こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

【武富士放火事件】消費者金融会社の武富士放火事件の

【武富士放火事件】消費者金融会社の武富士放火事件の犯人はタクシー運転手で死刑になりました。

しかし、彼は善良な人だった気がします。

なぜ彼が放火に至ったのか。

それは結婚式で仲人をしてくれた女性がタクシー運転手の彼に、近々、多額の遺産相続金が入ってきて、確か1000万円か2000万円の遺産相続で遺産相続手数料に200万円がいるがお金がないので貸してくれないか。

遺産相続金が入ったら利子も含めて早急に返すからと言われ、タクシー運転手のおじさんは人が良く、その上、仲人をやってくれた女性だからと人生で初めて消費者金融会社から200万円を借りて彼女に渡した。

その彼女は一家心中をして善良なタクシー運転手の彼には200万円の消費者金融からの借金だけが残った。

200万円の借金の月々の利子返済額が5万円。

200万円の借り入れで利子返済だけで月収手取り18万円のタクシー運転手には毎月5万円の利子返済が積もり積もって利子返済すら返済に困り、借金総額が雪だるま式に積んでいってついには200万円の借金が2000万円の借金になっていた。

借金額
0ヶ月 200万円
1ヶ月後 205万円+利子
2ヶ月後 210万円+利子+利子

1年後 300万円++利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子+利子

1年後には200万円の元本が300万円+利子×12ヶ月分が積もり積もっていた。

借金は倍々ゲームで膨れ上がり、最初に仲人の彼女に騙されなかったら、彼は人生で借金をしたことがなく月18万円のタクシーの給料で細々と生きていたはず。

彼女に騙されて借金が雪だるま式に膨れ上がって、責任感の強さ、善良な考えから頭がおかしくなって放火に至った。

そんな騙されて借金を負って、ある程度の歳まで借金も消費者金融で金を借りたことがなかった善良な人が、悪い女に騙されて放火して死刑っておかしくないですか?

レイプとか強姦とかののちに殺してレイプ殺人事件とか強姦殺人事件とかなら死刑は分かりますが、このタクシー運転手って心は優しい人ですよね?

女に騙されなかったら放火事件なんてしてなかったはずです。

他人に嵌められた元々善良な人が死刑っておかしくないですか?

投稿日時 - 2015-11-15 13:34:00

QNo.9080650

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

悪いの騙した女ですね。
でも消費者金融は犯人を騙した訳では無く、ある意味逆恨みで放火された訳ですから、消費者金融へ放火した事を正当化する理由にはなりませんね。

投稿日時 - 2015-11-15 14:18:48

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-11-15 21:18:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

おかしくないですよ。

理由は簡単!
借金したのは誰?
つまり、内容はどうあれ、店舗に行って手続きしたのは本人です。

私の知人にも似たような物語の人がいました。
で、払えない、払う金が無いと言って、逃げていました。
理由はどうあれ、自分の意識のもとに借りに行ったのだから、その人が責任を取るべきです。


つまり『代理借金』は、直接借りた方も”罪”です。

投稿日時 - 2015-11-15 19:10:11

-広告-

ANo.3

ZX4

そうとは思いません。
この仲人の女性に借金を頼まれる2年前、犯人の男は1760万円のローンを組み、住宅を購入しています。奥さんもパートで家計を助けていましたが生活は苦しかったそうで、借金の依頼を受けた時点で末路は決まっていたと言えます。

また彼は一発逆転を狙って競輪で10万、20万と使っており、申請をしたかは知りませんが、あるいは自己破産申請が認められなかったのはこう言った使途があったからと言う可能性があります。

どちらにしても例え武富士からの借金があったとは言え(借金そのものは数社から借り入れていた)、何の関係もない従業員を死に至らしめて良い理由にはなりませんし、ガソリンを撒いて火を点ければどうなるかなどは子供にでも解ります。(犯行は認めたが殺意は否認していた)
また、捜査の撹乱を狙ってテレビ局や犯行現場に『犯行には車は使っていない、金を出さなかった従業員が悪い』『自分は40代では無い』などの手紙や電話をかけており、妻にアリバイの偽証を依頼した事も解っています。(つまり冷静な判断力は犯行時・後ともに持っていた)

男性にはしばしば見受けられるタイプですが、自分の能力以上の事を依頼されているのに断らなかった、と言うのがそもそもの間違いです。勤務態度や客からの評判も良かったと言うのはその通りだったのでしょうが、被害者遺族に取っては"元々は優しい人なんだよ"と言われても納得は出来ないでしょう。
この事件は借金を抱えて錯乱状態になった結果の事件では決して無く、単に金銭目当ての犯行の結果5人の死者と重軽傷者を出してしまったと言うだけの話です。
量刑が重いか軽いかは私には判断できませんが、結果として5人の死者を出した、と言う点からは妥当なのでは無いかと思います。

投稿日時 - 2015-11-15 15:33:34

ANo.2

彼はなんの罪もない消費者金融の従業員5人を焼き殺していますが? しかもうち4人はか弱い20代~40代の女性です。おまけに他4人も火傷ですしね。
消費者金融に勤めていたのが罪だというなら、女に騙されて自力で出せもしないカネを借金してまで出した挙句、返済に困っているのにギャンブルでさらに泥沼にはまり、逆恨みを募らせて消費者金融に放火したヤツを罪に問うなというのはオカシイ限りです。

しかも犯人は自己破産を知らなかったとは思えない行動に出ています。
犯行の数日後、裁判所に破産を申し立てているんですよね。

死刑がどうしてもダメっていうなら、懲役百年~百数十年ってところでしょうかね。
日本の刑法ではこれは認められておらず無期懲役、しかも日本の無期は「ずーっと」ということではないんです。決まってないから無期なんですね。いずれ仮釈放されるんですよ。

そういうわけでおかしくないし、死刑相当でファイナルアンサーかと。

投稿日時 - 2015-11-15 14:30:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-