こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

Dell製品とWindowsDefenderの脅威

Windows10です。PCはDell vostro3500です。

Windows Defendeで「Program:Win32/CompromisedCert.D」という潜在的な脅威が検出され削除しました。
ルート証明等々、理解できないことが多くて質問させていただきました。
(質問1)http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151127-35074095-cnetj-nbのサイトで削除してもよさそうな感じのもののようですが削除してもよかったのでしょうか?
(質問2)http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151126-35074024-cnetj-nbの下から10行目以降の記述について何かしないといけないことがあるのでしょうか?特に「Dell System DetectアプリケーションとDSDTestProviderルート証明書にも、eDellRootと類似の性質があることを認めた。」とありますがアプリケーションとかで削除したり作業の必要があるのでしょうか?
(質問3)http://gigazine.net/news/20151126-dell-dsdtestprovider-danger/に「eDellRoot」の削除ツールなるものがあるのですがありますがこのツールを実行した方がよいのでしょうか?
(質問4)質問3の他にDell System DetectやDSDTestProviderやSuperfishの削除ツールも存在するのでしょうか

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-11-27 18:07:29

QNo.9087015

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一度、dellのサポートに相談することをお薦めします。

質問の件については、判断は、ユーザーの見解に
寄るものが大きいと思います。すべての内容が
メーカー提供ツールにかかわるものですから、
助言に責任を持ってくれるメーカーさんに
相談するのがお薦めです。

提示されている記事のライターは、削除したほうが
よいと書いていますが、あなたはどう受け取りましたか?

dellのツールは、dellのサイトで公開していると書いてあります。
不安があるときは、メーカーに相談するのが解決の早道ですよ。

投稿日時 - 2015-11-27 18:58:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-