こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

pc購入・使用方法で迷ってます。

用途とは、オンラインゲーム、ゲーム(グラセフV)、動画編集、ワード・エクセル、アプリ作りです。
(職場ではpcを使いますが自宅用に購入は初めて)

私は仕事兼私用で使いたいのですが
仕事なら職場に持っていかないと行けませんのでノートなら楽です。
ノートの中でも多少重い程度なら車での持ち運びになるので関係はないですがデスクトップだと無理です。

理想だと家ではノートpcにモニター、キーボードを付けて使用
仕事の時はノートだけ職場に持ってくとしたいのですが、この様な方法で使用してる方いますか?

購入するのはゲーミングpc用と考えてるのですがノートになると

OZZIO GT74710SGS
スペック
Windows7
Core i7 GTX860M
メモリー 8G~16G
HDD 1TB

OZZIO GT74710G96SDE
スペック
Windows8.1
Core i7 GTX960M
メモリー 8G~16G
HDD 1TB

スペックは長くなるのでURL貼るので見てください。
www.ozzio.jp/products/gt/note/

この二つだと違いはありますが用途を考えると
Core i7 GTX960M の方が長い目で見ると こちらの方がいいのでしょうか?

上記URLページの下に同時購入オプションがありますが予定としては、、、

ゲーミングモニタ(ASUS 24インチ)
ゲーミングキーボード(BLACKWIDOW2014)
価格にして35000+12000で47000(税別)なのですがモニタとボードはこの値段よりも安くて良いものはありますか?
BLACKWIDOW2014 は店で触ってみて気に入ったので欲しいのですが似たようなボードはありますか?

中古だと値段も少しは安くなるとは思いますが手を出すのはやめた方がいいでしょうか?

購入・オプション
13万~13万5000円(税別)
モニタ3万5000円(税別)
ボード1万2000円(税別)
office2万5000~3万5000円(税別)
合計20万2000円~21万7000円(税別)
近くのショップでは今使ってる通信からショッププランに変えると5万キャッシュバックみたいなのでそれも入れると
15万前後での購入が可能となります(実質)
最悪モニタ、ボードとも付けなければ13万から5万引いて実質10万切るような形でのゲーミングノートpc購入となりますが実質とは言え10万切るようなら安いですよね?
その他保障など付けてるのでまだ上がるとは思いますが、一応聞きますこの値段よりも安く買える方法はありますか?
どの様な方法でもいいので教えてください。

追記、他に私の用途に合うようなpcがある場合教えてください。

投稿日時 - 2015-09-17 02:07:37

QNo.9048971

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

まず、職場の人と相談しましょう。
セキュリティの都合で、大企業は個人の私物PCやスマフォでは
事業所のLANと接続したり、データを出し入れしたりできないのが普通と言われる時代です。

中小企業では、そういった厳しい管理は無いかもしれませんが
建前としてのルールは把握してから考える必要がありますし

常識的に考えれば、ウィルスなどのリスクの高い
ウェブ利用に使うPCを、仕事に使うのは推奨できません。

ゲーミングPCは、世代交代が必然的に速くなります。
2,3年程度で次世代CPU,GPUに買い換えるのが前提となるので
移行コストの安い自作PCや、ショップブランドPCのミニタワーなどが人気となります。

ゲーミングノートPCは、そういう意味では、単体の価格以上に割高感があります。
また、抱き合わせ販売版のMS Officeは、PCを買い換えるたびに、抱き合わせ購入します。
そうしなければライセンス上使い続けることができないからです。
たとえばMS Office2013を今購入すると、2023年までの8年使えるわけですが
その間に、PCを3度買えば、抱き合わせ版のほうが高くつくことになります。
(最新版のMS Officeを追いかける人は、その限りでも無いですけどね)

事務用に充分な、4,5万円クラスのノートPCと
ゲーム用の自作PCの二台を所有するような場合には
日本ではMS Officeを1人で使う二台のPCに導入できるというローカルルールがあるので
よりお得になる場合があります。
もちろん、8年の間、壊れなければずっと使うつもりで事務用ノートPCを買うなら
MS Officeは抱き合わせ購入して、ゲーム用PCにはMS Officeはいれないほうが安いかもしれません。

プライベートな、ちょっとした事務的な作業をする場合には
別にMS Officeにこだわらなくても、無料配布されているLibreOfficeなどで事足りるとして
自分ではMS Officeは所有しないという人もかなりの数います。
正確な統計なんかありませんけどね。

投稿日時 - 2015-09-18 07:12:55

-広告-

ANo.1

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-