こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アマゾンが新聞社を買収する理由

アマゾンがワシントンポスト紙を買収したり、アリババが香港の新聞社を買収しようとしていますが、意図はなんなのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-07 15:36:47

QNo.9092007

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 昔、米国の大手自動車メーカーが鉄道会社の買収をしていたのと同じ理由でしょう。競争相手を買収して、競合を無くし、競争に勝つ為です。

 新聞社が無くなれば、アマゾンが新聞を発行すれば、アマゾンから新聞を買うしか無く、新聞市場の独占が必要と判断したのでしょう。ドローンを飛ばして新聞配達をおこなう計画だと思います。

 軽量輸送は全てドローンに市場独占されると考えれば、新聞を空輸するのが最も現実的な商売と考えているのでしょう。

 ヘリコプター規制が厳しい日本では、ちょっと考えられない商売ですが、国土が広い国では現実的な課題なのでしょうね。

投稿日時 - 2015-12-08 00:20:12

お礼

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-12-12 00:59:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

新聞社を押さえる
意図はなんなのでしょうか?

★回答 情報元の入り口から 販売の出口まで制圧すれば個人は全部取り込める

どのみち 紙 媒体はなくなる

新聞 情報元そのものは なくならない ネット情報に移行しても同じ

よって情報源すべてにリンクすることは

物流 商品訴求 宣伝  決済に すべて直結して リンクすると言うことである

個人情報 口コミ意見 政治政策の好み 年収 階層 もすべてデーター化され吸収される

最適化された 思考好みによる  大量 販売 商品は 大手アマゾンのような業者にすべて 統一吸収される戦略と言える

すなわち入り口情報元の新聞は取り込むのが王道であろう

個人ユーザーは情報入り口から宣伝で 情報アメーバーに取り込まれていくようなもの
大量生産 消費については 個人はすべて分析されて 一極 業者が配布可能となる

投稿日時 - 2015-12-09 05:21:36

お礼

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-12-12 00:59:10

-広告-

ANo.1

コンテンツの独占。

ネットのポータル事業は、いかに見る価値があるコンテンツを提供できるかが成否を分けます。
ソフトバンクが野球チームを持ち、楽天やライブドア、DeNAがその真似をしようとしたのも、コンテンツの胴元になるためです。

その源流を押さえないと、似たような内容で、なので、より過激化するものを載せるしかなくなります。サイトの東スポ化ですね。ネトウヨや嫌韓しか人をよべるコンテンツがなくなったサイトがあちこちにあるでしょ?
ニュースに需要がある限り、生き残るなら新聞社を押さえるのが手っ取り早いのです。

投稿日時 - 2015-12-07 16:54:29

お礼

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-12-12 01:00:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-