こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

強大な軍事力の保持が世界のリーダー国の条件

アメリカが世界のリーダーなのは、強大な軍事力が背景にあります。昔から、剣の達人は、剣を抜かない。抜くぞ!と言った瞬間、相手は平伏すからです。その為には、自分が剣の達人である事を見せつける必要があります。アメリカが軍事演習を世界中で行っている理由は、有事の際の準備もありますが、むしろ戦争抑止の為です。日本も日米同盟を強固にし、アメリカを支援して、抑止力の維持に貢献すべきです。残念ながら、人間は聖人にはなれません。中国、北朝鮮の威嚇に対抗する為、早期に憲法第9条を削除し、普通に戦える軍隊を持つべきです。皆さんの御見解を賜りたく、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-10-27 07:16:26

QNo.9070501

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(14)

ANo.14

~軍事技術大国である必要があります。最新兵器の開発力が絶対的に必要です。~

日本製の部分は沢山の最新兵器の一部部品として使われています。
ある意味では、日本も軍事技術としては世界水準に達しています。
ただ、国内企業が本気に事業をしてないだけです。

アメリカが世界のリーダーとしての認識が今回のASEAN諸国連合の会議で消え去りました。
ASEAN諸国ではアメリカよりも中国の影響が大きいことを意味してます。
リーダーとしての条件は軍事力や経済力だけではないですね。

投稿日時 - 2015-11-05 08:15:01

お礼

ありがとうございます。しかしながら、有事の際は、やはりアメリカが強いのだと思います。但し、戦争は外交の破綻を意味しますから、そうならない様に関係国が対応することになります。常識を弁えない国が軍事力だけで熨して来ると厄介です。中国や北朝鮮がそれに該当します。特に中国は、南シナ海の横暴でも判る通り常識が通じないので、早期に外交、経済的に断絶させ、叩いておく必要があります。真似した技術力の為、アメリカ、日本が原材料、部品供給を止めれば簡単に降参します。多少の経済損失は、出ますが、致し方ない。将来の危険を排除する為です。国連の信託統治領として武装解除し、民主化を図り、戦後の日本と同じ道を歩ませます。

投稿日時 - 2015-11-05 13:25:04

-広告-

ANo.13

リーダー国の条件は経済大国、軍事大国です。

投稿日時 - 2015-11-03 13:34:51

お礼

ありがとうございます。必ずしも経済大国である必要はありません。しかしながら、軍事技術大国である必要があります。最新兵器の開発力が絶対的に必要です。

投稿日時 - 2015-11-03 15:30:15

ANo.12

ほかの回答者さんのおっしゃるとおり、経済と軍事ですね。軍事を維持するのはお金がいります。

世界帝国というのがモンゴル、イギリス、アメリカくらいで、地域の今ほど技術がない時代は地域で一番強いというのが大切だったかと思います。

日本も軍事的脅威をかかえていて、FTAなど見るとASEAN、東南アジアと戦略が比較的近いように思えます。

本当はより地域が大事で、韓国なのですけど、中国とより近いとか事情が分からないのですけど。

またオーストラリアも政権交代で日本寄りではなくなったとか。


中国など大国と技術でがんばっても領土や人口などで違うものがあります。

憲法改正して、時勢にあった軍事の規定にすべきかとは思います。憲法の改正の手続きの適正さの問題ですね。


EUのように地域で防衛できれば一番ですけど。単独はやはり限界があるかと思ってます。

アメリカも大事ですし。

やはり日米ともに世界での経済GDPの比率を落としているので、アメリカ追従で自国で守ろうとしない国をなぜ守らないといけないのかなんていわれないように戦略をつくるのは本当にこれからかと思います。

投稿日時 - 2015-10-30 19:22:58

お礼

ありがとうございます。はい。おっしゃる通りです。

投稿日時 - 2015-10-30 20:50:38

ANo.11

4、5、6、8、10です。

防衛費について、5、6のコメントに述べた通り、戦える仲間を増やすことで防衛費を控えられることは可能です。
新たな装備は不要ですよ!

集団安全保障を少し勉強してください。

日本に不足なのは正面装備より情報収集能力です。
安保法制成立後は、アメリカ以外の国との軍事的な仲間が増えると必ず情報収集が必要となります。
横の繋がりを有効に保つためには、情報共有が必ず必要です。
アメリカ無しでも情報収集が可能にすることが普通の国です。

いずれ、北海道と九州を除いて、本州から陸自の戦車は消えますよ。
装甲車や火砲などが将来減少します。

日米安保条約を維持したまま在日米軍基地撤廃こそ、防衛費減少になります。

投稿日時 - 2015-10-30 14:30:44

お礼

ありがとうございます。防衛費が減少するのは有難いです。

投稿日時 - 2015-10-30 20:49:55

ANo.10

櫻井よし子氏の言葉

『米国が「世界の警察官」ではないと言っている中で日本をどう守るか。日本の力で守ろうとするなら自衛隊の強化と同時に国家を守る気概と責任を持つことだ。みんなでこの国をまともな国に戻すために憲法をは改正を実現し、私たちの価値観を書き込んで子や孫の世代に立派に渡せる、そういう国にしていく必要がある。』

全くその通りであるが、櫻井よし子氏の安全保障問題について、憲法改正とは9条削除ではない、専守防衛の精神を継承しつつ改正すべきであると。
また、まともな国とは、ただ吠える番犬ではなく、噛みつくなど即行動かつスピーディーに初期対処できる態勢のことを申している。
常に超大国の右に習って居座るのではなく、日本独自の日本らしさを世界へアピールすことが、世界から日本に対し高く信頼されると、彼女は他の場で公言している。

アメリカをいつまでも何でも追随や追認する今日の日本。
国際的に、安保について『アメリカ=日本』となっている。
将来、アメリカ単独の戦争や紛争に日本が不法な攻撃を受ける可能性は全く無いと断言出来ない。
よって、時と場合によってはノーと言える脱アメリカも必要である。

それこそが普通の国と言うものだよ!

投稿日時 - 2015-10-30 10:28:19

お礼

ありがとうございます。しかしながら、この財政赤字では、防衛費=軍事費の追加は出来ないと思いますが。源資は、何処から出すのですか。少子高齢化対策が先でしょうね。

投稿日時 - 2015-10-30 12:58:48

ANo.9

>アメリカが世界のリーダーなのは、強大な軍事力が背景にあります。
>中国、北朝鮮の威嚇に対抗する為、早期に憲法第9条を削除し、、、

今、世界はアメリカの一極化から第二次世界大戦開戦前に見られる多極化へと移行しています。
それは、世界の警察と言われていたアメリカが、世界の警備を縮小したことに起因します。
また、アフリカなどに見られる民主革命というのも、実は自国政府とアメリカの協力体制に対する反発なのです。日本にいるとなかなか分からない点なのですが、アメリカは世界のリーダーでも何でもないのです。

また、憲法9条についてですが、現法制下でも戦闘は出来るのですよ。これは、個別的自衛権の行使のことですが、危険が迫れば事に当たりますよ。威嚇なんてしなくても良いのです。相手が日本に向けてミサイル一発打ってくれさえすれば、その時点で戦闘態勢になります。ちなみに、2014年の世界の戦力ランキングでは、日本は世界第4位です。戦闘はしていないのにですよ。

投稿日時 - 2015-10-29 17:15:09

お礼

ありがとうございます。射たれる前に攻撃しないと。お人好しですね。

投稿日時 - 2015-10-29 20:50:43

~憲法9条を廃止して、自衛隊を軍隊になんかしたら、ロシアや中国だけではなく、米国まで敵にする結果になるだけですね。~

同意です。
憲法9条改正には賛成ですが、削除までやってしまったら、国連の敵国条項が浮上してしまいます。
・国連安保理常任理事国の5大国から監視強化され、北朝鮮のように常にマークされるでしょう。
・国連5大国間で情報に関するネットワーク化が進むかも知れません。
・対日本の米中露の軍事共同作戦が行われるかもしれません。
・在日米軍拡大
特に米陸軍の装備が強化され、戦車等の装甲車が日本国内に初配備するかも知れません。

改正は良いが、専守防衛の精神まで抹消したら日本を敵とする国が増えるでしょうね!

~外交関係が破綻し、世界から孤立して、経済が破綻し、餓死者を大量に出して、内戦と暴動の国になるだけでしょう。~

これもまた、有り得なそう話だけど決して否定は出来ないです。
日本の憲法9条を真似て自国の憲法に取り入れた国は少なくありません。
日本の国際的な評価は低くなるのは間違いないです。

~自衛隊が軍隊ですか。笑えますね。ジェダイにさえなれないでしょう。ジャバになるのも無理だね。~

これは笑えませんよ!
自衛隊は外見も中身も軍隊ですよ!
また、大半の国民は、憲法9条改正に賛成し、この賛成派の狙いは、改正=軍隊です。

投稿日時 - 2015-10-28 04:29:08

お礼

ありがとうございます。日米同盟を強固にするのです。更に従来からの親日国にも支援し、他の国々にも日本を売り込んで、良好な外交関係を維持する必要があります。安倍さんは努力しています。

投稿日時 - 2015-10-28 05:30:11

ANo.7

 漫画的発想による漫画的破綻が見えているだけでしょうね。

 憲法9条を廃止して、自衛隊を軍隊になんかしたら、ロシアや中国だけではなく、米国まで敵にする結果になるだけですね。

 外交関係が破綻し、世界から孤立して、経済が破綻し、餓死者を大量に出して、内戦と暴動の国になるだけでしょう。

 自衛隊が軍隊ですか。笑えますね。ジェダイにさえなれないでしょう。ジャバになるのも無理だね。

投稿日時 - 2015-10-27 22:39:21

お礼

ありがとうございます。どうしてでしょうか?もう少しご説明下さい。

投稿日時 - 2015-10-28 05:24:50

4、5です。

追加です。
東アジア(対中国)地域の安全保障において、アメリカ一本ではなく日本も担うべきです。
日本は現在、アメリカとは既に軍事同盟、オーストラリア、インドとは準軍事同盟という位置付けです。次の候補としている国はフィリピンなどASEAN諸国です。中国を封じ込むような他国との防衛協定を結んでおけば、あなたが心配している自衛隊の装備不足を埋めることができます。
安倍内閣が早急に安保法制成立させたのは、この為と言っても過言ではないです。
実際、この地域の諸国は日本の安保法制成立に反対する国は一つもありません。
安倍内閣が目指すのはアメリカとは表向きには強化してますが、腹の中にはASEAN諸国との軍事強化が本音です。
安倍内閣発足(第1次)からの日本の安全保障政策を見なすとわかりますよ!

つまり、アメリカを世界のリーダーとしてアメリカの為に日本は何が出来るかを考えるなら、自民党安倍政権を打倒してください。

自分は日本国民なので自民党安倍政権を支持します。

投稿日時 - 2015-10-27 15:53:50

お礼

ありがとうございます。私も安倍政権の支持者の一人です。良く頑張っていると思いますね。

投稿日時 - 2015-10-27 17:18:33

~自衛隊の装備は不充分ですが、少しでもアメリカの役にたつなら早く対応すべきでしょう。~

4です。
全く逆ですよ!
アメリカの役になるのなら、日米安保条約の廃止、安保法制の廃止、憲法9条堅持ではないですか?
つまり、自衛隊を在日米軍の指揮下にすることです。
普通の国になるということは、やっと日本はアメリカのポチでなくなると言う意味です。
日本の防衛に米軍を利用する戦略も立てられます。
また、目的が同じで両国の利害も同じなら交渉しだいでアメリカの反発を浴びながらロシア軍共に軍事行動も可能なんですよ。
つまり、普通の国とは自国さえ良かったら手段を選ばないと言う意味ですよ!
要は人間で言えば、身勝手な人間なんですね。
国連も国際法も無視、戦争最多国アメリカです。
この先、グローバル的にはアメリカ追随型スタイルではなく日本独自スタイルで歩んだほうが日本は世界からより多く評価され支持を得ることが出来ますよ。
軍事においてもアメリカ一本ではなくアメリカを含む他の国を誘い込み、自衛隊と在日米軍及び他国の軍隊による多国籍軍で日本防衛を担う。
これが日本の最大かつ抑止力ですよ。
また、人的や財政的にもアメリカの手助けにもなる。

世界を見て、そもそもアメリカと言う国は支持を充分に得ている国なんですかね?

投稿日時 - 2015-10-27 15:19:47

お礼

ありがとうございます。おっしゃる通りかもしれませんが、アメリカの力は強大ですから、日本は軍事力では足元にも及びません。同盟関係強化が得策でしょう。東南アジア諸国との連携はその基盤があって成り立つのだと思います。

投稿日時 - 2015-10-27 17:14:18

~昔から、剣の達人は、剣を抜かない。抜くぞ!と言った瞬間、相手は平伏すからです。その為には、自分が剣の達人である事を見せつける必要があります~

自分は憲法9条削除には反対の立場です。
反対と言っても、憲法9条削除にはまだ早いと言う考えです。
削除せずに「専守防衛」の精神を継承すべきです。
日本は将来的にも攻撃型兵器は持つべきではありません。
自衛隊の存在を明記する追加条文をプラスといった改正だけで良いかと思います。
これにより、自衛隊の法的根拠がつきます。これだけで良いのです。


憲法9条削除し軍隊保持可能とした憲法を改正し日本が普通の国となり、今まで違憲とされてきた幾つかの問題も解消され、それに似合う軍拡をすることが達人と言えますか?
単独組織だけ戦える準備をしても国民がついて来なければ、日本の軍隊?は
ただの装飾品になります。
まず、国民の国防意識改革が先決ですよ。
先般の安保法案騒動で日本人は自国を自国民で守る意識が全く感じられなかったです。国民の国防意識を知ることが出来ました。
今、普通の国になってしまったら、児童に拳銃を与えるような状況です。
国民の意識が低い状態の際、時の政権で国の舵を誤る可能性も大いにあり危険です。
また、周辺国の軍事拡大を助長するだけでよ。

まず、戦後70年間の我が国の体質改善が先決です。

投稿日時 - 2015-10-27 11:30:59

お礼

ありがとうございます。ご指摘ごもっともですが、国民の意識改革を待つ猶予はありません。早急に対策しないといけません。アメリカの地位が中国に脅かされています。ひれ伏さずに歯向かってくると厄介です。自衛隊の装備は不充分ですが、少しでもアメリカの役にたつなら早く対応すべきでしょう。

投稿日時 - 2015-10-27 12:32:29

ANo.3

>残念ながら、人間は聖人にはなれません

ここのところが私には一番心に響きました。しかし
あきらめてはいけませんね。聖人は結構増えています。幸い島の猿が、ある日目覚めて皆芋を洗うようになったように、人間が皆聖人になる日を夢見て、それを目指さねばなりません。
聖人の一歩は他人をあやめないでおこうということでしょう。武器を持ったらどうしても撃ちたくなる。演習を見ている司令官はどうしてもこの力をじっさいに使いたくなるものです。聖人ではないからです。アメリカが好戦的なのはゆえなしとはしません。日本はそういった反聖人たちには敬して近づかない、これに徹底するべきです。それが日本を聖人に導く一歩だと思います。
中国や北朝鮮は放って置けばいずれ自滅します。あえて手を出す必要はありません。憲法第9条は大事にし、聖人ではない人間によって暴発する可能性のある、身の丈を越える軍隊は持つべきではありません。

投稿日時 - 2015-10-27 09:23:03

お礼

ありがとうございます。失礼ですが、平和ボケ、事なかれ主義者、無責任主義者の発想ですね。他力本願ですね。

投稿日時 - 2015-10-27 12:44:40

ANo.2

"アメリカが世界のリーダーなのは、強大な軍事力が背景にあります"
    ↑
軍事力と経済力の二つだと思います。
そして、この二つを支えているのが
文化力です。
軍事、経済、文化が揃ってこその大国です。


”アメリカが軍事演習を世界中で行っている理由は、
有事の際の準備もありますが、むしろ戦争抑止の為です。”
    ↑
アイゼンハワー大統領が指摘したように、戦争抑止
ではなく、産軍複合体のなせる技だと思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E7%94%A3%E8%A4%87%E5%90%88%E4%BD%93

戦争大好き国家米国が、戦争抑止の為に積極的に
働いているとは思えません。
己の戦力を見せつけ、米国に逆らうことの愚を
示すためでしょう。
石油利権の為の戦争であったイラク戦争はまだ
記憶に新しいです。


”日本も日米同盟を強固にし、アメリカを支援して、抑止力の維持に貢献すべきです”
     ↑
日米同盟を強固にすれば、中国との戦争は
抑止されるでしょう。
しかし、それ以上に米国を支援することには
賛同しかねます。
米国は、国益の為には手軽に戦争をする恐ろしい国です。


”早期に憲法第9条を削除し、普通に戦える軍隊を持つべきです。”
     ↑
9条削除には賛成ですが、それは米国から自律
するためだ、と考えたいです。

投稿日時 - 2015-10-27 08:10:24

お礼

ありがとうございます。アメリカにはその様な特質もあるかもしれませんが、今の日本には、他の手段はありません。増長する中国に対抗するには、やはりアメリカの支援が必要です。日本単独で防衛はできません。

投稿日時 - 2015-10-27 12:39:15

ANo.1

まったく、質問者さんの言われるとおりですね。早急に憲法九条を削除して、日本は核武装すべきなんですよ。
国連の常任理事国になるには、核兵器を持っていることが暗黙の条件ですからね。
常任理事国入りを狙うなら、これは必須です。

ちなみに、米ソが核削減交渉を行って、核兵器を減らしたのは、核兵器以上の破壊力を持つ爆弾の開発ができたから、核兵器が不要になったためだといわれています。
あまりにも破壊力が大きすぎて、地球上では、爆発実験ができないレベルだそうです。
噂では、宇宙で実験したのではないかといわれてます。

ちなみに、トルコが「エルトゥールル号遭難事件」の恩返しとして、イラン・イラク戦争において脱出できない状況になった日本人をトルコ航空が救い出したことがあります。
あのとき、自衛隊機は、憲法等の縛りで飛行機を出せず、民間の日本航空は、労働組合が「そんな危険な地域に飛びたくない!」と飛行を拒否したから、そんな状況が生まれたそうです。

最近は、「戦争させない・9条壊すな」なんてどこかの党や労組のポスターを見かけます。これって「戦争させない=戦わず降伏して奴隷になろう!」って意味のポスターですよね。
トルコの件もそうですが、見るたびに「恥ずかしいポスター!」と思うこのごろです。

投稿日時 - 2015-10-27 07:47:23

お礼

ありがとうございます。ご賛同いただき光栄です。

投稿日時 - 2015-10-27 12:48:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-