こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ドラム式洗乾機 外国メーカーの性能

ドラム式洗乾機について質問です。
脱水の工程なのですが、ドラムが斜めになっているだけあり、水を吸った衣類がドラム内で偏りドラムが高速回転するときに振動が起こります。
その工程を観察してみると一定程度まで回転数が上がったら何らかの制御(カウンターウェイトのようなもの?)が入るのか振動が減ります。
そしてまた一段と回転があがり、また振動が増え、そして制御が入るのか振動が減ります。
制御が入っている間は回転数の上昇はなく一定で、ちょっとした制御音のような音が出て同時に振動が減ります。
これを三回くらい繰り返して最高回転数になります。
この制御というのは、数年とか下手すると10年以上ハードに使われる洗濯機の技術としてはかなり高度なものと思えるのですが、どうでしょうか?
家電製品にこのような高度な制御が組み込まれているとしたら、ちょっとした驚きなのですが、それでも国内メーカーなら、という気はします。
それでは海外メーカーの洗乾機ではどうなのでしょうか?
ドラム内で偏った場所にある水を吸った衣類が高速回転しても振動を制御して長期間壊れない仕様にちゃんとなっているのでしょうか?
たとえばハイアールなどからも洗乾機は出ているようです。
教えて下さい、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-11-07 23:26:37

QNo.9076720

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

以前はドラム式を使っていましたが少量洗濯の場合ドラムが本体に当たり壁にも当たる様になり買い換えました。
購入時は高度なシステムが無く後に回転異音・片寄りによる再給水頻発で、徐々に回転を上げる様に内臓システムを改良品に交換しました。
ナショナル製品でした。
現在の斜め度より角度がついていました。
ドラム淵が厚くなりモーターの力で「ぶん回す」ということでしょうか。
徐々に回転を上げて水分を飛ばしながら不均等を無くして行くという事でしょうかね。

投稿日時 - 2015-11-08 12:27:51

お礼

私が今使っているのはナショナルのドラム式です。
ドラム式の良さは干したり乾燥機に入れ替える作業なくボタン一つで洗濯と乾燥が終わることと思います。
ふんわりキープなどで乾燥させると縮みやすい衣類も全く縮まないというのもいいです。
ヒートポンプで省エネなのもいいです。
でも弱点が一つだけあり縦型に比べて汚れが落ちにくいのが不満でした。
なので私は風呂の残り湯で手洗いして簡易的に絞ったものを洗乾機にぶち込んで脱水・乾燥させて使用することが最近は多いです。
手洗いとは言っても実際は足で踏んでるだけなのですが。
お湯ということもあり洗濯機で洗うよりも格段に汚れが落とせる感じです。
話がそれてしまいましたが洗いは手作業でやって脱水以降の工程を洗乾機でやっているので工程は何度も良く見ました。
ドラム式の脱水ではやっぱり制御が入っていると思います。
水を吸った数キロもの衣類が偏心したまま1000rpmもの回転数で回れば、それだけで大変なことになると思います。
本当にすぐにブチ壊れると思います。
つまり縦型でないドラム式洗乾機には脱水時の偏心調整機構が絶対に必要になるのではないかと思うのです。
この制御技術は家電製品に搭載されるものとしてはかなり高度なものではないかと思い質問させて頂きました。
正直、ハイアールが壊れないものを自力で開発したとすれば信じられない、というくらいの気持ちも結構あったりします。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-11-08 20:54:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-