こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

よく、大食いの人って虫歯にならないよね

私はあんまり食べません。
たまにコーラを飲んだりしてたせいか、虫歯が多いです。
子供のころは親が厳しく「牛乳・お茶しか飲んではいけない」というきまりで虫歯知らずでした
なんで虫歯になりはじめたかというと、コーラをや甘い飲料を飲むようになったからだと思います。
私は痩せていないのですが、そもそも食が細くて、今の食生活も3食基本的に、野菜ラーメン(半玉・野菜多め)+たまに餃子です。
現在は、銀歯ばかりになって清涼飲料水は飲まないと決意し、麦茶しか飲まないようになりました。
どうしても甘い飲料を飲むときはストローを使って直接喉に届くようにしようかなぁと考えています。

親のしつけをやぶり、甘い物に手を出すようになったのは、自分以外の人が甘い物を普通に飲み食いしている姿や、テレビで大食いの人の食生活が紹介されているのを見て「世の中にこんだけ食う人がいるなら自分くらい低いレベル」という心理的後押しがあったと思います。

自分が虫歯になりやすい体質なんじゃないかという疑惑があるのですが、100キロレベルになる人ってパンケーキをはちみつたっぷりで食べるとか普通じゃないですか。でも虫歯によくなりませんよね。
体質の問題から自分が虫歯になりやすいのでしょうか?

投稿日時 - 2015-10-15 06:22:08

QNo.9064199

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 100キロレベルになる人ってパンケーキをはちみつたっぷりで食べるとか普通じゃないですか
虫歯以前に成人病が怖いですが・・・
   
それはさておき、確かに虫歯になりやすい人と、なりにくい人がいるように感じます。
(感覚的にですが)
でも虫歯と大食いは余り関係が無いような?
いくら大食いをしても、きちんとメンテナンス(食後の歯磨き)をすれば防ぐ事ができると思いますよ。

投稿日時 - 2015-10-15 09:30:04

お礼

確かに、一度なったら治らないとか、成人病の方が怖いかもしれませんね。

投稿日時 - 2015-10-15 09:37:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

虫歯になりやすい、なりにくい体質というのはあるみたいですね。

でもその前に、たくさん食べてもだらだら食べているわけではなかったり、きちんと口の中のケアをしていれば、食べる量はあまり関係ないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-10-15 13:49:44

お礼

簡単なようで難しいですよね
歯の管理は

投稿日時 - 2015-10-19 07:18:51

-広告-

ANo.2

体質の問題から自分が虫歯になりやすいのでしょうか?>
体質もありますが(唾液の差が大きい)、単に歯磨きが出来てるかどうかの違いかと。これが出来ていれば、甘いものを摂取していても簡単には虫歯にはならないかと思います。

いきなり虫歯にはなりませんので、それまでに時間が掛かります。その間に自分の歯を見ていれば、痛くなる前に気付きます。歯磨きが十分でなく、これも行わなければ虫歯になる可能性は高くなるでしょう。ただ、自分で自分の歯を全て見るのは難しいため、定期的な健診は必要になります。歯は皮膚の怪我のように放っておいても元に戻りません。虫歯になってからでは遅く、健診による歯磨き指導は必要かと思います。これを積極的にやる医師は少ないですが、そういう歯科医を見つけてこれ以上歯をなくさないようにしましょう。歯がなくなって満足に食べられなくなることは淋しいですよ。あと、虫歯より怖い歯周病(歯槽膿漏等)にも注意してください。

投稿日時 - 2015-10-15 09:49:56

お礼

本当に歯は大事ですね

投稿日時 - 2015-10-19 07:18:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-