こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

【Made in TPP(メイドインティーピーピー

【Made in TPP(メイドインティーピーピー)】TPP加盟国で55%以上を生産された製品をMade in TPP製品と言うことになりそうです。

日本の企業は東南アジアに製造拠点を賃金が安いという理由でインドネシアやタイに移転していますがこれら2国は非TPP加盟国です。

要するに賃金は安いが関税が掛かる。

関税が掛からないTPP加盟国で製造するのと賃金が安い非TPP加盟国で製造するのはどちらが得になるのでしょう。

自動車やバイクなどの高額製品を製造している会社は急に非TPP加盟国の東南アジアから手を引いてTPP加盟国での製造にシフトする動きを見せている気がします。

気のせいでしょうか?

ホンダもバイクの製造をTPP加盟国の日本国内に戻しましたよね。

東南アジアへの工場シフトはもう終わりなんでしょうか。

ホンダの動きはMade in TPPの国策の動きに合わせて動いているものではないのでしょうか?

投稿日時 - 2015-10-18 11:58:04

QNo.9065852

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そう思える節もありますが、為替レートの絡みもあるのでは?
円安、そして中国をはじめアジアの人件費の高騰。
企業のメリットが感じられなくなったからかもしれません。

また、消費税増税で日本から輸出した方が還付が多くなるからかもしれません。
一時期トヨタは消費税還付だけで1兆円近くありましたから。

TPPは大反対ですが、企業が日本に戻ってくることはいいことです。

投稿日時 - 2015-10-18 14:26:17

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2015-10-18 15:23:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-