こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

ネットアナによる測定参考書

ネットワークアナライザ(VNA)による測定法についてわかりり易く解説している参考書を教えてください。
2,3見てみましたが、目に留まったものは、俺はこんな凄い高級機が使える立場なんだぞ、、10GHz超えたら素人の領域ではないぞ、俺は凄いんだぞ、、凄いだろう、、
みたいな感じが先に出であまり参考になりませんでした。
目的はせいぜい10MHz付近の水晶振動子の等価回路:Lm、Cm、Rm測定です。、、、、、
なんとなく直列共振周波数でLmとCmが打ち消しあっている状態でのRmを測定して、、、
まで想像しておりますが、そのあとLmやCmを導き出すところで行きづまっています。

投稿日時 - 2015-10-01 18:31:29

QNo.9057001

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

水晶振動子の等価回路を求めるのであればインピーダンスアナライザのほうが向いています。
http://www.keysight.com/ja/pc-1000000382%3Aepsg%3Apgr/impedance-analyzers?cc=JP&lc=jpn
こういうのも有ります。
http://www.instek.co.jp/product/lcr/1mhz/lcr8110g.html

ネットワークアナライザでの測定方法はこちらが参考になるでしょう。
http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5989-9887JAJP.pdf

投稿日時 - 2015-10-01 20:24:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-