こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

pentax k200dでフラッシュをロックしたい

pentax K200Dというカメラ、暗いときは自動的にフラッシュがたかれますが、フラッシュをたかないようにするには、どこをいじればなりますか? 取り扱い説明書がでてきませんので、よろしくおねがいします

投稿日時 - 2015-10-18 13:18:55

QNo.9065880

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

最高感度ISO1600ではきついかもしれません。
使用レンズやステージまでの距離、ステージの明るさにもよりますが、三脚が必要でしょう。
三脚を使用しても被写体ブレは防げませんが。

確かに内蔵ストロボでは役不足、またストロボ使用は周囲や演者の迷惑にもなりますし、かなり難しいシチュエーションです。

まず、薄暗いところでISO1600からISO400程度まで撮影して、ノイズや色などがどこまで許容範囲なのか前もってテストすることです。

そして、許容範囲を超えても撮影したのか諦めるのか。

昔に他メーカーの同年代発売で最高感度ISO1600で舞台の撮影をしたことがあります。
ダンスもあり、ステージ上は照明があたっていてもISO1600でも絞り開放(F2.8)にしても1/30~1/125程度。


状況にもよりますが、ISO1600で満足いくシャッター速度が得られない場合は、露出補正でマイナス補正をかけて敢えて露出不足で撮影し、あとで画像処理ソフトで明るくする方法です。
但し、画質劣化のリスクがありますので、「RAW」形式で撮影しそれを専用ソフトでJPEG変換時に明るさ他を調整すれば、画質劣化は最小限で収められるでしょう。


測光モードも、ステージの状況によりますが、センター(ダンサーがメインにいる場所)が特に明るい場合などは通常は分割測光や評価測光等ですが、スポット測光に切り替えるとファインダー真ん中のみの露出となり、周囲の暗い場所に影響されないので、速いシャッターが切れるようになることもありますが、衣装の色などによっては露出オーバー(黒っぽい衣装)、露出不足(白っぽい衣装)になることがあります。


ブレ対策を優先するなら「AV」モードは有効ですが、状況によっては露出不足になる危険が高いので、「写ること」優先で考えるなら、AVモードで絞り開放がいいと思います(レンズによっては少し絞る必要があります)。
AVモードにすることにより、明るければシャッター速度が速くなり、暗ければシャッター速度が遅くなりブレはしますが露出に関しては問題ないでしょう(状況によりますが)。


思うだけのシャッター速度を確保できない場合は、ダンスなどでは決めポーズや次のアクションに移る一瞬など、動きが止まるポイントがあるのでその瞬間を捉える。
あるいは逆にスローシャッターしか切れないようなら、ブレを活かして動きのある表現にチャレンジですね。

投稿日時 - 2015-10-18 17:36:09

お礼

再度の回答ありがとうございます。なんとか撮れました。失敗もあり、まぐれもありでした。

投稿日時 - 2015-10-23 08:45:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

取説はググれば一発で出てきましたけど・・・・・・??
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/support/man-pdf/k200d.pdf

少なくとも、カメラお任せモードを外さないと、ストロボはカメラの好き勝手に発光されるでしょう。

P62に内蔵ストロボに関する記述があります。

投稿日時 - 2015-10-18 13:39:58

お礼

回答ありがとうございます。Tvモードで公会堂などのホールで撮る予定です。ダンスチーム(ピップ・ホップなどの)の発表会を撮るのですが、初めてなのでうまくいくかどうかです。

投稿日時 - 2015-10-18 15:09:10

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-