こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

日本の市場はチョー駄目

「日本の市場はチョー駄目」って話をホリエモンと村上世彰氏が少し前に話していました。

不思議なんですが、なんでこの人たち日本は駄目だ駄目だと昔から言い続けているのに、日本で商売を続けようとするのでしょうか。
、、、、なんかむしろしがみついているって感じがして。
シンガポールでも中国でもアメリカでもいって、外国で成功してしまえば日本なんて関係ないのに。
結構この手のこという方々って、もうずっと・日本は駄目だ・・・、・アメリカでは・・・、シンガポールでは・・・・、とか話すんですが、一向に向こうでがんばろうと努力する感じがない。村上氏にしても会社がシンガポールにあるだけで、結局日本市場に戻ってきてしまっている。ガッカリです。

なんで日本にしがみつこうとしてしまうのですか?日本よりもっとよい市場があると自ら語っているのに、自分は日本でって?え?意味分かんない。イノベーションとかいうけど自らはいっこうにイノベーションは起こさないし、結局なにもしてない。普通の評論家と大差ない状態になっちゃってる。

彼らはなんで自ら率先して外へ出て努力しようとしないのでしょうか?

投稿日時 - 2015-11-04 17:12:23

QNo.9074947

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

彼らが外へ出ていかないのは、外で成功するだけの
実力がないからです。

この二人の共通点は、日本で成功する為に犯罪を犯しています。
別の言い方では、犯罪を犯さなければ日本でも成功しないと言うことです。
もう一つは、口先だけの人間です。
実力がないから口先で聞こえのよい言葉を並べているのです。

実力のある日本人投資家は、海外を拠点に投資しています。
また、マスコミに頻繁に登場するような事はないです。
その理由は、メリットが何もないからです。
投資で利益を得るのに、有名人になる必要はありません。

投稿日時 - 2015-11-05 11:19:11

ANo.3

"なんでこの人たち日本は駄目だ駄目だと昔から言い続けているのに、
日本で商売を続けようとするのでしょうか"
 ↑
そりゃそうですよ。
日本なら、人脈もありますし、金脈もあります。
日本の習慣にも、ルールにも通じています。
だから、問題があっても、日本で商売するわけです。

村上さんなんて、元官僚で、その人脈で、仕事をして
います。
日本以外で商売するのは、難しいのです。

ホリエモンしかりです。
日本でこそ著名人で、仕事がやりやすいでしょうが
外国ならただの、小太りのお金持ちに過ぎません。

日本がダメだ、というのは、規制などが多くて
自分たちの仕事がやりにくい、というだけです。
改正してくれれば、もっと儲かるのに、ということです。

投稿日時 - 2015-11-05 07:31:45

ANo.2

 日本では外国人が自由に商売出来ないので、国内で商売していれば、過当競争に巻き込まれずに済むわけで、その旨味から抜け出せないのでしょう。独占企業ほど、国内依存が多いですからね。

 他の国に行けば、日本人は外国人なわけで、自由に商売させてくれないのでしょうし、外国人が自由に商売出来る国は競争も激しいわけです。だから、国内に戻って来るしかないわけでしょう。

 日本が駄目なのは、経済成長率がマイナスまで落ち続けているのを見てもわかります。抜本的な改革が必要なのですが、誰も取り組まないので、批判ばかりが先行するのでしょう。

 逆に言えば、ある日突然、大改革が始まって、既得権益を守ろうとする反対勢力が多数派になった時に、改革を続けられるかでしょうね。ソ連、東欧、中国などは改革を成し遂げて経済成長する国になりましたが、日本だけは改革は掛け声倒れで、何もしないで墜ちていくだけの国になりました。

 おそらく、批判だけでは何も変わらずに、ルーマニアのように武力革命で変わるしかないのかもしれません。

投稿日時 - 2015-11-04 22:26:30

ANo.1

単に他の国でやるよりもはるかに楽に儲けられるからじゃないですかね。
そういう人たちが嫌いならば、無視することが一番いいと思いますよ。

投稿日時 - 2015-11-04 17:59:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-