こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

SSLv3.0 ドコモ携帯 FOMAカード緑

SSLv.3.0で繋がらなくなり困ってまして、今FOMAカードは緑の二代目を使用しているのですが、機種はDOCOMOのFOMAカードの緑を使ってSH-08Bを使用してまして、繋がるように、使用できる機種を教えていただけませんでしょうか?
FOMAカードはまだ使ってたいので、携帯電話に詳しい方どうかご回答お願いします。

投稿日時 - 2015-11-15 14:29:32

QNo.9080667

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。#2です。

ドコモ ケータイ(旧docomo STYLE series)のうち、FOMAカードが使用できる端末は
〇NECモバイル製は2011年冬春モデル(N-02D及びN-03D)まで
〇上記以外のメーカーは2011年夏モデルまで
となります。
※上記以降に発売された機種はドコモminiUIMカード対応になります。

さらに、サーバー証明書の切り替えによる影響を受けない端末は、
基本的には端末名の最後が"B"か"C"の端末が対象ですが、
〇LGエレクトロニクス製(L)は全機種でサーバー証明書の切り替えによる影響を受けるので論外
〇シャープ製(SH)は端末名の最後が"B"の端末でも影響を受けるので×、NECモバイル製(N)は一部機種(N-03B・N-06B)で影響を受けます。

その中で比較的新しかったり、「おサイフケータイ」が使えることを考慮すると、一例として以下の通りとなります。

F-10C
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/f10c/index.html

P-06C
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/p06c/index.html

あと、私も緑のFOMAカードを保有しており、今は3代目となるこの端末を使用しています。

P-07B
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/p07b/index.html
この端末の場合はおサイフケータイ・GPS非搭載で通話・メール・iモードといった基本性能に特化した端末です(片手で開くことができ、設定をすれば、着信時に開けると即通話ができる「ワンプッシュオープン」を搭載しています)。
また、5年2ヶ月前に発売された古い端末ですが、サーバー証明書の切替による影響を受けることがなく、さらに、短期で入れ替わることが多い携帯電話の中でも長らく販売されてきたモデルということもあり、カラーによって期間が異なりますが、2018年の頭までは修理受付が可能なようです。

なお、上記で勧めた機種以外で端末を探す場合は、前述のFOMAカード使用可能で且つ、サーバー証明書切替による影響を受けない端末をお探しください。

投稿日時 - 2015-11-22 18:02:19

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

SSL3.0は脆弱性があり一部のサーバでは利用出来ません。
TLSに変更されつつあります。TLSでも、セキュリティーのためにSHA-1から、SHA-2に変更されており、今後SHA-2のみになります
TLSに対応していても、SHA-2に対応していないものは、徐々に利用出来なくなります
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/150715_00.html

上記にあがっていない機種は問題ありません。

フィーチャーフォンの場合で、
miniSIM(UIM)(通常サイズSIM)は、頭に、F/SHが付く端末ですと、Cシリーズまで
N(CA)/PはDシリーズまで (SIMカードver.3以降でなければ使えないものも存在するかもしれません)

それ以降は、microSIM(miniUIM)サイズとなります
単にXiが登場して、Xiは、FOMAではないから名称を、ドコモUIMカードに変更しただけです。(単に契約により名称が違うのに等しいけどね)
当初からドコモは、FOMAカードをUIMカードとしていたし・・・
ドコモのSIMカードのver.4以降になり3.9G契約に対応しており、Xiだけでなく、FOMA契約もあります。(ドコモは契約により3.9G/4Gにもつながるか繋がらないかの違いでしかない)

自己責任だがmicroSIMからの変換アダプタを使えばmni-SIMサイズのUIMカードになるから使えるってことになります。
ただ、取り外し出来なくなることもありえるために自己責任ってことでお願いします

投稿日時 - 2015-11-16 01:03:48

-広告-

ANo.2

こんにちは。

SSL/TLS(暗号化)のサーバー証明書に使用しているSHA-1証明書がコンピューターの計算能力向上などにより、証明書なりすましの危険性が高まっていく見込みのため、順次SHA-2証明書に切り替わります。
しかしながら、過去に発売されたドコモ ケータイの一部機種において切替後のSHA-2証明書に対応していない機種があり、SSL/TLS通信(暗号化通信)による接続ができなくなる影響があります。
現時点では「らくらくホン」の一部機種(F-09B、F-08C、F-08F、F-01G)において、ソフトウェア更新により対応を行う予定で回避される見込みですが、SH-08Bは影響を受ける可能性があると明記されており、その影響を受けているようですね。

そのため、今後もSSL/TLS通信(暗号化通信)を利用するサイトやサービスを利用する場合は、最新の「ドコモ ケータイ」への機種変更をお勧めします。
このうち、iモード対応機種は
SH-07F
F-07F
P-01G
N-01G
P-01H ※2015年11月下旬発売予定
の5機種になります。
https://www.nttdocomo.co.jp/product/feature_phone/index.html

なお、カードの形状はこれまでのFOMAカード(ドコモUIMカード)から一回り小さいドコモminiUIMカードに替わります。
通常、ドコモUIMカードの発行手数料として2,000円(税抜)がかかりますが、機種変更による形状変更によりドコモUIMカードを新たに発行した場合は次の通りとなります。
 ドコモショップなどの店頭で購入した場合
  →カード発行手数料の代わりに登録等手数料として2,000円(税抜)
   ※登録等手数料は手続き後の翌月に利用料金と共に請求されます
 「ドコモオンラインショップ」で購入した場合
  →カード発行手数料に加え、登録等手数料もすべて無料
   ※利用の際はdocomo IDが必要です。無い場合は新規発行可能です。
   ※注文して端末が届いたらご自身でデータ移行と開通手続きを行う必要があります。
    その際、ドコモminiUIMカードも同封されます。

参考URL:https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/150715_00.html

投稿日時 - 2015-11-15 17:44:19

補足

ありがとうございます。

後一つ、再来年までにはスマホに変えますが、それまでぎりぎり今の緑のカードで使用したいのですが、その場合その緑のカードで使える機種等はありませんでしょうか?オークションで購入考えてまして何でも構いませんので教えていただけませんでしょうか。いろいろほんとにありがとうございます。

投稿日時 - 2015-11-22 12:51:57

お礼

ありがとうございます。

緑色のFOMAカードで使え、なおかつSSL.v3.0にぎりぎりまだ使える機種というのを教えていただけましたら幸いです。
なるべく緑色のカードで使いたくて。。

投稿日時 - 2015-11-22 12:57:50

ANo.1

SSLの脆弱性の関係で接続は拒否されています。
SH-o8Hは新しい機能『TLS』に対応している様です。
機器の説明書を閲覧して下さい。
SIMカードは関係無いです。

参考URL:https://www.nttdocomo.co.jp/service/developer/make/content/spec/index.html

投稿日時 - 2015-11-15 15:08:16

お礼

ありがとうございます。 SH08Bは対応しているとの事でしょうか?、回答者様からいただいたSH08Hというのは間違いでしょうか?後、すみませんがそれ以外ならどんな機種がありますか?

投稿日時 - 2015-11-15 16:21:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-