こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アルファロメオ147 セレスピード

先日、車庫からバックで車を出し、出かけようとしたところ、前進ギアに入らずN(ニュートラル)のままとなってしまいました。R(リバース)には問題なく入り、バックもしますが、前進ギアは全く反応しません。
何かの接触不良かも知れないと思い、セレユニット関係のコネクターやギアボックス付近のコネクターを抜き差ししてみたところ、ギアが入るようになりました。コネクターの抜き差しで復活したのか、ただの時間経過で復活したのかわかりません。Rには問題なく入っていたことから、セレポンプやアキュームレーター関係の故障とは思えないのですが、原因はどこにあるんでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-02 06:21:13

QNo.9089304

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Alfaromeo 156、166に乗っていました。色々と細かな不具合がありましたが(笑)、Alfaromeoはとても愛着のあったクルマです。

ご質問の内容ですが、147オーナーの方の書き込みにいくつか同様の症状があります。アレーゼの見積が、セレユニットASSY交換で約18万円と高かった為、DIYで治したようです。セレユニットの内部のOリングとセレオイル(汎用D-3)交換で、修理代2.5万円。アレーゼに限らずディーラーに出すとどうしても高額になるので、DIYでリーズナブルに治るのがベストですね。

----------

■ アルファ147 セレスピード修理しました(みんカラ)
http://minkara.carview.co.jp/car/alfaromeo/147/qa/unit133020/2/0

アルファ 147 セレスピード H14年式 走行64000Kmで、ギアがニュートラになり走行不能になりました。アレーゼで修理見積りをしてもらうとセレユニットASSY交換で約18万円かかると言われました。予算的にもキツイので、こちらの掲示板で検索すると安く修理する方法が紹介されてましたので、その方法で修理しました。

セレユニットの内部のOリングとセレオイル(汎用D-3)を交換しました(修理代25000円)。修理後1000Km走行しましたが今のところ問題ありません。こんなに安く直ったのでアレーゼのバカ高い部品代はなんなんだろうと思ってます。

投稿日時 - 2015-12-02 11:03:26

お礼

早速の回答ありがとうございます。
昨日自宅までもう少しのところで走行中に”N”になってしまい、復活できなかったので、バックで約1km走行して何とか自宅までたどりつきました。
週末に、リレーとセレポンプ(中古)を交換してみます。

投稿日時 - 2015-12-03 06:11:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

一応確認っすけど、クラッチ板はいつ交換しました?

ご存じとは思うんっすけどセレスピードはオート機能付きの2ペダルMTだから放置しとくと滑りますわ。クラッチ番は日本車同様5~8万km位から滑り始めるんっすよね。いっぺん正規ディーラーでイグザミナー検診受けてクラッチワイヤに相当する箇所の調整取ってもらうとイイっすよ?

滑ってたらあり得ない数値が出てくるんですぐ分かりますわ。

投稿日時 - 2015-12-04 14:00:44

お礼

回答ありがとうございます。
クラッチはちょうど一年前に交換したばかりですので、今回の不具合には直接関係ないと思います。

投稿日時 - 2015-12-04 20:32:19

ANo.2

> 週末に、リレーとセレポンプ(中古)を交換してみます。

手がかりになるようでしたら良かったです。;)

投稿日時 - 2015-12-03 10:47:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-