こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

ビタミンCはにきびにきく??

にきびには、ビタミンCーがいいとめにしたことがあります。

私自身、ある時期からにきびがたくさんできるようになり、なおらないにきびもありました。洗顔以外にも、数少ないお金のなかから、ビタミンCのサプリメントを2ヶ月飲み続けたり、スキンケアもビタミンC配合のものをつかってみたり、ビタミンCが入ってるものをもらえば(みかん)食べるようにしたりしましたが効果がまったくみられなくほんとにきくのか不思議です。

例えば、にきびができにくくなったとかなかなか小さくならなかったにきびが小さくなったとか前に比べたらにきびが減ったとか

効果がなかったので、絶対きかないとまではいきませんが、仮にそれを聞いたとしても他のことでよくなったんじゃない?とおもってしまうのです。

例えば睡眠量、ストレス、スキンケアなど

ビタミンCで、にきびに効果がみられたひとはいますか?

詳しく教えてください。

投稿日時 - 2015-12-01 02:08:08

QNo.9088725

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

ビタミンB群を多く含む食材やサプリメントはニキビ予防に効果的と言われています。

ビタミンCは直接的には作用しませんが、抗酸化作用を持っているので体の抵抗力が増す

という意味で、間接的には作用するのではないでしょうか。

またニキビは体質やホルモンバランス、ストレス、食事などによっても

でき方が変わってきます。

できてしまった場合は、洗顔をしっかり行った上で 

ニキビケアを塗布する。

これだけで大分痕のでき方に差が出ます。

投稿日時 - 2015-12-12 10:18:29

ビタミンCではなくビタミンBです。
チョコラBBにはB2・B6・B1が入ってるのでニキビが改善します。

参考URL:http://www.chocola.com/product/lineup/bb.php

投稿日時 - 2015-12-04 13:21:11

ANo.2

ビタミンBがいいみたいですよ
http://www.chocola.com/chocolumn/nikibihadaare/02/

投稿日時 - 2015-12-01 18:20:34

ANo.1

おっしゃるとおり、ビタミンCが直接的にニキビに良いということはないと思います。
ただストレス状態でおこる障害物質を中和することは確かです。ストレスにより(不眠などもストレス)肌の免疫力の低下状態でニキビが起こっている場合には間接的に効果があると思いますが、体内で生成できない。吸収率が悪い、排泄されやすいなどの問題点があるので
どれだけとればいいのかが不確定です。癌のストレスにも効果があるそうです。
ニキビの原因は男性ホルモンの影響が大と言われています。あなたの性別が分かりませんが以下引用ですが
女性の体内でも男性ホルモンは作られますし、男性の体内でも女性ホルモンは作られています。そして、女性の場合、体内の男性ホルモンが増えすぎると、大人ニキビの原因になってしまうのです。顔の側面、もみあげから顎にかけてのUゾーン、あるいは鼻の下、口周りにニキビが出来やすい方は男性ホルモンが原因となっている可能性大。このUゾーンと口周りは男性ホルモンの影響を受けやすい部位で、ちょうど男性だとヒゲが生えやすい位置に相当します。女性の場合、ヒゲが生えない代わりに、男性ホルモンの影響で大人ニキビが出来てしまうわけです。原因は一番の原因は不規則な生活、ストレスによるホルモンバランスの乱れです。こういったストレスを受けると、自律神経のうち交感神経が優位になり、身体全体が緊張、興奮状態になってしまいます。交感神経は男性ホルモンの分泌を促すので、交感神経が活発な状態が長く続くと、結果的に男性ホルモン優位の体質へと変わってしまうわけです。この影響が肌に表れた時、大人ニキビに悩まされることになります。
従って間接的にはストレス緩和・・・交感神経優位による男性ホルモンの分泌抑制・・皮膚状態の改善という構図は考えられます。

投稿日時 - 2015-12-01 02:39:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-