こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

翁長知事の主張は正しいのではないか

 
翁長知事が主張し続けていることがあります。
「日本の国土の0.6%の島に米軍の76%が駐留している実体は異常であるから、この状況は是正しなければならない」
米軍駐留率密度で表すと全国平均の126倍の密度になります。
確かにこのような現実は国として正すべきではないでしょうか。
私はこのような現実は国として正すべきであると考えます。
この観点から翁長知事の主張は全面的に正しいのであり、安倍首相と政府の考えは間違っていると結論しますが、違いますか。
 

 

投稿日時 - 2015-10-13 15:28:36

QNo.9063304

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も、質問者に意見に賛同します。
オナガさんの主張は一理あります。
実際、アメリカも普天間の機能を
グアムに移転してもよい、と言ってたとか?
それを日本政府が頼み込んで
沖縄に残ってもらったという話もあります。
(利権関係か?)
沖縄の基地全てをなくすのではなく
一部だけでも県外へ、というのは
現実的な話です。
嘉手納基地を撤廃しろ、なんて
誰もいってないでしょう?
是正はすべきです。

ただ辺野古は、沖縄返還時の日米安保条約で
すでに基地化することが決まっていたとか
いろいろややこしい話があるので
難しいですね。

それにしても、ネトウヨの意味不明な反撃がすごいですね。
東シナ海が重要であれば、
麻生副総理の地元、福岡でも十分対応可能です。
さらにいえば、先日、言論の自由封殺発言で更迭された
木原稔とか、軽減税率つぶしの野田毅とかも熊本選出ですから
天草にでも基地を誘致したらよろしい。
沖縄より、よほど朝鮮半島に近いですよ。
なんで検討しないんでしょうね?

さらに、沖縄の経済が低迷しているのは
基地が平地を占拠していて
大きな工場や商業施設が誘致できないからでもあります。
実際基地が返還された後にできた商業施設や行政地区は
基地だった時代よりはるかに発展して大きな経済効果や雇用を生んでいます。
ネトウヨはどうせ無知でアホだから放っておきますが
無責任ネトウヨのばらまく嘘情報で
普通の人がそれを信じてしまい、沖縄問題の本質を見誤ることを
危惧します。

投稿日時 - 2015-10-13 22:57:24

お礼

 
全く同感です。
ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2015-10-15 10:37:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(17)

ANo.17

>そもそも九州から遠くはないです。いつの時代の話ですか。

面白いことを言う人だね。
戦場になるのは尖閣です。
九州からジェット機で駆け付けてすぐ帰るのではありません。戦闘をしなきゃいけないのです。戦闘はフルパワーです。燃料が戦闘しているうちに切れちゃう。九州に帰れず海に墜落します。日本には空母がありません。
沖縄からならそれができます。
ホント、左翼と言うのは凝り固まった頭で「沖縄の基地がとにかくダメだ。絶対ダメだ」という前提だから話にならない。もう反論はしないよ。この回答が最後です。沖縄の基地が絶対ダメという前提だから何を言っても無駄だ。

投稿日時 - 2015-10-15 10:12:12

-広告-

ANo.16

 返答の形でもう一度回答します。

>>例えばの話、原発はみな嫌がってるけど日本全国に分散している。
これと同じことではないのかい。
全国的に分散配置すればいいんです。
これはアメリカの都合ではないよ。
日本の都合だ。
だからやろうと思えば出来ます。


 もはや意味不明です。なんでそんな都合の良いように考えられるのか理解不能です。全然違いますよ…
 そもそもアメリカの都合であると同時に日本の都合でこうなっているんですよ? 全国に分散配置? 沖縄に集中配置するよりも非現実的です。それこそ三流国家でしょう。米軍と提携するために一部駐留する国はいても、いったいどこの主権国家が全国に米軍基地を配置するんですか? 
 あなたのそれは大きな空港が全国にないおかしい全国に建設しろと言っているようなものです。
 自己中なら自己中なりの理屈はありますが、あなたの場合は現実問題など検討すらしないただのわがままになってます…

 社会主義国家にでも行ったらどうですかね

投稿日時 - 2015-10-14 10:23:58

お礼

  
社会主義国家ってのは現在存在しません。
中国もロシアも社会主義国家ではないし、北朝鮮は社会主義とは無縁の世襲封建主義国家です。
レーニンの時代の旧ソ連が社会主義国家を目指していたけど実現は出来なかった。
だから地球上に真の社会主義国家は存在していません。
で、アメリカは帝国主義国家であり、日本はそれに隷属する隷属奴隷国家です。 
アメリカの言いなり、独立国家ではありません。

投稿日時 - 2015-10-14 10:43:16

ANo.15

翁長知事の主張が終始一貫したものならそれなりに賛同できるのでしょうが、此の人は知事になる前は真逆の主張をしており、選挙に勝つための方便として基地反対を言い出した人らしくまったく賛同できないと思います。現実にこのままだといまの普天間の問題は片付かないので県全体として責任がある知事としてはいかがなものかと思います。
しかしある意味辺野古に賛成する方の意見をメディアが取り上げないことに問題があるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2015-10-14 09:24:35

お礼

 
>しかしある意味辺野古に賛成する方の意見をメディアが取り上げないことに問題があるのではないでしょうか?

今のメディアはマスゴミと言われてるように、まず信用できませんね。
朝日とか読売とか毎日とか民放テレビとか雑誌とか全て国の御用係になっていてジャーナリズムのひとかけらもありません。
唯一信用できるのは地元の人達の生の声しかありません。
県民投票すれば何が真実の声か直ぐに分かります。
 

投稿日時 - 2015-10-14 09:37:37

ANo.14

>もし本気で対中戦略を考えるなら、日本海側全域で対中戦略防衛を考えるのが当たり前でしょう。

それは間違いです。
日中全面戦争は起こりません。中国はそこまで愚かではありません。日本の海上自衛隊だけでも強いのに米軍が味方についている。
起こり得るのは民間人がだれも死なない尖閣局地戦です。これは偶発的な戦闘に中国が負けてその結果起こる尖閣限定の局地戦です。
尖閣の石油の埋蔵量は大したものでないと私は推測しますが、中国の国としてのメンツがかかっていますし、相手は憎き日本ですから中国側が艦隊を派遣してくる可能性はあります。ですから沖縄に米軍基地がなくてはならないのです。日本海じゃだめなんです。九州でも尖閣から遠いからだめです。

投稿日時 - 2015-10-14 08:46:40

お礼

 
>日本海じゃだめなんです。九州でも尖閣から遠いからだめです。

その筋は破綻してますね。
そもそも九州から遠くはないです。
いつの時代の話ですか。
今は船漕いでゆく時代じゃないですよ。
21世紀の現代は人工衛星が飛ぶ時代ですよ。
ミサイルや戦闘機の速度を考えれば数分で行けます。
 
 

投稿日時 - 2015-10-14 09:28:10

ANo.13

質問者の意見に賛成です。
終戦直後には日本に沢山の米軍基地がありました。
ところが、日本国内で基地反対闘争が起きると、米軍は日本国内の基地の大部分を引き払って、まだアメリカにし政権のあった沖縄に移転したのです。
その結果が沖縄に米軍基地が集中することになったという過去を皆忘れている。
日本国内の基地反対闘争が沖縄に基地を押し付けた。日本が押し付けたのです。

敗戦後、日本はアメリカの属国です。
安倍政権はアメリカの言う事なら何でも聞く。北海道をよこせと言われれば北海道だって渡すでしょう。
日本には外交の主権はありません。
安倍政権が沖縄に基地を押し付けるのも米軍の代理として行っている。
米軍は日本国民が反米的になるのを恐れています。
戦後、日本国内の基地の大半を日本に返却したのは、基地反対闘争が反米になるのを恐れたからです。
沖縄では売国安倍政権を前面に押し立てて米軍は後隠れて反米闘争にならないようにしています。

中国が怖いから沖縄の基地が必要だという意見がありますが、世界最大の軍事力を持つ米軍が少しでも日本に駐留している限り、中国が日本に手を出す事はありません。
沖縄に普天間基地も辺野古基地も要りません。
必要としているのは米軍で、米軍がアジアでの覇権を唱えるために必要なだけです。
将来に中国の経済が伸びてアメリカを凌ぐほどになるなら、中国も怖い存在になるでしょうが、10年や20年でそんな事にはなりません。
中国経済はバブルがはじけてこれから凋落していくでしょう。
経済発展が中国の統一を支えてきたけれど、中国はこれから日本より速いスピードで少子高齢化に入ります。経済発展など出来ないのです。

ですから中国恐れるに足らず。
沖縄の基地はゼロでは困るかもしれませんが、嘉手納くらいがあれば十分でしょう。
東シナ海に基地を作ると言うなら中国対策になるでしょうが、太平洋側の辺野古は新設基地としては不適です。

投稿日時 - 2015-10-14 07:37:31

お礼

 
>沖縄の基地はゼロでは困るかもしれませんが、嘉手納くらいがあれば十分でしょう。

正確に言うと全国平均の0.6%くらいでいいんです。
 

投稿日時 - 2015-10-14 08:35:30

ANo.12

お礼のコメントを受けまして、
沖縄県全体で、移設阻止に向け何でもするのであれば
なおさら、沖縄県に近づくことは、避けたいと思います。
何をするか、何をされるか、分からないのですから・・・。

投稿日時 - 2015-10-14 06:16:39

ANo.11

ではどうやって? どう正す?

投稿日時 - 2015-10-14 00:46:37

お礼

 
例えばの話、原発はみな嫌がってるけど日本全国に分散している。
これと同じことではないのかい。
全国的に分散配置すればいいんです。
これはアメリカの都合ではないよ。
日本の都合だ。
だからやろうと思えば出来ます。
 

投稿日時 - 2015-10-14 08:33:40

あらためて質問を読み直しました。

>この観点から翁長知事の主張は全面的に正しいのであり、安倍首相と政府の考えは間違っていると結論しますが、違いますか。

異論を排除したり、同意を求めたりするだけの質問は規約違反なんですが、
そのことは承知されていますか?

投稿日時 - 2015-10-13 22:08:39

ANo.8

「代わりとして、山形県に5倍の広さの基地を用意しました」といったって米軍は首を縦には振らないです。今は日米間の問題ですから米軍も遠慮がありますが、もし沖縄が日本から独立した国家になったら米軍も遠慮はいらないので容赦なく「沖縄在住のアメリカ人保護」の名目で沖縄を事実上の占領状態にすると思います。そのくらい、東アジアの軍事的な意味合いとして沖縄は重要なのです。沖縄だけで日本列島から朝鮮半島、台湾辺りまで行動半径内にカバーできますからね。

辺野古問題がややこしいのは、そもそも辺野古に米軍基地を移転させようという話が出てきたのは地元の誘致活動からだった、ということなんですよ。それがどんどん話がおかしくなって、あの自称宇宙人総理が後先も考えずに「最低でも県外」って言い出しちゃって事態はまったくフォローができなくなってしまいました。誰が一番罪深いってあのアホ首相だと思いますけどね。「沖縄県民の気持ちに同情した」なら、後先考えるのが政治家の役割でしょ。

我々県外民は無責任にいえるけれど、平均収入が全国最低レベルの沖縄では米軍に土地を貸してその家賃で生活する人や、米軍関連の仕事をしている人、米兵相手の仕事をしている人も決して無視できないほどの数がいます。
かつてフィリピンにはスービック海軍基地というアジア最大の海軍基地がありました。1991年まで使える協定を1947年に結んでおり、米軍は延長を求めましたが米ソ冷戦の終結などによって太平洋からインド洋にかけては無風状態になったのでフィリピン国内では「国内に外国の軍隊が駐留するのはいかがなものか」という機運が高まりアメリカ政府の延長の要請を拒否、米軍はフィリピンから撤退しました。
その後軍事的真空地域になった南シナ海に中国海軍が進出してきて今は中国海軍が滑走路の建設をやっていることはご存じのとおりです。フィリピン軍はこの軍事的脅威に対抗する戦力を持ち合わせていないのです。そのためフィリピンに再び米軍が駐留することとなりました。
フィリピンに米軍が戻ってきたのは中国の脅威だけではなく、米軍という商売相手を失って地元は失業者があふれて治安が悪くなり反政府ゲリラが出没するようになったという事情もあったのです。

沖縄の反基地活動には県外からの活動家が中心になっているのはご存じのとおりですが、まあはっきりいってこの中には中国当局から資金提供を受けている人たちがかなりいるはずなんですよ。彼らは絶滅危惧種の左翼活動家ですし、中国は社会主義国家です。年間を通じて格安チケットが出ない沖縄に飛行機で行って滞在して反対運動して、生活費とかどうしてるの?って思うじゃないですか。
ただね、翁長知事の本心はどこにあんじゃろうなというのは私も疑問に思うところです。沖縄は北九州に並んでヤクザが力を持っている土地です。辺野古の基地予定地となる土地は沖縄のヤクザが買い占めているっていう話もあるみたいなんですね。もし辺野古移転が白紙撤回になればヤクザは大損をすることになるわけで、そんなことになったら翁長知事はタダじゃ済まないと思うのです。県議会議員や県知事が地元のヤクザと関係を持たないなんてことがありえないですからね。

投稿日時 - 2015-10-13 19:52:39

お礼

 
ヤクザの件ですが、翁長知事をヤクザと結びつけよーなんて考えはヤボですね。
警察がヤクザと結びついてるとか、公明党創価学会が住吉連合系だとかの話はよく聞きますが、沖縄には山口組は来てないと思いますよ。
そもそも米軍基地は地元経済の発展を阻害しているので県外移転してもらいたいって言う話とヤクザの話とは別の問題ですよ。
米軍基地排除してそこにパチンコ屋とか競馬場設置するっていう話ではないのでヤクザの話とは無関係です。
 

 

投稿日時 - 2015-10-13 20:13:15

ANo.7

>この観点から翁長知事の主張は全面的に正しいのであり、安倍首相と政府の考えは間違っていると結論しますが、違いますか。

そうですか?
必要性と、必要なもの。ということは考える必要はないのでしょかね。

何の為に、そこに必要なのか?
他の所だとどうなのか?

これが入っていない話ですよね。

そろそろ沖縄県って、日本の他の県よりも優遇されている部分を元に戻して同じ様にしていく必要もある場所だと思うんですけどね。

沖縄県で自動車を持っていると、他の県よりも、安く維持が出来るんですよね。
結構いろんな面で沖縄って優遇を受けているのですが、その辺の優遇って、そろそろ無くした方が良いものだとも思うんですよね。
優遇されている分、他の人が負担してるわけですから。


そこにあるから意味があるもの。それが無視された割合論って意味はないです。

投稿日時 - 2015-10-13 19:06:39

お礼

 
沖縄県民が望んでいることは、米軍基地の存在が沖縄県の経済発展を根本的に阻害しているので米軍基地を取り除いて欲しいと日本政府に要望しているのです。
自動車維持費とかそんなミミズみたいなことは頼んでないでしょう。
 

投稿日時 - 2015-10-13 19:17:35

ANo.6

 異常だからとかそんなコトで片付くような問題じゃないでしょう。
 密度が126倍だ。なら平均しようか削減しようか。というわけにも行きません。他に移転するにもそれだけ費用が莫大に掛かりますし、一括にまとまってもらったほうが様々な問題に対処できます。
 異常とかそういう問題ではなく、沖縄の地理があまりに米軍を駐在させるのに価値のある場所だからです。
 ああしようこうしよう。コレは正常だ異常だ。などと、理想を語るのは簡単で美しいですが、現実という問題に直面してしまうとやはりどこかで妥協しなくてはなりません。

 日本という特殊な制約の多い国である以上、仕方がないのかも知れません。

投稿日時 - 2015-10-13 18:27:12

お礼

 
いやいや、やっぱ異常なものは正さないと国が成り立たんでしょう。
理念のない3流国家では生きていてもつまらんでしょうに。
間違っているけど仕方ないなんて言ってたら何時までたっても日本には希望がないでしょうに。
 

 

投稿日時 - 2015-10-13 18:49:04

ではお尋ねします。

いま沖縄に駐留している米軍の一部の部隊が、あなたが住んでいる街に移駐してくることになりました。
賛成しますか?
「そんな土地はない」という屁理屈は論外。自分のこととして考えているか否かの問題です。

翁長さん、たぶん中国に決定的な弱みを握られてますね。
金をもらってるだけだったら、あそこまで必死で政府に楯突いたりしません。
世間に知れたら人生が終わってしまうレベルの、とんでもない弱みを握られているんだと思います。

ハニトラに引っかかっちゃったかな。

投稿日時 - 2015-10-13 18:16:15

お礼

 
翁長知事はそのように公約したから、その公約を実行してるだけです。
弱みがあるとかそんな問題ではありません。
だいたい日本の政治家は選挙のときにはあれこれ公約を掲げるが、当選した瞬間から公約のことは言わず語らずの政治家が多いです。
また一般国民もそれが当たり前っていうように諦めているのである。
考えてみれば哀れな国民である。
だからこんな乏しい発想になるのである。

投稿日時 - 2015-10-13 18:36:50

ANo.4

この発言「だけ」見れば、そうかもしれませんが、
防衛の特性、方法等、考えればその不公平は
仕方が無い一面もあるのでは。

だから、基地そのモノでは無く、地位協定の見直しとか
考えるべきことがあるとも感じる。

あと、沖縄県知事の別の発言には、恐怖心を持った。
「辺野古移設措置のためなら、何でもやる」。これって、凄い発言。
知事は何をするかわからないし、沖縄旅行中何をされるかわからない。

投稿日時 - 2015-10-13 17:03:52

お礼

>「辺野古移設措置のためなら、何でもやる」。これって、凄い発言。

別になんでもないっすよ。
そのように公約したのだから、その公約を実行してるだけです。
選挙のときにはあれこれ公約を掲げるが、当選した瞬間から公約のことは言わず語らずの政治家が多いなか、翁長知事は立派に公約通り実行している。
日本国民はそんなノー天気の愚民が多いもんだから、政治家がバカばっかりなんだよね。
 

投稿日時 - 2015-10-13 18:29:39

ANo.3

そういった不平等は世の中にいくらでもあります。
日本など石油がまったくありません。0,6%どころじゃありません。
0パーセントです。
不平等だ!
と叫んでもないんだから仕方ありません。
沖縄の不平等は立地にあります。
中国を牽制するための最高の立地です。
日本の仮想敵国はいまやロシアではありません。中国です。
尖閣でいつ局地戦が勃発するかわかりません。
艦船の睨みあい。尖閣上空での中国機による威嚇。
ちょっとした間違いから局地戦が勃発する可能性は否定できません。
だから沖縄に米軍基地が必要です。
グアムでも、本土でも遠過ぎる。やはり沖縄です。

そもそも沖縄が日本に返還されたとき、米軍基地は既にありました。
基地つきで返してもらったんです。
日本政府が増やしたのではなく、アメリカが増やしたのです。
沖縄が琉球と呼ばれ外国であったころにアメリカが琉球でしたことを日本に文句を言われても困ります。
日本政府ができることは住宅密集地ではなく郊外に基地を移転させるくらいです。
それをやろうとしたら阻止するっておかしくありませんか?

投稿日時 - 2015-10-13 16:39:27

お礼

 
>沖縄の不平等は立地にあります。

それは違いますね。
中国に近い場所といえば、日本海側だ。
対馬とかあの辺だ。
もし本気で対中戦略を考えるなら、日本海側全域で対中戦略防衛を考えるのが当たり前でしょう。
 

投稿日時 - 2015-10-13 18:40:31

ANo.2

異常であり正すべきだとする理由が「自分がそう思うから」ではそう思わない人を説得できません。いくら数字をあげても、それが異常であるという理由がやはり「自分がそう思うから」では仕方ない。個人の思想信条は自由ですから思うこと自体が間違っているとは言えませんが。

投稿日時 - 2015-10-13 16:37:45

お礼

 
まずは思うことがあり、それを論理的に考察した結果、やっぱそう思う以外有り得ないってことだよ。
そうだろ。
 
 

投稿日時 - 2015-10-13 18:42:57

ANo.1

その通りだと思います。
 そして総理大臣と内閣は利益を政治力に得たのですから、代償を払うべきです。だから選挙で彼らを選出した彼らの出身地に応報の基地という忌み嫌われる機関をどこよりも多く、10倍は設置するべきです。

投稿日時 - 2015-10-13 15:53:14

お礼

 
翁長と安倍という2人を人間性という面でも比べてみた。
翁長知事は自身の信念に基づき、政治家として命がけで戦っている。
一方の安倍首相であるが今はいい気になってやりたい放題やってるけど、一旦都合の悪い状況に出会うと直ぐに腹をこわして逃げて行く卑怯者である。
この2人の人間性を比べてみても翁長知事の方が政治家として遥かに上である。
 

投稿日時 - 2015-10-13 16:16:11

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-