こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

セミナーやセッション等々の料金について

ご存じの方には、「バカだねえ」「何も知らないんだねぇ」と思われるかもしれませんが。
(実際分かりません(笑))
スピリチュアル系のセミナーやセッションと銘打つものの料金、
私にはとても高額に感じます。
もちろんそれには理由があるのだと思います。
理由ももちろん一つではないのだと思いますが、
一体なぜ世間一般的に高額と思われるような料金が多いのでしょうか?
スピリチュアル的なことを学んで理解し、他の人に有効利用するまでに、
大変な労力と時間とお金がかかった故なのでしょうか。
(中には悪い人もいるでしょうけれど)

物わかりの悪い人にもよく分かる解説をして下さる方、いらっしゃったら幸いです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-09-15 23:08:31

QNo.9048386

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

納得出来ないかもしれんけど?、スピ系のセミナー・セッションってのは、無料であっても聞き受ける価値は皆無かと?、、それはもう?昔からそうで、なにも変わっていない感じ

ダスカロスさんの本を全部読まれるといいかと?、、まずはダスカロスさんの逸話を、、宗教・顕教・スピ系が如何に無価値かレベルが低いか(しかも有料・高額)が分かるかも?

ダスカロスさんの逸話......
「メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道」
キリアコス・C. マルキデス、Kyriacos C. Markides、 鈴木 真佐子
「メッセンジャー永遠の炎」
キリアコス・C. マルキデス、Kyriacos C. Markides、鈴木 真佐子、 ギレスピー 峯子
「太陽の秘儀―偉大なるヒーラー“神の癒し” メッセンジャー〈第2集〉」
キリアコス・C. マルキデス、Kyriacos C. Markides、 鈴木 真佐子

霊的トレーニングの本......
「光界への門」
パナヨッタ・セオトキ-アテシュリ、エドコム編集室、ドミニク・ストーチ、 須々木 光誦

霊的真理・真実に付いての本......
「エソテリック・ティーチング―キリストの内なる智恵 秘儀的な教え」
ダスカロス、真理子 ランバート、Daskalos、 須々木 光誦
「エソテリック・プラクティス―キリストが遺した瞑想法とエクササイズ」
ダスカロス、真理子 ランバート、須々木 光誦、 ハラランボス ランバート
「真理の言葉」
パナヨッタ・セオトキ‐アテシュリ、エドコム編集室、 須々木 光誦
「キリストのたとえ話」
ダスカロス、 根本 泰行

投稿日時 - 2015-09-23 21:55:32

お礼

ご回答ありがとうございました。
そしてお礼が遅くなり、大変失礼致しました。

せっかく本をたくさん挙げて頂いて申し訳ないのですが
全部を読む能力及び時間が私にはなく(^_^;
ダスカロスさんという方がどういう方かも全く存じ上げず…。

「聞き受ける価値は皆無」というご意見を参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2015-09-30 06:57:58

-広告-

これは経営的な問題なのですよ。1つモデルを作ってみましょう。

占いの館で1回3,000円だとします。1日8時間店をあけて平均10人占って3万の利益ですね。なかなか良い商売です。セミナーで1回3万で2時間のセッションであれば、利益の可能性は最大12万円になりますよね。心理系の場合、本気度が低いと占いのようなものに行くわけですが、この手のお客さんというのは『ふらふらしている』と言えますね。いろんなものを試している段階のお客さんです。しかし、高額なものは信者と言っても良い本気系の人が多く、『ふらふらしていない』のです。こういう客は、安いものは駄目だと思っているし、高額を払うことで自分の本気度が高まります。

実際のところ、教育教材などにははっきりと現れますが、内容がまったく同じで3万の教材と30万の教材を購入したグループを調査すると、同じ内容なのに30万のほうが結果的に成績が上昇していることが確認できます。まあ親が金を出す場合は別ですけれどね(笑)本気系な人を相手にするのなら、やはり高額を『取れる』というより『高額にしたほうが本気な奴が集まる』と解釈したほうが良いでしょうね。これは、やっている人の資質もあるのですが、恋愛相談みたいな小さな出来事を扱うのが得意な人と、ほとんど宗教といってよいような依存度の極めて高い、いわば人生賭けているような壮大系のものが得意な人では、タイプが全く違うってことですね。

投稿日時 - 2015-09-23 07:34:42

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。既にnonameさんになっていらっしゃいますが(^_^; ご回答ありがとうございました。
「本気度が違う」という点、非常によく分かりました。
ライザップみたいな感じでしょうか。

投稿日時 - 2015-09-30 06:53:14

ANo.2

安かろう悪かろう
にはせいぜい冷やかし暇人しか集まりませんし、安いすなわち収益ない所にイチャモン暇人やクレーマーでは商売なり立ちません。

秘訣(1) 秘訣その(2) 秘訣その(3) 秘訣上級 深秘密口伝 最終秘伝
と、順を追い上ほど高額となります。これは某新々宗教の看板手口ですが、上級位に達した普通人は大枚叩いて騙しに気付き 凡人は上級という位名誉にヌカ喜び 肝心のスキルアップや実力なりを確かめない。ボンクラは自己破産してまでも 奥義 を求める。という所に利益が生じているみたいです。
ただ単に 儀式やり方 を知っており 形が出来る。
のはコーヤサンでも全国別格本山でも規程に従えば 一応出来る のであり、実力は
自分で会得せよ!要するに保障の限りでない…
というトホホ実態で野放しです。某密教系セミナーの手口書きましたが、スピリチュアルとて威力や験力の何らか会得は保障の限りではないでしょう。さらには中途退会でも実入りあるシステムだから高額料金となります。
中には居るだろう悪い人! と 知らずと取り憑かれている人!がほぼ全部ですので近づかない方が賢明です。

投稿日時 - 2015-09-18 03:41:14

お礼

お礼が遅くなり失礼しました。ご回答ありがとうございました。

せっかくご回答頂いたのですが、残念なことに私には論点が見えませんでした(^_^;。「何かがある」と期待してしまうから…ということでしょうか。
「近づかない方が賢明」という最後の一文を肝に銘じたいと思います。

投稿日時 - 2015-09-30 06:51:06

ANo.1

スピリチュアルなどのセミナーに参加しようと言う考えの人は
他力本願で自分で乗り越えたり切り開いたりする考えがない。
高額なものほど価値が高いと自分で判断せずに数字で判断するので
その代償として高くても費用を払う事に抵抗がないのだと思います。

セミナーに価値がある、仕入れが大変という意味ではなくて
高額な費用を払ってでも受ける人がいるから成立するのだと思います。

自然への畏敬や先祖への想いは尊ぶべきと思いますが
自分個人のために生身・物質を持たない存在が、
何かしてくれると思うのは私は違うと思っています。
考え方を変えるのは別にセミナーでなくても経験で賄えるものでしょう。
むしろ市井の生活での経験のほうが少々高いお金を払ってでも受けるとるべき教えだと思います。

高いのには価値があるからではなく
高くても払う人がいるからその値段となる
が現実だと思います。
実際誰も払わなければそんなものは消えていくでしょう。

投稿日時 - 2015-09-15 23:38:00

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
確かに、需要と供給ですね。

>考え方を変えるのは別にセミナーでなくても経験で賄えるものでしょう。
むしろ市井の生活での経験のほうが

確かに実生活で得た経験は貴重ですし自分にとって確実なものです。
ただ、目的を達成するのに自分では見つけられなかった近道が分かったり、
なかなか気づけなかったことに気づいてこれからに活かしたり、
そういう有益な情報が得られるのであればいいなと思ったのですが・・・。

>自分個人のために生身・物質を持たない存在が、
何かしてくれると思うのは私は違うと思っています。

そういうセミナーやセッションがあるのでしょうか?
私は肉体を持たない存在に何かをしてもらおうとは思っておらず、
自分で自分の目的を達成する為の方策やヒントを得られたらと思っているのですが…。

>高いのには価値があるからではなく

うーん・・・(笑)。
受けた人にとって「良かった! 満足!」と思えばその人にとっては価値があるとも言えるので、何とも…。

ただやはり高額なので、ネットや本での情報集めでいいかなと思っているところです。

投稿日時 - 2015-09-17 22:23:56

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-