こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

代表取締役から役員解任を突然言われました。

資本金500万円で取締役2名でやっています。代表取締役が250万、私が250万の出資金です。今月、いきなり解任と出資金を返還すると一方的にいわれました。事前に何の話し合いもなく、もちろん株主総会もしていません。私としては、会社設立の思いもあり納得もできず辞めたくありません。このような場合、どのような対応ができますでしょうか。

投稿日時 - 2015-11-11 11:55:17

QNo.9078630

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

取締役解任という事項にのみ絞れば

http://www.torikai.gr.jp/compliance/3298

このあたりが参考になるのではないかと思います。
新会社法の「過半数の株主の支持を失った取締役を在任させておくべきでなく」この部分ですかね。きっちり出資金が半分かつ保有株式がイーブンであれば過半数の支持にはならないので条件を満たしません。

正当な理由が無く解任になった場合は損害賠償の対象となる可能性も示唆されています。
http://www.door-kigyouhoumu.net/article/13523103.html

いずれにしてもどういった理由、経緯で解任に至ったかは明示できない限りは反論できる余地があるように思います。

投稿日時 - 2015-11-11 12:21:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

業績がおもわし無くて解散ですか。

投稿日時 - 2015-11-11 16:01:10

ANo.2

>株主総会
株配分は?

役員の解任には株主総会で定款の定めによる一定数(通常は「過半数」)の賛成が必要です。質問文にあるように、株主総会を開かずに口頭で一方的に解任はできません。

代表側が51%以上の株を持っているなら、株主総会を開いたことには出来ます

投稿日時 - 2015-11-11 12:22:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-