こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

【未来・ロボットが主役の社会】トヨタ自動車の工場を

【未来・ロボットが主役の社会】トヨタ自動車の工場を視察した際に感じたのは、人間が主役の世界ではなく機械が主役の世界だった。

人間はボタンを押すだけで、自分が何を作っているのか期間工は分かっていない。

その殆どがオートメーションで機械が物を作っている。

人間はよく分からないボタンを押すだけ。

帰り際に道路工事が行われていた。

ガードマンが旗振りをしている時代は終わっていて、ロボットが旗振りをしていた。

自動車誘導も時間カウント式で人間が交通誘導するより平等に見えた。

誰も不満がない。

カウンターが60秒ごとに切り替わり、実際にはカウンターを無視するアホの存在も想定して内部カウンターは90秒で動作していて30秒間のラグが存在するがスムースに誘導出来ていた。

ロボットが旗振りをして、その横に秒数カウンターを置くだけでもう交通整理の人間のガードマンは1人も雇う必要がなく、電気とロボットが主役の世界になって、高齢者の第2の定年退職後の働き口を失い、人間は自然死の前に自ら自殺していった。

ロボットが主役の社会ってどうですか?

良い世界になりそうですか?

投稿日時 - 2015-11-17 19:25:41

QNo.9081828

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そのロボットが故障した際に、別のロボットが駆けつけて故障原因を調査、分解、整備をしたり、
また、経営意思決定、マーケティング調査、広告、営業、原材料調達、価格交渉、クレーム対応、はたまた顧客の接待などもロボットがするようになれば困ります。

そうならない限り、食いはぐれることはないでしょう。

投稿日時 - 2015-11-18 06:02:59

お礼

みなさん回答ありがとうございます

ロボットの御用聞きになりそう

ロボットの修理にロボットのコンサルタントにロボットのクレーム対応

投稿日時 - 2015-11-18 20:42:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

>ロボットが主役の社会ってどうですか?
AIすなわち人工知能の発達如何でしょうね~
今のままではロクなことにはならないでしょう。

自動車メーカーさんの工場をご覧にならたようですが、ご覧になったロボットを誰がどのように考えて据え付けたのか、と考えられたことはありませんか。
この未知のものを考えるという作業が現在のロボットには恐ろしく不得手です。
過去に起きたことを基にして処理するのは既に人間の能力を超えていますが、事例がないことや、突発的なことに対する処理が恐ろしく不得手です。
ご覧になられた組み立てラインのように、同じことが繰り返されるということを処理するのは、人間よりも確実で正確です。

ご質問にある道路整理も内部カウンターを90秒にセットしたのは入力者です。
このセットした人の想定外が起きればOUTです。
信号機が設置されている間の横から侵入するものがいればOUTでしょう。
風で突然木が倒れるとか、道路に穴が空くとかすればOUTでしょう。
人間ならすぐに分かって対処します。
信号機の電源を切って手信号に変えるでしょう。
信号機もさすがに自分の電源を切ったあとで、さらに合図を出すという芸当はできないでしょう。

突発事故に対処できる人工知能なしに実施される自動車の自動運転は極めて危険です。
動かしているコンピュータープログラムにどこまでのデータを入力するかは入力する人の判断に頼っていますので、それこそ想定外が多発するでしょう。
人間はそもそも気まぐれですので、これに対処できる人工知能がどこまで発達するかでしょうね~
人間がいない高速道路で人間が運転に関与しない自動運転の車だけであれば何とかなるでしょう。

介護ロボットも開発されていますが、介護を受ける人間が個性様々で更に気分次第というところがあります。
認知症患者のように何を言い出すかやりだすか分からない患者相手では、ロボットはついていけないでしょう。
介護士さんのように臨機応変に対応できないと危険でしょうね~。

現在セッセとAIの研究は続けられています。
どちらが主役というよりも、人間とロボットの長所を組み合わせた社会という姿になるでしょう。

投稿日時 - 2015-11-18 20:17:31

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-