こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

プラグホール修正(ヘリサート)について

こんにちは
当方4サイクルエンジン単気筒バイクでメンテやツーリングを楽しんでおります。
先日キャブセッティングの為、プラグ焼け色確認の際
脱着を繰り返していましたところ
タップをいかれさせてしまいました。
そこでヘリサートによる修繕を検討しております。
当方にてヘッドを降ろすことができますが
実作業はプロにお任せしたいと考えております。
修理経験のある方でおすすめの業者さんがあれば
教えて頂けたら幸いに思います。

投稿日時 - 2015-11-09 18:09:09

QNo.9077726

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

こん○○は。

ヘリサートによる修正は、前回等者さまと同様です。
貫通穴だと、プラグを締める際にヘリサートのコイルだけが中に入ってしまう可能性が
高いです。
やってくれるかどうかわかりませんが、内燃機屋さんに相談してみてはいかがでしょうか?

井上ボーリングとかが有名所ではあります。
相談ならHPの掲示板から出来ます。


プラグ穴を駄目にしてしまったとの事ですが、入り口だけではないでしょうか?
無理やり全部締め込んでしまった。
と、いう事はあまり無いと思います。

私も以前プラグ穴の入り口を駄目にした事があります。
メカニックに相談したところ、プラグと同サイズのタップで修正してくれました。
燃焼室にアルミの切粉が入るでしょ?
って心配していたのですが、プラグ外したままセルスターターを回すとプラグ穴から切粉
が出てきました。

厳密に言えば微小な切粉は少々残っているのでしょうが、現在も問題なく動いております。

切粉がどうしても気になる様なら、ヘッドを降ろすことは出来るみたいですので、ねじの痛んでいない燃焼室側からプラグと同サイズのタップでさらえば大丈夫です。
(その際は入り口のタップは少しゆるくなりますのでプラグ脱着の際は気をつけて下さい)


A/F計等取り付けるとそんなにしょっちゅうプラグを外さないでセッティング出来る様になるかと思います。

お役にたてたら幸いです。

参考URL:http://www.ibg.co.jp/

投稿日時 - 2015-11-18 19:56:04

-広告-

ANo.1

ヘリサートは基本的にメクラ穴用です。
プラグホールのような部分に使う場合はプラグホールに段付き穴加工をして、ヘリサートがシリンダー内部に落ちてしまわないようにする必要があり、かつシリンダーヘッドの外側では、プラグガスケットの当たり面を確保する必要があるため、プラグホールのようにくぼんだ場所にある場合はかなり難しい加工が要求されますが、やってくれるところがあるかどうかがかなり疑問ですね。

私が考える手順としては既存御プラグホールにヘリサート用の下穴をあける(ただし通常の先端角が90度のドリルではなく穴の端面が平面になるタイプの錐・・エンドミルのような)、次にヘリサートをねじ込むためのねじ穴を加工する。ヘリサートをねじ込みねじ込みようのタブを折取る。この際にヘリサートは長めのものを選び既存のプラグ穴より突き出た状態とする。その後にフライスで既存のシリンダーヘッドのプラグガスケットの当たり面と同一平面になるようにヘリサートを研削しプラグガスケットの当たり面を作る・・・

考えただけでもかなり面倒な作業です。
これがプラグホールでなくヘッドボルトの穴などならずっと楽なのですが貫通穴でありしかもガスケットの当たり面が必要という条件はかなり難しいですねぇ。

車種にもよるでしょうが場合によってはシリンダーヘッドを交換してしまったほうが安いかもしれないですねぇ。

まぁ、私は業者ではありませんが旋盤やフライスも扱いますしエンジンの整備もやりますが、私ならやりたくない作業です。

投稿日時 - 2015-11-10 02:34:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-