こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

Excelの在庫管理表をAccessへ

EXCELで在庫管理をしています。
画像の通りのEXCELですが、内示を受け製作手配をし、その後内示から確定注文に
なる、という流れで最初は内示に数が入りますが、納期に近づくと内示は消え確定
注文に変わる感じです。
注文数、内示、手配数、の項目は別シートから数値をSUMIFS関数で拾ってきています。
1つの品物につき4行消費していろいろな情報を得たく関数を埋め込んでいくと
開くだけで3~4分かかるようなファイルになってしまいました。
品目は500点ほどで、2000行ほどあります。
今後増えていく可能性もあり、です。

このたび、ACCESSに移行することも考え、先日簡単なACCESSの講座を受講して
仕組みはなんとなく分かったような気がしますが、画像のようにやりたいことがやれず
もやもやしています。
検索していても詰んでしまいました。。。

EXCELは簡単なVBAなら使えます。
このままEXCELで管理するなら、どのような方法がよいか、
ACCESSに移行するなら、どんなふうにやればよいか、
ざっくりご教授いただけるとありがたいです。

管理表を使用するのは、入力が出来る別の人、の前提です。


質問するのは初めてですので内容等不明瞭な点あれば、申し訳ございません。

投稿日時 - 2015-08-21 09:42:59

QNo.9033933

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

それでは、sumifs部分をvbaで処理させて、ボタンを押すと処理が
実行できるように、Excel-VBAを組んでみるところからスタートすれば?

経験上、横2~30、縦2~3000なら、全てVBAで処理を書いてある
(シート状に演算式が無い)状態なら、シートの開閉が重いことはない
ですよ。

excelvbaの勉強サイトは、検索すれば山ほど出てきます。たとえば
http://vbae.odyssey-com.co.jp/column/

投稿日時 - 2015-08-21 11:45:54

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
VBAの知識も少ないので、現在四苦八苦しながらVBAで処理をすべく
検索して、リンゴバナナみかん、のような簡単なクロス集計の書き方から
練習してみてました。(実際の上記の表に移行したところ、
プロシージャの呼び出しまたは引数が不正ですとか言われ半べそで解決方法を模索しているところでした(笑))

勉強サイトも参考にさせていただきながら、何とかやってみます!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-08-21 11:58:54

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

Windows95の登場で本格的にAccessシステムに挑戦しました。

1、Accessのヘルプ文を全て印刷してローラ作戦で読む→テスト。
  意味が理解できても出来なくても、これを3度。
  すると、3度目が終わった時に一気に全体像が見えてきました。
  なお、一日の学習時間は12時間。
2、そうして、その後、半年をかけて販売管理システムを完成。
  1に半年を費やしていますので一年かけての開発ということに。

つまり、Accessでの開発は、それほどの自学自習が必要だということです。なお、私は、Windows以前にはUNIXでC/Sシステムを開発しています。Windows3.1では、Quick BASICとQuick Cを使いこなしていました。ですから、データベース・システムの設計、SQL言語、VBAの3つについては学ぶ必要はありませんでした。問題は、Accessならではの技法と作法、それに標準ライブラリの開発。これに、実に半年を要したということです。

なお、私の本職はプログラマではありません。あくまでも、商品の設計とデザインがメイン。ですから、全くの独学です。

本気でAccessに挑むのであれば、とにもかくにも<Accessのヘルプ文を全て印刷してローラ作戦で読む→テスト>。これで、全体像が見えてくるまで自学自習を継続できるかどうかが勝負かと思いますよ。

投稿日時 - 2015-08-21 11:11:17

お礼

すごいですね!
ACCESSは生半可な知識ではシステム化することは出来ないと
感じました。しかしながら、本気で勉強すればプログラマーでなくても
管理システムを構築することは出来るのですね!
現在は、急を要しておりますので、ExcelVBAでしのぐこととし、今後
ACCESSの勉強を続けながら、社内の仕組みを作っていきたいと思います。

ご回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2015-08-21 11:54:51

-広告-

ANo.2

Excelの処理が、ほぼ全部VBAで記述されているなら、あまり問題なく
Accessに移行することはできますが・・・。

問題は、Accessの処理は「どういう手順で処理をしているか」を明確に
書き出さないと、プログラミングが全く進まない、という事なんです。

すなわち、言われてから表を見つつ最適解を出しているような処理は、
Accessには向かないわけで、「アルバイトが画面見てクリックするだけで
処理が終わる」ように、プロセスを決めてしまわないとダメなんです。

まずはその辺を検討してください。

ちなみに、Excelで行く場合、計算を「手動」にすると、「入力をすべて終えて
から計算する」ことができるため、実質的な処理時間が大幅に短縮できる
ことがありますよ。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012854

投稿日時 - 2015-08-21 10:16:23

お礼

回答いただきありがとうございます。
その「プロセス」が初心者ゆえ浮かばなくて、頭を抱えてしまっています。
画像は小さくなって非常に見づらく申し訳ないのですが、関数がすべて
セルに入っている状態です。SUMIFS関数は2000行のうち1500行に入っている
状態ですので、EXCELがもう重くて重くて動かないのです。

計算の「手動」は知っていましたが、いつの間にか自動に戻っていたり、
他のEXCEL表が気付かないうちに手動になっていて計算されていなかったりと、
自分が管理する場合は気を付けることが出来るのですが、
使用するのが別の担当者なので、とても怖いです。

ExcelVBAでクロス集計表を作る方法を少しググって頑張ってみます。

ACCESSを少し習ってきて、なんでも出来るかも!と、少々浮かれておりました(笑)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-08-21 10:29:59

ANo.1

このままEXCELで管理し、高性能のパソコンを購入することをお勧めします。

投稿日時 - 2015-08-21 09:53:45

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-08-21 10:16:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-