こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ダイソンの布団クリーナー

ダイソンの布団クリーナー
DYSON DC61motorhead DC61MH
¥ 27,710

Dyson V6 Mattress HH08COM(ニッケル/ホワイト・ティール) ダイソン ハンディ&布団クリーナー サイクロン ¥ 37,628

ドコが違うんですか?
(値段以外で)
あと使っている人が いましたら
インプレ教えて下さい

投稿日時 - 2015-08-12 22:58:44

QNo.9029121

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

旧型のダイソンのDC61、62シリーズは本体が共通で、付属品でグレードによる価格設定がされています。
新型のV6シリーズも本体は共通で付属品の違いでグレード分けされていますが、本体はDC61、62シリーズの発展型で新開発のHEPAフィルターが排気系に増設されたので、旧型との比較で若干排気が臭わなくなりました。
あくまで旧型からの発展は排気系のみで、吸引力を始めとする掃除能力には変化ありません。
V6 Mattressはそういう事からDC61よりは排気がきれいというだけであり、付属品もその他の能力も変わりません。

ちなみにダイソンではV6 MattressもDC61も単なるハンディクリーナーと呼んでおり、布団クリーナーという呼び方は一切していません。
インチキ商品レイコップに対抗しようとしているわけではありませんが、布団掃除はヘッドのゴミ掻き出し能力と強い吸引力で決まるという事は以前から言っておりましたが、ダイソンは吸引力が強い分だけ排気が臭うという欠点があったものを補っただけと言えます。

我が家にはダイソンはDC61、62、74のコードレス型があります。
61と62は掃除する場所によって使い分けするために買い分けしたのですが、62と比較すれば61は付属品がほとんどない分だけ完全にハンディクリーナーとしか使い道がありません。
初めから単にハンディクリーナーなので62と比較するのは間違いなんですが、普通に62を使ってると61はほとんど使い道が限られてしまいます。
そこでネットショップで延長管とモーターヘッドと充電ホルダーを買い、DC62仕様にして使っております。
DC61にそれら買い足したものの金額をプラスすると初めからDC62を買うよりも高額になってしまいましたがね。
その後DC74を買い足しましたが、日々使用していてDC62との違いはあまり感じません。

我が家には他にキャニスター型のダイソンDC63と東芝トルネオV514とパナソニック製MC-SR520Gがあります。
畳やカーペットや布団の掃除はキャニスター型の方が確実にきれいになります。
なぜなら布団掃除用の専用ヘッドが付属しており、叩きや掻き出し機能が遥かに優れています。
ダイソン以外にも優秀なコードレスクリーナーはありますが、それらには布団用ノズルは付属しないので布団掃除に関しては何とも言えません。
それとダイソンのDC61、62やV6シリーズなんですが、ハンディクリーナーとして使用する際の欠点のひとつが排気がもろに腕や顔に当たります。
そういう事で排気の臭いがもろに来るので新型に発展したのでしょうが、ずっと押しっぱなしにしなければならないトリガースイッチの不便さも相まって、必ずしも使いやすいわけではありません。
ならむしろキャニスター型の方が布団掃除に関しては便利であり、特に東芝やパナソニックのモデルは延長ホースも付属するのでとても楽に布団掃除ができます。
あとダイソンはどの機種も作動音が非常に大きいので、特に夜間に使用するには少々気になります。

投稿日時 - 2015-08-14 13:45:17

お礼

ユキさん ありがとうございます

投稿日時 - 2015-08-21 12:44:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

最近掃除機を買ってこの辺は調べました!
V6シリーズのほうが新しいモデルで、大きな違いは排気の所に空気を綺麗にするフィルタがついていると言う部分です。店頭で使い比べた感じだと、もともとダイソンの吸引力は強いので実感としてそこまで違いを感じませんでした。
排気をあんまり気にしないようなら安いのでDC61でもいいと思います。

投稿日時 - 2015-08-12 23:16:26

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-