こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

表計算で列の途中から1.2を自動で足していくには?

OpenOffice Calcを使っています。
B列の10行目から15行目に書き込む数値に自動的に1.2を足した数値が表れるようにするにはどうすればよろしいでしょうか。
また、16行目以降は1.5が常に加算されて表示されるようにするにはどうすればよろしいでしょうか。

投稿日時 - 2015-11-03 14:25:27

QNo.9074254

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1)「関数式を入れるセル」と同じセルの番地を、式の中に入れるとエラーになる(表計算の大常識)。循環参照というエラー。
(2)VBA(プログラム)ならできる。質問者に言っても無駄かもしれないが、他の人も見ているだろうから書く。
「データをセルに入力した」という「イベント」のプロシージャーにそういうことをプログラムできる。
(3)普通は質問のようなことはあきらめて、他セルに関数式を入れてほしいものを出して
やりくりするのだ。必要あれば元のセルB10:B15にそれぞれ1.2を加えたセルの値をコピペするのだ。
(4)ほかに、B10-B15にデータ(数)を入力した後に、
加える数(この場合1.2)をどこか、差しさわりのない1セルに入力する。
その1セルをコピー。
B10-B5を範囲して、そこで
右クリック。
形式を選択して貼り付け。
加算。
ーー
上記の、これらのどれなら、質問者の気分的に許されて、自分にできるか勉強すること
・OpenOffice Calcでも(4)ができるようだ。
http://oooug.jp/compati/3.0/documents+index.content_id+5.htm
・セルの変更イベント
VBAはエクセルが先行しているが、OpenOffice Calcでも
http://blog.livedoor.jp/addinbox/archives/51274738.html
経験者は少なく、解説本も見つけにくく、勉強がむつかしかろう。

投稿日時 - 2015-11-03 17:43:32

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

追伸
入力値が「0」の場合「1.2」「1.5」と表示されるので

条件付き書式の設定」で
セルの値が次の値に等しいで
書式でフォントの色をセルと同じにして
それぞれ「1.2」「1.5」で設定し
「1.2」「1.5」が隠れるようにしました。

OpenOffice Calcでも出来るようです。
参考URL
http://eol.nagoring.com/condtion-form-112.html

投稿日時 - 2015-11-03 18:06:50

-広告-

ANo.4

エクセルですが多分同じでしょう。

入力するシートと表示するシートを分けてはいかがでしょう。
添付画像はシート名を「入力」と「入力結果」にしました。
入力結果シートの B10に「=入力!B10+1.2」と記入し
セルB10をコピー、B11からB15までに貼り付けます。

入力シートのB10からB15に数値を入力すると、
入力結果シートのB10からB15には1.2を足した数値が表示されます。

投稿日時 - 2015-11-03 17:31:01

ANo.3

たとえばC列10行目なら、=B10+1.2

投稿日時 - 2015-11-03 17:13:03

ANo.2

hg3

単純に、B列以外の列 (例えばC列)を使って、
10行目 =B10+1.2、11行目 =B10+1.2、・・・以下15行目まで同じ。
16行目 =B16+1.5、17行目 =B17+1.5、・・・以下同じ。
というように計算式を入力すれば良いと思いますが、これで何か不都合があるのでしょうか?

投稿日時 - 2015-11-03 17:13:00

ANo.1

B列以外だったら表示できるけど。B列には無理だと思う。

投稿日時 - 2015-11-03 14:36:18

お礼

ありがとうございます。
B列以外で表示する方法をご教示ください。

投稿日時 - 2015-11-03 16:42:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-