こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

中小企業診断士の勉強法に関して

最近勉強を始めた者です。

通勤講座という通信の講座に申込み、通勤の往復、昼食時と仕事終わりに図書館で、スマホなどを用いて勉強しています。

内容は講約40分→語句の確認などの択一の演習問題10問→該当箇所の過去問題5問が1セットとなっていて、1日に2セットほど進んでいます。

最近感じるのが「過去問題を先にもっとやった方がいいのかな?」ということです。

ネットでは「とにかく、初っぱなから過去問題をやれ」とか「過去問だけ回していればよい」ということを言っている人がいらっしゃって、それは確かに一理あるな、と感じています。

やはり最初から過去問題をバリバリ解いていった方が効率がよいのでしょうか?

現在、仕事の空き時間に勉強することを上司に認めて貰っていますが、周りへの配慮のため「教材を机の上に広げるな」とも言われています。
仕事中にPCで過去問題を解いて解説を読んでいくようなツールはあるでしょうか?(勉強アプリなど)
無ければ過去問題集をPDF化して画面で読んでいくことを考えていますが、効率が悪そうなので、出来ればアプリで勉強したいです。

調べると「media5 過去問突破! 中小企業診断士試験 6ヶ月保証版」というのもがありましたが、これ以外のオススメなどあれば教えてください。

投稿日時 - 2015-08-06 09:21:52

QNo.9025238

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

>最初から過去問題をバリバリ解いていった方が効率がよいのでしょうか?
私はこの試験とは違うある難関試験を受けた者です。
過去問題の練習はある程度基礎的な知識を身につけた後でするものです。
基本は試験範囲の知識を確実に理解することです。確実にと言うのは暗記するくらいのレベルです。
この試験は非常に範囲が広いようで、覚えることがたくさんあると言うことです。


それをおろそかにして、過去問題をやっても知らない知識が身につくことはありません。私の場合は、この基礎知識を三回くらい学んでほぼすべてわかったと言う時点から過去問題に取り組みました。年一回の試験でしたが、それでも過去問題は4-5回はやったと思います。
でも過去に出た問題は今年は出ない可能性が大きいのです。
練習としては良いけれども、それだけで合格は難しいと言うことです。

それと勉強はアプリで成否が分かれるとは思いません。あくまで個人の努力の量です。
自由時間はすべて勉強に当てる、その覚悟があればたいていの試験は通ると思いますよ。

投稿日時 - 2015-08-06 13:14:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-