こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

なぜ漫画家はファミレスでネームする事が多いですか?

お世話になります。

漫画家がネーム作業に集中するため外出するのは、
家ではテレビやネットなど誘惑が多いため、
というのは分かりますが、なぜかファミレスという人が多い気がします。

知っているプロだけでも、老若男女問わず、10名以上はいました。
(島耕作の作者は毎朝9:00に「出勤」するそうです。)

ネーム作業はアイデア出しだと思いますが、ファミレスでは
人がたくさんいるので、逆に集中できないのでは?と思いましたが、
このあたりはどうなのでしょうか?

図書館やビジネスホテルだと静かすぎて集中できない、
という人もいるようで、適度な雑音が良いという人もいます。

個人的にはファミレスで受験勉強したことがありましたが、
テニスサークル帰りの専業主婦が延々と「○○さんの家は・・・」
といううわさ話をしていた記憶しかなく、特に勉強は進みませんでした。

ただ、適度な緊張感があるのは良かったと思います。

ネームだと、横から見ると、ラフ絵だとしても漫画家だとわかってしまい
他人の目が気になる人は向かないのでは?とも思いました。(私は気にするタイプです)
英語の勉強とかなら誰も変に思わないですけど。

また、ファミレス以外の選択肢としては、どういう場所が多いのでしょうか?
伝統的なものでは、ホテルに缶詰、温泉旅館に連行される、
などがあるようですが・・・

ファミレス以外に、ネームに集中できる場所というのはあるのでしょうか?

たとえば他の漫画を資料にするなら、漫画喫茶はとてもよい環境です。
あるいは逆に、何も情報がないほうが集中できるのでしょうか?

漫画家だけではなく、小説家や脚本家、論文執筆など、
そうした方の意見もありましたらご教授頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2015-11-29 19:41:13

QNo.9088013

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

趣味で書きものをしている程度ですが、勉強とネームは違うと思いますよ。

勉強は、物事を理解する・記憶するために静かな状況で集中する必要がありますが、
物語を考える上では、ファミレスのような場は好都合です。

アイディアに行き詰った時、気分転換したい時は、静かな空間よりも雑多なほうが有難いです。
ファミレスの場合は、ファストフードやカフェよりも机が大きく、長時間居座りやすいですし、
人の会話を聞いてネタにすることも可能であれば、外を眺めて人間観察していても怪しまれることもありません。
※同じようにネタの宝庫である電車は、そうもいきません。

いろいろな意味で、刺激を受けやすい場所であると思います。

それから。人によって絵を見られることが恥ずかしくないのかということですが。
ネームといっても、コマ割りをするようなネームでなく、人物設定や物語の構成を考えることもあるのではないでしょうか。(なので、見られたくない人でも利用する可能性はあると思います)

また、資料に関してですが。
漫画喫茶に行けば必ず手に入るとは限りません。(元よりない、人が読んでいる可能性)
同じように、図書館もそうです。
最初に作品を描くと決めた場合は、手元に「いつでも読める状態」であることが望ましいです。
いきあたりばったりな資料の求め方は、プロであるならばまずしないと思いますよ。(図書館で「借りる」は有効ですが)

また、質問者さんが言う「資料」が「参考」ということであれば、まずしないと思います。
作品を作っている最中に他の人の作品を参考にしてしまうと、その作品に引きずられやすくなります。
どんなにオリジナリティだと思って作っていても、どこかしらで影響が出る場合がありますので、あくまでも作品を描き始めた時や、完成した自分の作品を冷静に見直したい時にでないと、参考にはしないだろうと思います。

投稿日時 - 2015-12-02 19:02:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

ドリンクバーなどがあり、軽食やおなかにたまるメニューなども充実しているというのが大きいんじゃないでしょうか。長居もできますしね

投稿日時 - 2015-11-30 18:06:33

-広告-

ANo.3

たしかにファミレスという話はよく聞きますね。

こういう場所もあるようです(笑)
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/213/213458/

投稿日時 - 2015-11-30 11:47:03

ANo.2

缶詰にする、されることを望む実家は、書くものが決まっている人です。
隔離という意味では、ホテルでも良いかと思いますが、旅館の方が効率的でした。
何人かを缶詰にするのに付き合ったことはありますが、気分転換以外は書くための時間に当てます。アイデアを出すために缶詰にしたことはありません。

ここからは想像ですが、ネームって、アイデアが出る前から取り掛かってません? だとすると、ファミレスの環境って、ネタの宝庫なのでは?
私は担当する雑誌の読者世代の人がいる所にでかけたり、趣味をそれに合わせたりしてました。このためファストフードやゲームセンターで、周りの人の話をそっと聞いてたりしました。これと似たようなことがあるんじゃないかなぁ。
ちなみに作家さんのアイデア出しは、私が知っている人は、自宅か喫茶店が多かったと思います。ファミレスは聞きません。時事性が強いマンガ家さんゆえなのかも。

投稿日時 - 2015-11-29 20:34:18

漫画喫茶はネットできます。
ホテルや旅館はお金があった時代の話。

ファミレスは数百円でドリンク飲み放題、喫煙席もある、
わりとどこにでもある。というあたりが人気になるんじゃないでしょうか。
食べ物もがっつりご飯から軽いものから甘いものまでなんでもありますし。

ほかの漫画を資料にしながら漫画を作る漫画家さんはパロ作家さん以外ほぼいませんよ。

投稿日時 - 2015-11-29 20:05:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-