こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ゲームの画像素材をきれいに縮小し、表示する手段

昨今、ソーシャルゲームなど小さな画面でもキャラクターのグラフィック、アニメーションが綺麗に表示されていますが、どのような手法がとられているのでしょうか。
例えばキャラクターの画像が128*128のサイズで表示されるとして、グラフィックを作成する際に最初から128*128で絵を描いているということはないと思います。
最初はもっと大きいサイズで画像素材(イラスト)を作成し、何らかの手段できれいに縮小して表示されているかと思うのですがそれがどうやっているのか気になります。
プログラム側での処理なのか、もしくは綺麗に縮小するソフトや手段があるのか・・

ためしに、4倍の512*512でイラストを作成し、photoshopで綺麗に縮小できるか試してみましたがやはり綺麗な形にはなりませんでした。ドット絵ならば128*128のような小さいサイズでも問題ないかと思いますが、最近はspritestdio等、イラストをアニメーションさせたものもきれいに表示されているので興味本位ですがすごく気になっております。

投稿日時 - 2015-12-08 12:45:59

QNo.9092436

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>グラフィックを作成する際に最初から128*128で絵を描いているということはないと思います。

いいえ、描いてます。

表示上「128x128で表示する事が要求されている素材」は、最初から「128x128」で作っています。

>最初はもっと大きいサイズで画像素材(イラスト)を作成し、何らかの手段できれいに縮小して表示されているかと思うのですがそれがどうやっているのか気になります。

殆どは「原画を基に、デフォルメして、デフォルメしたデザインで、直に描いている」と言うことをしています。

表示する場面によって、128x128、256x256、384x384などの様々なサイズが必要な場合は「そのサイズに合わせたドット絵を、それぞれ、ゼロから描いている」のです。

もちろん「原画」はあって、それは「絵のように、紙に描かれている」事が多いです。

「原画は、絵のように描かれている」と言う事は「ゲームの原画集」を買ってみれば判ります。

当方、今はもう潰れてしまった北海道の蜂マークのゲーム会社に勤務していたことがあり「ゲームを作っている現場」に居ましたが、ああいう「ドット絵」は「ドット絵専門のデザイナーが、原画を参考に、サイズに合わせてデフォルメして、1ドットづつドットを置いて、キャラを描いていた」のです。

実際に作業してみると判りますが「原画を取り込んで、機械的に縮小して、縮小して潰れてしまったドットを手作業で手直しする」よりは「必要なサイズで、ゼロから描いちゃった方が早い」です。

なお「大きい画像から、縮小して、小さい画像に流用」という事もしますが、縮小したら「縮小して潰れてしまったドットを、手描きで手直し」します。手直しして綺麗に修正しているから「小さくても綺麗に表示されている」のです。

投稿日時 - 2015-12-08 13:46:34

お礼

全て等倍のサイズで作成しているのですね。気になっていたのはヴァニラウェアさんのようなゲームやミリオンチェインといったアプリの、ドット絵というより、イラストとして描いたように見える各パーツも等倍で描いているのだろうかという点でした。
大きいサイズで描いたほうが最初はやりやすいとはいえ、手直しするなら結局は本来のサイズで用意したほうがいいということでしょうか・・。
最近はもう、ドッターといえるような役割はほとんどなくなったと思っていました・・ご回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-12-10 18:17:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-