こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

野田首相は消費税増税を選挙時公言していたのですか?

野田首相は消費税増税を選挙時公言していたのですか?

私は当時小学生で、あまりその当時のことを覚えていないのですが、
先生が野田さんは消費税増税を公言していたため選挙に負けた、安倍さんは公言せずに選挙で選ばれてこそこそ増税を行った
とおっしゃっていたのですが、増税を決めたのは三党合同でのことではありますが、首相として表立ってやったのは野田首相であり、野田首相は増税決定時公約違反だ!と非難されたんですよね?

今日話を聞いていて、あれ?と思いました
教えてください、お願いします。

投稿日時 - 2015-12-04 16:49:13

QNo.9090613

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

野田さんと安倍さんの討論で、解散すれば、消費税法案と選挙改革(国会議員の削減)を次の内閣が必ずやると、安倍さんが言ったので、野田さんは衆議院の解散をしました。

選挙中、自民党が消費税のことをまったく争点にしなかったのは事実です。また、安倍さんが政権を取ってから、消費税を上げるのを延期したり、選挙改革法案を骨抜きにしたのも事実です。
この意味で、先生は正しいですよ。
解散後の選挙で、増税を(勝った政権がやる)と言い続けたのは民主党だけでした。

投稿日時 - 2015-12-04 20:06:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

民主党は増税しないと公約してました。
そして3党合意で増税を決め、野田は見返りで解散をしました。

表向きはそうですが、野田は財務省に言いくるめられ、無駄な消費税増税を飲まされたのだと思います。
そういう風に、今の政治家は世間の実態も、資料の数字の真偽もわかってません。
官僚の言いなりで政策決定してしまいます。

悪い部分だけ民主においかぶせ、政権をとって民主が日本をダメにした!と吹聴する自民はさらに悪党です。

自民も最低ですが、自民に飼い慣らされ甘い汁を与えられた官僚も最低な奴らです。
無駄なTPPも増税も官僚に言いくるめられた結果です。

投稿日時 - 2015-12-04 21:49:42

-広告-

ANo.2

"野田首相は消費税増税を選挙時公言していたのですか?"
     ↑
逆です。増税は絶対にやらない、と明言して
いました。
何度も何度も明言していました。


”先生が野田さんは消費税増税を公言していたため選挙に負けた、
安倍さんは公言せずに選挙で選ばれてこそこそ増税を行った
とおっしゃっていたのですが”
    ↑
その先生はどうやら左側の人らしいですね。
このように、左側の人は、平気でウソをつくのです。
慰安婦しかり、南京しかりです。


”増税を決めたのは三党合同でのことではありますが、首相として
表立ってやったのは野田首相であり、野田首相は増税決定時公約違反だ!
と非難されたんですよね?”
    ↑
よく覚えていますね。
その通りです。
野田さんが、街頭演説で、増税は絶対にやらないと
叫んでいたビデオが何度も流れました。

投稿日時 - 2015-12-04 19:28:52

ANo.1

民主党政権時代、野田首相が消費税増税法案を国会に提出し、これを認めてくれたら衆議院解散をすると条件を出したので、当時野党だった自民党、公明党が賛成し、法案が国会で可決されました。すなわち消費増税は民主党が主導し、自民公明の三党で合意したものです。その後政権を取った安部首相はその法律を実行しているだけです。仮に実行しない場合はその旨法律を作り(増税しないという法律)、改めて国会で可決しなければなりません。
解散後、民主党が選挙で負けたのは消費税のためではありません。民主党政権時代の政治があまりにもひどかったからです。国民がそのことを憶えているからです。

投稿日時 - 2015-12-04 17:09:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-