

予備のサーバ機を用意しておくというのもレプリケーションといってバックアップに使う場合と、
クラスタリングといって同時稼働させる場合などがあります。



3)以上を考えたとき、LANでメインサーバのデータを予備サーバにミラーすることってできないのでしょうか?
と思ってしまうのですが、どうですか?
それとも予備サーバ側には1時間に1回とかシンクロをするのが良いのでしょうか?
というのは、データベースそのものが壊れてしまった場合、壊れたものをミラーしていても結局使えない。意味がないから、という意味です。

LANでメインサーバのデータを予備サーバにミラーするというのは
レプリケーションでしょうか?
クラスタリングでしょうか?

データベースそのものが壊れてしまった場合というのは、人的ミスによって誤ってデータを削除した場合を含みますか?



データを確保するために必要なのは、多重化とバックアップです。
多重化とはミラーなどを指します。
バックアップとは履歴状にデータを残すことを指します。
その両方があってデータを安全に確保することができます。

といっても人的ミスを完全にカバーするのは無理です。
間違えて消したときは、ミラーしていても両方のディスクから同時にデータが消えます。
バックアップから戻しても前回のバックアップからミスまでのデータは消失します。

機械的な障害の場合は、止めても良いのか、止められないのかによって変わります。
止めても良いのなら、データ部分はRAIDでOSなどの制御部分はバックアップやコールドスタンバイで確保できます。

止められないのならクラスタリングが必要です。
同じ機械を複数同時に動かし、故障したら、生きている方を動かし、故障した方をその間に修理する。



なお、わからない単語は一度ググってみてください。

投稿日時 - 2015-12-10 01:57:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-