こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

確認検査機関の実務経験で管理建築士になれますか

一級建築士のものです。建築士資格の取得後の実務経験は3年未満です。
質問の主旨は、指定確認検査機関での建築審査業務の実務経験は管理建築士の受講資格に足るものでしょうか、という意味です。

現在勤務している設計事務所の労働時間が過酷なため、指定確認検査機関へ転職を検討しております。転職後は建築審査の補助業務を経て適合判定資格を取得し、建築確認審査員として働くつもりでいます。
ただし、将来的に建築事務所の開設をするかどうかは分かりませんが、進路の可能性を広げる意味で管理建築士の資格も得られれば尚良いと考えております。
この場合、指定確認検査機関に転職後の業務も実務経験として認められるのでしょうか。個人的には、下記の建築士法文の第五号または第六号に近いかと思いますが、調査や鑑定とは少し違い、手続きの代理でもありません。もし認められる場合、補助業務の時点はどうでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

第二十条の五  法第二十四条第二項 の国土交通省令で定める業務は、次に掲げるものとする。
一  建築物の設計に関する業務
二  建築物の工事監理に関する業務
三  建築工事契約に関する事務に関する業務
四  建築工事の指導監督に関する業務
五  建築物に関する調査又は鑑定に関する業務
六  建築物の建築に関する法令又は条例の規定に基づく手続の代理に関する業務
2  前項各号に掲げる業務に従事したそれぞれの期間は通算することができる。

投稿日時 - 2015-10-18 15:48:48

QNo.9065933

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

適合判定資格者です。

指定確認検査機関の指定準則を確認して頂くと分かりますが、
建築物の調査と鑑定は制限業種に当たりませんので、行っている機関が有ります。
一昨年前から
検査済証のない建築物に係る指定確認検査機関を活用した建築基準法適合状況調査
(既存ストック調査)を行っている指定確認検査機関が有ります。
調査業務や鑑定業務をに携われば、実務経験に加味出来ると考えます。
言質が必要ならば、
一般社団法人 新 建築士制度普及協会に問い合わせてみてください。
大丈夫と言われると思います。

尚、管理建築士の申し込み時には、第3者の建築士の証明が必要ですが
これは、当時働いていた所で無くても大丈夫です。

投稿日時 - 2015-10-19 06:05:19

お礼

ありがとうございます。
やはり、審査業務そのものが実務経験として見なされることは難しそうですね。。。

投稿日時 - 2015-10-25 19:04:50

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-