こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

Dynabook Qosmio F30/670LS

上記ノートパソコンですが内臓HDDが認識されずOSのインストールができませんHDDは他社製です純正HDDはありませんよろしくご教示お願いします

投稿日時 - 2015-09-01 15:32:23

QNo.9040257

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Dynabook Qosmio F30/670LSというと、2006年発売の機種ですよね。
この機種では、換装用のHDDは「非AFT」タイプでないとOSからは認識されません。
現在発売されているHDDはほとんど全て「AFT」タイプとなりますので、そのままでは使用できません。

通常はBIOSでHDDのタイプをACHIからIDE互換に変更すれば良いのですが、F30モデルのBIOSではその設定ができません。
参考 Qosmio マニュアルのP.68~
http://dynabook.com/pc/catalog/qosmio/manupdf/gx1c000e6110.pdf

なので、OSのインストール時にいわゆる「AHCIドライバ」を別途インストールする必要があります。
参考 AHCIドライバ
https://downloadcenter.intel.com/ja/download/18668
インストール方法
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1105/12/news122_2.html
http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/f6ahcios_f833.html

以上、ご参考まで。

投稿日時 - 2015-09-01 16:38:02

お礼

明快なサポートありがとう御座いましたWindows7で使用してましたがWindows10に変更して使用してWindows7にOSを変更しましたがドライバーが確認されなくなりましたHDDかパソコン本体の故障と思われますので廃棄処分を検討します

投稿日時 - 2015-09-16 09:39:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

問題はPC自体には無く、OSにあると考えられます。
WindowsXPは古すぎて、SATA非対応で
2009年に登場したAFTについても非対応でしたし
Windows7やVistaでも、AFTには初期段階では非対応でした。

ただ、WindowsVista,7はAFTの登場から数年は
メインストリームサポート期間だったので、アップデートで追加されています。
(XPはすでに延長サポート期間だったので追加されませんでした)


この機種の場合、標準状態でSATAのHDDを使っているので
リテール版はDSP版のXPをインストールしようとすると、まずAHCIドライバーが無いために
内蔵のSATAコントローラー自体を認識できません。
もともとの内蔵HDDでも、クリーンインストールではドライバーの追加作業が必要になります。

この機種のリカバリーディスクであれば、AHCIドライバーが組み込まれているはずなので
AFTではないSATA HDDならば、普通に認識してインストールできるはずです。

リカバリーではなく、OSのインストールという表現ですから
時期的にも、Windows7などを導入したものでは無いかと思いますが
Windows7もSP2が適用されていなければAFTは正しく認識できません。


このへんについては、いろいろとややこしいので
どのバージョンのOSか?
また、HDDの型番は何か?
そのへんをはっきりさせたほうが、的確なアドバイスが得られやすくなります。

XPのDSP版などであれば、延長サポートも終わっていることですし
無償配布されているLinux系OSで
現行のものを使えばAFTを意識する必要すら無くインストールできますし
軽量版のものなら、CeleronM420で普通に動きます。

ただし、Linux系OSは東芝との協力体制があるわけでは無いので
機種によってはうまく動かない場合もありますし
MS OfficeやIEのようなWindows用ソフトは動きませんから
LibreOfficeやFirefoxやGoogle Chromeのような、Linux版のあるソフトを使うことになります。

ウェブを利用する程度ならば、ほとんど問題となりませんが
用途によっては、Windows7等を入れなければどうにもならない場合があります。

なお、Windows7もすでにメインストリームサポートは終わっているので
延長サポートが終わるまでの5年ほどの間に、新しい技術が登場した場合には
Microsoftからの追加機能としての提供は行われないと考えられます。
(すでにMicrosoft純正のウェブブラウザーとしてはWindows7ではIE11が最後と目されています)

HDDやSSDについて、現行のものがWindows7で使えないということはありませんが
将来的には、似たようなことが起こらないとは言い切れません。
かといって、Windows8.1や10を導入することは、PCが古過ぎて推奨できません。

投稿日時 - 2015-09-02 07:01:30

ANo.1

同一規格のHDDは皆無。全く流通していない。買換えしか選択肢がないよ

投稿日時 - 2015-09-01 16:22:51

お礼

検討します

投稿日時 - 2015-09-02 08:14:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-