こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

啓発セミナー?

最近、ライフワークバランスと称して、
イクメンのあり方など、メディアに取り上げられることがありますが、
今年ぐらいから、『イクボス』などと言う言葉も出てきました。

これを広めている方が、シングルファザーの方で、
シングルになった父親の制度を確立していくのに奮闘したようですが、
そもそも肩書が胡散臭いと言うか・・・。
横文字ならんでりゃカッコいいだろ~みたいな肩書きです。

その活動をするために、子育てしながら活動してとても大変だったらしいのですが、
経営者向けに話をするには、
「何がやりたいのか意味不明」なのです。

医者なら医者、弁護士なら弁護士など、
国が認めた肩書でもないのに、
自分の家庭生活が破たんしたことをネタに
セミナー講師として活動すること、

イクボスという言葉をもって、
それを様々なところで講師のような活動をすることを、
仕事として成り立たせていることが、
考え方として合いません。

最近は啓発セミナー系の活動で
設けている人も多いですが、
そんなに人の心に付け込んだ講師活動はお金になるのでしょうか?

そのような胡散臭い活動をどうかんじますか?
私は、弱みに付け込んだ宗教的な気がしています。

投稿日時 - 2015-11-23 16:50:22

QNo.9084945

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それが金になるからやってるんじゃなくて、それしかできないからそれをやっているのでしょう。
雇われだとすぐ上司とぶつかったりして続かない人なのかもしれません。さりとて自分で商売をするとしてもラーメン屋などはできないと。自分に何のスキルがあるかと考えてみたら、人前で喋るのは上手いからトークショーみたいなのがいいけれど、お笑い芸人になれるわけでもありません。俺に何か喋るネタはないかなーと考えたら、シングルファーザーだからそれに関する話だったらネタも豊富だし面白おかしく喋られるなと思ったわけです。

あとはそこから先は本人の人脈と口先三寸手八丁です。幸いなことに、そのどちらもあったのでしょう。これからはイクメンの時代ですよとプレゼンして上手いこと周囲を巻き込んでいったのでしょうね。本当に儲かっているかどうかは分かりません。ただそれでメシを食おうと思ったら大切なことは、「これは世間の話題になるに相応しい問題だ」と世間に思わせることです。

投稿日時 - 2015-11-23 18:24:56

お礼

家庭とか性格とか、セミナー系のトークの仕事している人って、
離婚している確率がなぜか高いですね・・。
それは置いておくとしても、
国家資格が必要ないトークが仕事って、
世の中の空気を読む力はあるので、人脈もあるようで、
それが才能と言えば才能なのですが、
国家資格持って経営者として働いている側から見ると、
胡散臭さ満載のようです。

そして、そういう方って、必ずフェイスブックが長文で
自分への攻撃に対して敏感で、
難しい言葉を並び立てて反論していると言う・・・。

きっと、家庭でもそうなのでしょうから、
離婚するかもしれないと・・。
また、子供は社会経験少ないので、
親のトークを素直に受け止めるのでしょうか・・。
子供たちが素直に育っていると主張します。
でも、ママのいない子にしちゃったんですよね・・。
セミナーやる前に家庭を守れてないじゃないと思うのですが。

投稿日時 - 2015-11-23 19:33:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

スルーすることが一番です。

嫌悪するとはびこるので、なるべく話題に乗せないことです。

投稿日時 - 2015-11-23 17:26:34

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-