こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

鹿児島、東京・兵庫でのICカード利用について

現在、鹿児島に住んでいますが、1年のうちの1か月ほどを東京で過ごす予定です。
約1年後には、兵庫へ引っ越す予定です。
この場合、購入するICカードは何が一番良いのでしょうか?

SUICAかSUGOCAで悩んでいます。
鹿児島にいる間はSUGOCAがいいのかな、と思ったのですが、引っ越しのことを考えるとSUICAがいいのか…。
相互利用でどこでも(一定区間は除いて)使えるとのことですが、ポイントのことなどを考えて悩んでいます。

回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-08-11 09:12:41

QNo.9028176

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本は生活の根拠となる地域で発行されているカードをの選択です。
確かに相互利用可能ですので、他の地域のカードでも使うことはできます。
しかし、カードに異常が生じた場合の交換・返却など、カード自体の払い戻しなどはそのカードを発行した会社(地域)でしかできません。
ですので、何か不調が生じたときのことを考えれば、生活の根拠となる地域のカードを使うのが一番と言うわけです。
つまり、今はスゴカのまま、引っ越し後はイコカ購入を検討するというわけですね。
なお、スゴカでは特定の利用に対してポイントが付くようですが、スイカ地域やイコカ地域ではそのようなものもありませんし、特定のICカードを使ったからと言って割引になったりしません。ですので、引っ越し後もスゴカを使い続けても上述のカード不調時等を除けば特段問題は生じません。
但し、全くポイント・割引の類がないわけではないので、以下のことを考えるなら、特定のカードを持つのもいいでしょう。
・首都圏でバス、路面電車をよく使う→スイカまたはパスモがおすすめ
首都圏では磁気カード式回数券を廃止した見返りとして、スイカ・パスモを使用した時だけ、対象バス等利用類型学に応じてポイントが付き、そのポイントは次回バス等運賃支払い時に優先的に使用される(これにより実質回数券程度の割引が可能)制度があります。
従って月間1001円以上利用する可能性がある(累積利用額は月間のみで集計、また、千円以下ではポイントが付かない)場合は、全くポイントのつかないスゴカよりスイカやパスモの方がお得になります。
http://www.tokyubus.co.jp/top/pasmo/service.html

・近畿圏でJR西日本をよく使い、JR西日本のクレジットカードを作ってもよい→スマートイコカ
JR西日本のクレジットカードを持つと、カード会員専用の特典があり、そのうちの1つが「スマートイコカ」の発行です。これはJR西日本のチャージ機でクレジット決済によるチャージができる(他のカードの場合クレジットによるチャージはできない)というメリットがあるのが1つ、スマートイコカでJR西日本の自動改札を直接通過した場合、利用に応じてクレジットにポイントが付くことです。このポイントはクレジット利用額に対するポイントといっほに使えます。ちなみにチャージのために決済した金額もポイントの対象となります。これらのポイントは他のクレジットカードと同様、商品に引き換えれるほか、スマートイコカのチャージにも使えます。
http://www.jr-odekake.net/icoca/about/smarticoca.html
余談ですが、このクレジットカードの別の特典としてeきっぷの発売と言うのがありますこのクレジットカードを持つ人が、e5489会員登録して、西日本全域[山陽・九州新幹線や九州内在来線特急などを含む、但し対象外の列車・路線もある)の新幹線・特急の指定席をネットや携帯予約すると、その特急料金が割引(おおむね自由席利用と同程度になることが多い)となるものです。鹿児島周辺での利用、鹿児島への帰省にJRを利用する可能性があれば、検討の価値はあるでしょう。
http://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/ticket/ekippu/

また、近畿圏で私鉄を主体に利用する場合、ピタパの方が割引が効いて有利になる場合がありますが、こちらは会社によって割引制度が大きく異なるので、実際にどのような利用状況になるかわかってから検討したほうがいいでしょう。(他のカードと違って、クレジットカードで電車やバスに乗るというイメージになります)

つまり、特定の乗り物を相当数利用するわけでなければ、特にカードを気にする必要はないということです。

投稿日時 - 2015-08-11 10:01:37

お礼

回答ありがとうございます!
未だに特定の乗り物を利用するかわからないのですが、特にどれにするかを気にする必要もなさそうですね。
安心しました。

投稿日時 - 2015-08-12 02:36:38

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

ICカードは壊れます。所詮機械なんで仕方がありません。
数年に1度ぐらいあると覚悟してください。

とはいえ、テレホンカードみたいにそのカード内に金額を蓄えているわけではなく、サーバーにありますから、壊れてもチャージ額が消失することはありません。

発行会社と連携している駅の窓口なんかで不調が発見されると、再発行の手続きとして、新カードの受け取り駅を指定して依頼をかけてくれます。
事故カードはその場で預かりになります。
そして交換券のようなものを渡してくれます。
新カード受け取り駅として指定したところにその交換券を提示すると、ぴかぴかのカードを渡してくれます。
新しいカードで、前にチャージした額はすべて使えますので、何ら損はありません。
壊れてから新カードを発行されるまで、小銭で電車に乗らなければならないだけです。
なお、これは記名カードであることが条件です。

この操作は無料です。

で、相互利用が可能であるとしても、東京でPITAPAが壊れたら、その再発行を受け付ける場所がありません。
また、新カード受け取り駅も指定できません。
少なくとも京都大阪兵庫に行くまではこのカードは使えず、すべて現金になります。

というわけで、質問者様の場合はSUICAを取得すべきだと思われます。
もし壊れた場合、JRですから、全国で対処が可能です。
SUGOCAは、鹿児島に居る時は一番便利ですけど、東京にいるときに壊れたら対応が付きません。
それはPITAPAでもICOCAでも同様です。
引越も考えると、全国版が最も無難です。

なお、かつてカードによってクレジットカードからの「オートチャージ機能」を用意しているものとそうでないものがありました。
オートチャージ機能は非常に便利なもので、ついうっかり財布に数千円しか入っていないというときにそこからチャージするとカネなしになってしまいます。それが取りあえず電車はツケで乗れるということですので、あまり交通費の算段を財布で考える必要はなくなるのです。
この機能が、要するに提携カード会社の問題がありますから全カードにはなかったのですね。
それが最近は用意されるようになりました。
ICカードを持てばどこにでも行けるというのが強みです。

投稿日時 - 2015-08-11 11:51:54

お礼

回答ありがとうございます!
カードにチャージしているので、破損したらお金を落としたのと一緒かと思っておりました。
なくなるわけではないんですね。
SUICAは鹿児島では買えないということだったので、少し悩んでいたのですが、購入を検討します。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-08-12 02:42:20

ANo.2

ICカードは払い戻しできます。要するに保証金を出して「借りて」いる形です。面倒なことは考えずにその地域ごとのカードを使ったほうが面倒がないと思います。

投稿日時 - 2015-08-11 09:58:04

お礼

回答ありがとうございます!
払い戻しができることを確認していませんでした。
教えていただいてありがとうございます!

投稿日時 - 2015-08-12 02:38:28

ANo.1

1年のうちの11か月ほどを鹿児島で過ごす予定なのだからSUGOCAを使うほうがよい。兵庫へ引っ越すときに払い戻して,PiTaPaに変えたらどうでしょう。

投稿日時 - 2015-08-11 09:58:02

お礼

回答ありがとうございます!
払い戻しができるんですね…。確認していませんでした。
それなら、カードを変えることも検討しようと思います!

投稿日時 - 2015-08-12 02:37:49

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-