こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

自衛隊とゾンビが戦う映画の需要

28日後やバイオハザードみたいに自衛隊がバンバン鉄砲撃ってゾンビを倒したり、ゾンビが街中に大発生してパニックになって市民が学校や大型スーパーに立てこもってあれこれ打開策を考えるシーンが見たいです
とにかく頭数用意してメイクしてそれをとるだけだと思うんですが国内でゾンビ映画が難しい理由は何でしょうか
PS3のヴァンキッシュでも国産ゲームなのになぜ主人公が自衛隊でないのか不思議でした。
震災があったから国内パニックシーンのある映画は禁止されてるんですか
それともゾンビものはあんまり需要がないんですか
理由を推測してください

投稿日時 - 2015-09-14 18:10:00

QNo.9047679

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

50代♂
元々日本は、刀剣の国だったから?銃火器バンバンは、流行らない
自衛隊 Vs ゾンビにしても…銃剣付けて?頭刈りまくるのが良い所
では、有りませんか…そんなに弾無いし?火薬系は、手榴弾位かな?

投稿日時 - 2015-09-15 21:53:00

ANo.7

人権人権ってうるさい人がいるからでは?
障害者や病気を持つ人の迫害を助長するとか言って。
そういう理屈で様々な作品が槍玉に上がってました。

それにゾンビの類がよろけながら歩く様子って、手足などに不自由がある障害者の歩き方をふざけて真似てるように見えません?
ゾンビごっこと称して障害者をからかうアホが出てきそうです。

ゾンビじゃなくて宇宙人ですが、宇宙人が人間に化けてるがスーツの扱いに不慣れでうまく歩けないって設定のキャラ見て母は「なにこの人? 小児マヒ?」なんて言ってました。
ああいうの見て障害者を連想してしまう人は少なくないのではないでしょうか。

あと、私が重度のアトピー患ってた時は「ゾンビみてぇw キモw」なんて言われたこともありますし。

ふざけて真似たりあざ笑う手合いを何とかするべきであって作品を取り締まるってのは見当違いな話なんですが、義憤に駆られヒステリー起こす手合いに話は通じないでしょう。


それに感染モノだと、それによって民衆が疑心暗鬼に陥ったり感染の疑いあるものを排除しようとする光景は洒落になりません。
核汚染で、日本人はやらかしてしまってます。


洋モノでも同じ問題は考えられますが、これが日本人同士だと生々しすぎるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-09-14 21:08:28

ANo.6

文化・宗教的背景もあるのかな?

西洋だと土葬がメインだけど、日本は火葬でしょ?
だから死者が蘇るというのは馴染みが薄い。
だからゾンビより幽霊の方が昔からメジャー。

自衛隊がバンバン発砲・砲撃するドラマ・映画って「戦国自衛隊」とか円谷プロの特撮くらいしか思いつかない。
アニメだと「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」が新しいかな。

投稿日時 - 2015-09-14 19:35:33

ANo.5

「バイオハザード」は「自主製作映画のような低予算映画」だったそうで、その製作費はたったの3300万ドルだったそうです。Google先生に計算してもらったら約40億円でした。
一方、「映像化は不可能といわれたあの作品が遂に映画化!」ということで日本映画として巨額の製作費がかかったことが話題の「天空の蜂」の製作費が10億円だそうです。
40億円で「低予算」といわれる世界と、10億円で「破格の巨額製作費」といわれる世界の違いです。特殊メイクしたゾンビのエキストラを用意するだけでいくらかかると思っとるねん。バイオハザードはゾンビのエキストラ代が出せなくて、関係者やその友人が特殊メイクしてノーギャラでやったそうですぜ。ちなみに「ダークナイト」が1億8500万ドルで、当時のレートで189億円。しかしアメリカ国内だけで公開一週間で1億8500万ドル売り上げたそうです。

投稿日時 - 2015-09-14 19:19:33

ANo.4

>震災があったから国内パニックシーンのある映画は禁止されてるんですか
そんなことはないでしょう。まあ放送時期をずらすとかはあるでしょうけどね。

2010年のアニメですが「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」でも
自衛隊とゾンビの戦闘シーンは出てきますよ。

>それともゾンビものはあんまり需要がないんですか
今年のアニメだと「がっこうぐらし!」にゾンビが登場してます。
http://gakkougurashi.com/
まあ、毎年何かしらの形でゾンビキャラ(アンデッド含む)は登場はしてます。

>自衛隊とゾンビが戦う映画の需要
基本的に上(政府)からの命令がないと、動けない自衛隊という構図が有って
一部の自衛隊員達が、被害に黙っていられず暴走するという方向性にせざるを得ないので
それを問題にする輩がいるのではないかと。。。

投稿日時 - 2015-09-14 19:06:54

ANo.3

自衛隊が銃で人を撃ったらガタガタうるせえやつらがいるからじゃないの?ゾンビってのは大体が正気を失った半死状態の人間のことだろ?

漫画、アニメ、ゲームには感染型のゾンビをテーマにしたものがあるから、そういうのがすごい人気でたら実写映画化するかも。邦画でSF作品はアニメ、漫画の原作があってそれがヒットしないことにはまともな映画はつくられんだろうなー。

投稿日時 - 2015-09-14 18:35:10

ANo.2

お金がかかりそう、とか?
あと日本人がゾンビやっても雰囲気でないでしょうねぇ…
ゲームのバイオハザード大好きな私としては、映画で日本版バイオハザードやっても全く興味ないですね…。ショボそう。

投稿日時 - 2015-09-14 18:27:25

ANo.1

ゾンビを倒すのが「警察」か「自衛隊」か明確にされていないからです。
ゾンビは「外敵」では無く国民の一部という見方なら、「警察」の範疇になります。

投稿日時 - 2015-09-14 18:24:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-