こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

放射線診断学 勉強方法

放射線診断学の勉強の仕方が知りたいです。

ひたすら画像と疾患名を覚えていくしかないですか?

効率的な勉強方法を教えてください。よろしくお願いします!

投稿日時 - 2015-11-24 11:10:05

QNo.9085310

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

病理学と関連付けて、覚えるよりも理解しましょう。

X線像には透過像と不透過像の2つしかありません。
骨が破壊されれば透過像ができ、添加されれば不透過像ができます。
全身性の疾患であるなら、骨全体に異常が生じますが、炎症や腫瘍などの局所的な疾患であるなら、骨の一部に異常が生じます。
その疾患が浸潤性に拡大するのか、膨張性に拡大するのか、拡大が速いのか遅いのか、その病変に対して生体の反応はどうなのか、などによって骨の状態の変化が決まります。

これらを考えながら、その疾患のエックス線像が「何故生じるのか」を考えましょう。

投稿日時 - 2015-11-25 13:30:29

お礼

ありがとうございます!参考にします!

投稿日時 - 2015-12-06 13:09:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-