こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

辺野古騒動。沖縄県警トップは沖縄県知事ですよね

辺野古基地建設を巡る安倍晋三官邸と沖縄県知事の交渉が予想通り決裂しました。
これから安倍晋三は工事の強行再開、沖縄県側は埋め立て許可取り消しに動きます。
しかし米国の方では沖縄海兵隊主力のグアム移転作戦が着々と進展してます。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-248460-storytopic-3.html

沖縄県警察は沖縄県公安委員会の管理を受け、この沖縄県公安委員会は沖縄県知事の所轄であり、更に沖縄県警察の給与支払者は沖縄県知事です。
つまり沖縄県知事が沖縄県警を掌握してる図式になってます。

これまでのように沖縄県警察が基地・移転反対派の住民市民を取り締まるのはナンセンスで、沖縄県知事は沖縄県警を反対派住民の利益を擁護する側に立たせると良いと思いますが、そのようなことは可能なんですか。(← 質問その1)
滑走路建設を海岸埋め立て工法で行うために海上保安庁が警備に関係してますが、陸上面では沖縄県警を反対派の側に付ければ国だけではなく米軍に対してもより有利になると思いますが。ある意味決め手になるかもしれません。

その他関連回答よろしく。(← 質問その2)

投稿日時 - 2015-09-08 20:42:14

QNo.9044439

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

県警は形式上、県の公安委員会を通して県知事の管理下にありますが、「管理」と「指揮」について、「指揮」は国家公安委員会の直属だとする解釈が定着しています。
県警は、都道府県公安委員会が法定受託事務を負っていますが、注意しなければいけないのはは、指揮命令権は、都道府県公安委員会ではなく警察庁が持っているということです。
また、県警組織の中でも警視正以上の幹部は「国家公務員」であって、地方公務員ではありません。
したがって、給与支払いは知事ですが、警察が動くことに際しての指揮・命令は沖縄県は関与できないということになります。

投稿日時 - 2015-09-08 21:08:11

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-19 09:03:57

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-