こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

進撃の巨人のモデルは

最近になって、十字軍のことがなぜか頭にあって色々とWebで調べていました。
今日、十字軍の映画を編集したビデオを見ましたが、はっきり書くと気持ち悪い
という気分になって吐きそうになりました。
十字軍とはヨーロッパ人にとって英雄ですが、実際は強盗、略奪、殺人に食人
というありとあらゆる蛮行を繰り返していた軍隊でした。
特に、城壁を登るため木を組んで櫓を立てて進入するのですが、城門を開いた
とたん、中にいた者全員皆殺しの蛮行です。しかも食料が無くなると、殺した
人間の肉を裂いて食べていた。ということですが、これって進撃の巨人の巨人達
がしていることと変わらない手すね。
やはり、進撃の巨人のモデルは十字軍なのでしょうか。
キリスト教徒には頭の痛いことでしょうけど。

投稿日時 - 2015-10-01 14:58:40

QNo.9056916

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何の映像を見たのかは分かりませんが、少なくとも食人をおおっぴらにやったことはないと思いますよ。そういう話は聞いたことがない。ただ、投石器で石を投げる代わりに敵兵の生首を放り投げたってことはやったみたいです。これは実際の効果より、敵に恐怖を与えて士気を落とすということを意図したことだと思います。

この時代は人権という思想がなかった時代です。異教徒というのは、当時の人々にとっては同じ人類とは思えない存在だったのです。異教徒は宇宙人と同じだったんですよ。今の時代には、宇宙人が地球人を支配するために攻めてくるって映画なんかが一杯あるわけじゃないですか。「宇宙人は、攻めてくる」ってことに対して我々は大きな疑問は抱かないわけです。それと同じように「異教徒が、攻めてくる(だから異教徒は殺さなければならない)」は当時の人々にとってさほど疑問なことでもなかったのです。

んで、進撃の巨人はなんというか、まあいろんなネタのリスペクトというかオマージュというかインスパイアというかまあそういうものです。マンガ界の剛力彩芽ちゃんというかAKB48というか、いわゆるひとつのゴリ押しです。

投稿日時 - 2015-10-01 16:51:06

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、キリスト教徒は自分たちが世界で一番優秀な
人種である。という強い信念を持っていた。とされます。
しかし、トルコ人と戦う内に異教徒であってもキリスト教徒と
同等に戦えると知って考えを変える者もいたそうです。
そういう人達は脱落して、故郷へ帰ったと言います。

しかし、異文化が生み出した金銀財宝に目の眩んだ指導者に
よって進軍は止まらず、とうとうエルサレムまで辿り着き
小さな街のエルサレムは血の海になった。とされていました。

投稿日時 - 2015-10-03 13:45:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-