こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

PCで5.1chサラウンド再生が出来ない・・・

すいません、専門知識とかないので意味が分からないかもしれませんがご了承下さい。
サラウンド再生に対応したワイヤレスヘッドホン ブラック RP-WF7-K でパソコン上の
音楽をサラウンド再生したいのですが、上手くできません。
PC本体には光端子がありませんんので接続の環境としては
映像:PC本体→HDMIケーブル→HDMIデジタルオーディオ分離器→HDMI→PCディスプレイ
音声:RP-WF7-Kアンプ→光端子→HDMIデジタルオーディオ分離器(5.1ch)再生に設定
という感じで、パソコン上の音声を再生したらワイヤレスヘッドホンから音は出ているものの
サラウンド音声?には感じません。PCの既存のデバイスのプロパティを開いてみると最大チャンネル数が2と表示されています。
これはパソコン本体のサウンドカードとかを変えないとサラウンド再生は無理ということでしょうか?
ちんぷんかんぷんな事を言ってるかもしれませんが、どなたか解決方法が分かる方がいらっしゃれば教えて頂けると助かります。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-12-01 21:41:41

QNo.9089147

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そのHDMIオーディオポートが5.1chオーディオに対応しているならばという前提で回答すると、WIndowsが持つOpen ALドライバ(Windows Vista以降)では、ラウドネス、仮想サラウンド機能(Dolby Prologic相当)に対応していますので、WindowsならばOS側の設定だけで、5.1ch相当の出力は出来ると思いますよ。まあ、元の音声がステレオの場合は、サラウンド効果が期待出来るかは別の話ですけど・・・。尚、ポートが対応していない場合や追加ドライバ(X-Fi/Dolby Hometheatherなど)で利用できない場合もあります。

手順としてはWindowsボリュームコントロールの再生デバイスから、当該のHDMIポートを選び、プロパティ(P)→音の明瞭化で仮想サラウンドは有効に出来るはずです。下はWindows10のケースですが、2つ目の画像がその設定画面に該当します。WindowsVista以降は全て同じ設定画面があります。
http://powerpro.at.webry.info/201505/article_54.html

ただし、この設定をすると、純粋なビットストリームのサラウンドオーディオ(Dolby DigitalやDTS Surround、AAC5.1)もPrologicにダウンコンバートされますので、そういったオーディオを直接AVアンプで5.1chデコードしたい場合は、チェックを外してください。

また、デコーダーを介さずに再生するとボーカル音声(センターに該当する音声)が小さくなったり、低音などが強調されることがあります。普通のステレオスピーカーで再生する場合も、このチェックは外した方が良いでしょう。

この機能は、ステレオオーディオ回路を介する場合でもPrologicデコーダーに出力すれば、4.0/5.1ch相当のオーディオとして再生できます。

よほどサラウンドが再生したいなら、ヘッドホン端子(ステレオミニプラグ)→RCAでヘッドホンバーチャル化を利用するのも手ですけど。この場合は、サラウンドヘッドホンを介さないで普通のステレオヘッドフォンで質の良いものを買った方が良いかな・・・。

投稿日時 - 2015-12-03 08:41:21

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

PCで再生しているソフトウェアは何でしょうか?
PowerDVDなどはデジタル出力をパススルーする設定があるので、その設定をしてみてください。
たぶん、ディスプレイのスピーカーの数にダウンミックスされて出力されているのだと思います。
その他のソフトウェアでもデジタル出力のパススルー設定がないか確認してみてください。

昔は単純にUSBから光デジタルを出力できるような安価なDDCサウンドアダプタとかあったけど、現在はDACと一緒になって高価なものばかりで、安価なものは粗悪品が多いです。

半田付け可能であれば安価なキットがあるので、そういうのを試してみても良いかも。
今の接続でできるにこしたことはありませんが。

投稿日時 - 2015-12-07 10:46:36

お礼

原因は左右逆にヘッドフォンをつけていたことでした・・・orz
これに気づくのに大分かかっちゃいました。自分の頭が安価な粗悪品だとうことでに気づけました・・・お礼が遅くなり申し訳ございません。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-12-23 19:20:20

ANo.5

ヘッドホンにLRの2chしかなければ、テレビやPC設定などと同様な擬似サラウンド再生しか出来なくて、主に残響音が多いものだけで感じるはず。

正規の5.1chサラウンドで聴くにはDVDなどの専用のもので、最低L、C、R、SL,SRの5信号が5ケ所のスピーカーから出ないと出来ないはず。
ヘッドホン内部にSL,SRサラウンドユニットを組み込めるのでしょうか?
普通の音源はLRステレオが主流なので擬似サラウンドしか出来ないはずですし、モノラル音では出来ないものも在るはず。

ホームシアター5.1chで考えたのでヘッドホンは知りません。
間違っていたら済みませんが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2015-12-07 09:18:13

お礼

色々試して最終的には解決できましたが、確かに疑似的な音という感じは否めないですね。でも初めてサラウンド機能のあるヘッドフォンだったので結構感動できました!この度はありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-23 19:19:11

ANo.3

PCの既存のデバイスのプロパティを開いてみると最大チャンネル数が2と表示されています。


これはパソコン本体のサウンドカードとかを変えないとサラウンド再生は無理ということでしょうか?

★回答 質問に不明点がが多い 本件では 仕様がわからないですね

本来 PCの搭載サウンドチップとそのドライバーの仕様しだいです

HDMI接続の場合 受けてと 送信側で相互に確認する仕様もあるので

HDMIデジタルオーディオ分離器がくせものである

まずPCディスプレイが2ch音声 モニター付きだったらそれに強制されてしまいます

PC HDMI→モニターDVI ならOKと思われますね

知ってる奴は そうしてるかも 著作フリーよ


RP-WF7-K の光出力は 入力のスルーにすぎないはず

HDMIデジタルオーディオ分離器(5.1ch)再生

HDMIデジタルオーディオ分離器はどこのかわかりませんね

別のHDMIデジタルオーディオ分離器がある 2台という意味?? 不明点がおおすぎます






★出来るとしたら 以下方法  説明


RP-WF7-K 内部のデコード機能を使う条件は
ビットストリーム音声信号を入れてやるだけ
内部でデコードしてくれる だけ
 音声マルチチャンネル信号を内部で生成する仕組み



方法1●HDMI分離器に光出力のあるものを入手 (あまり売ってない)

PCの出力は5.1 デジタル出力HDMI 音声はビットストリーム出力とする 出来るかはお使いのサウンドデバイス仕様による

PC本体→HDMIケーブル→HDMIデジタルオーディオ分離器→光出力→RP-WF7-Kの光入力へつっこむ

HDMI分離器→PCモニター 音声なしのもの

あるいは
HDMIデジタルオーディオ分離器→DVIでPCモニターにつっこむ



方法2●あるいはシンプルに
PCに光出力を追加するサウンドデバイスをつけるだけ
ビットストリーム音声信号を出すだけ
いっぱい売ってる お好みしだい

投稿日時 - 2015-12-03 03:42:35

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません,色々試したのですが
結局ヘッドフォンの左右を間違えて装着してたのが全ての原因でした・・・
正しく装着した結果、立体感ある?音が聞こえたのでたぶん問題ありません。
本当に馬鹿な原因で申し訳ないですが、ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-23 19:16:41

ANo.2

HDMIデジタルオーディオ分離器は5.1chや7.1chが出力可能なものでしょうか?
そうでなければ無理です。

再生するプレーヤーが必要なサウンドデバイスや出力モードを設定できるのであれば
PCのサウンド出力(システム音)は必ず5.1chや7.1chになっている必要はありません。
(ただし、プレーヤーで使用するサウンドデバイスにはその設定が必要)

もし、プレーヤーで使用するサウンドデバイスがPCの標準音声デバイスと同じならPCのサウンド設定を5.1chか7.1chにする必要があります。
そのうえで再生する音声が5.1chや7.1chでありプレーヤーが5.1chや7.1chの出力が可能な必要があります。
もちろんプレーヤーも5.1chや7.1chを再生する設定が必要です。
また、プレーヤーによっては2.0chの音声でも5.1chや7.1chのサラウンドにソフト上で変換して再生できるものもあります。

5.1chや7.1chに設定してもHDMIデジタルオーディオ分離器やRP-WF7-Kが対応するサウンドフォーマット以外の出力では5.1chや7.1chにはなりません。
場合によってはデコードできず音が出なくなったりサラウンドチャンネルが狂ったりします。
HDMIデジタルオーディオ分離器が5.1chや7.1chに対応していない場合は5.1chや7.1chの光出力が可能なHDMIデジタルオーディオ分離器か5.1chや7.1chに対応したサウンドカードやUSBオーディオインターフェイスが必要です。
なお、ノートPCならUSBオーディオデバイスに限定されます。

Sound Blaster Z
http://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blaster-z
Sound Blaster Omni Surround 5.1
http://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blaster-omni-surround-5-1

投稿日時 - 2015-12-02 10:44:41

お礼

HDMIデジタルオーディオ分離器は5.1chが可能なもので
アドバイスを元に色々サウンドカードを漁ってみましたが、
結果はヘッドフォンの左右装着ミスというお粗末なものでした
無事解決できましたのでこの度はありがとうございました

投稿日時 - 2015-12-23 19:17:58

ANo.1

私は所有している訳ではありませんが…

元の音源は2chなんですよね?
どのようなジャンルの音楽を鳴らしているのか判りませんが、元の音源に後ろからの反射音や残響成分などが入っていないと効果が薄いのでは?
カッチリ右と左にトラックダウンされて割り振られた音源では、サラウンドにはならないと言うことなのではないですか?
音楽ではなく、映画のDVDやBDやある種のゲームなどではどうでしょう?

>これはパソコン本体のサウンドカードとかを変えないとサラウンド再生
>は無理ということでしょうか?
パソコン側は既に普通に5.1chを(品質はともかく)再生できる環境はあるのが一般的です。でもトランスミッター部の入力が2chですから、パソコン側も2chにしか出来ませんよね?パソコン側が2chなので「デバイスのプロパティ」を見れば当然2chですね。

RP-WF7-Kは、そもそも5.1chの規格の音を再生するための機器ではなく、2chの信号を元にトランスミッター部で擬似的に5.1/7.1chの「臨場感」を作り出すもので、それには元の音源が重要な要素なのではないでしょうか?少々極端な例ですが、モノラル録音はステレオにはなりませんよね?(疑似ステレオというLPが昔ありましたが)
メーカのHPにも「臨場感を実現」と書いてありますよ。
http://panasonic.jp/headphone/wf7/

いろいろレビューなどもありましたが、「臨場感が凄い」という内容はあまり見当たりません。ほとんどの方が「ワイヤレスヘッドホン」という位置付けで使っているようです。

このヘッドホンの件とは別に「PCで5.1chの音を再生するためには、スピーカを6個繋げられるPC・6個のアクティブスピーカ・5.1chの音源」が最小限の構成条件です。(普通はサラウンドアンプとパッシブスピーカを使うと思いますが)

投稿日時 - 2015-12-01 23:19:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-