こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

デジイチ新規購入

当方カメラ初心者です。

来月、趣味のカメラサークルで花火の撮影会に参加するのですが、
その集まりのためにデジタル一眼もしくはミラーレスを新規購入
することになりました。下記条件でお勧めのものがあれば
ご紹介頂けませんでしょうか?

(1)予算は大体7~8~10万ぐらいまでで考えています。
(2)花火撮影に向いているもの(望遠性能の良いもの)。
(3)初心者でも扱い易いもの(簡単操作)。
(4)レリーフ対応のもの(現在所有しているSONYNEXが
非対応で、花火撮影というシチュエーションに対応するため)。

【当方について】
カメラ初心者です。前述のミラーレス一台を所有しておりますが、
今まで使用した歴代カメラでは凝った機能は殆ど活かすことはなく、
基本「撮れればいい」というようなスタンスでやってきました。
一眼購入ということになれば初めての一眼デビューなので、
ビギナーでも扱い易いもの、という点を重視しております。今回の
撮影会を機に、徐々にカメラを突き詰めてみようと思っています。

投稿日時 - 2015-07-25 16:00:34

QNo.9018558

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

みなさん長々と書いているので、私からは短く一言。

カメラなんぞ買い替えてもいい写真は「絶対」撮れません。
しっかりした(数万円程度の)三脚(または一脚)を揃えれば、それだけで十分、
後は手持ちの機材と、スローシャッターだけで「絶対」大丈夫です。

Nexは、Minolta技術者の残滓が残ってるいいカメラですよ。買い替えるのは
もったいないです。

投稿日時 - 2015-07-27 15:31:59

-広告-

(1)販売店により完売価格や在庫商品が変わるので、店頭に行って予算内の物を実際に手にとって、ファインダーの見え具合やシャッターの感触、音、その他のスイッチ類の操作性や、大きさや重さを実感して、使いやすい・持ちやすいと感じたものでOKです。
現在販売されている同クラスのカメラで極端に性能の落ちるものや、良いものってありません。
また、本体で7~10万程度ってことは、+レンズ購入で5万円前後必要ですよ。

(2)花火撮影に特に向いたものってありません。
 一眼レフなどは撮影者が撮影対象と撮影者の思う写真を撮るためのセッティングをして、綺麗な写真を撮影するもの。
 カメラお任せで一般的に綺麗な写真を撮影したいと考えるならコンパクトデジカメの方が良い結果が残せるでしょう。
また、「望遠性能」って、一眼レフやミラーレス一眼などレンズ交換式カメラでは使用するレンズによってどれだけの望遠レンズなのか変わってきます。
140~150万円も出せば、800mm(APS-Cセンサー搭載機では1,200mm前後の超望遠レンズも使えます。
この手の望遠レンズを使おうと思えば、カメラのメーカーはNikonかCanonにしてください。
また、花火は撮影場所によっては、広角レンズが必要な場合も有り、一概にどんなレンズが必要かなんてわかりません。
(3)簡単操作=撮影者の意図を汲んだセッティングがやりにくいと言うことです。
(4)一眼レフでは基本的にコード式のリモートケーブルがあります。
  ワイヤレスのリモコンが使いるものもります。

今持ってるミラーレスを使いこなすことなく、安易に次のカメラを購入しても何ら変わることないでしょう。
今のデジタル一眼レフで「レリーズ」なんてもの使える機種はありません。
全機種じゃありませんが、ざっとSONYのHPでNEXの機能を見てみましたが、別売りリモコンが使用可能となってますよね?
若干使いにくいかもしれませんが、レリーズの代用として立派に使えます。

今あるカメラを使いこなせないまま、新しいカメラを買うきっかけが欲しいようですが、このまま次に何を買っても何も変わらないでしょう。

どうしても新しいカメラを買いたいってなら、サークルの人に聞いたり、カメラを持たせてもらったりして決めればいいよ。
同じメーカーを使う人が多ければ、操作やセッティングを聞いたり、レンズやストロボなどを貸し借りできるので、同じメーカーの物にするのもありです。

投稿日時 - 2015-07-26 17:36:14

ANo.5

私自身、オリンパスのデジタル一眼レフカメラをはじめ、ミラーレスもコンデジも使っているわけですが、簡単操作を考えるならオリンパスをお勧めします。
というのは、どのカメラにもシーンセレクトAE機能がありますが、その機能の中には必ず打ち上げ花火というモードがあるからです。
もっとも、こういう機能がオリンパスにしかないとは思えません。
今お持ちのNEXにもないでしょうか?確認された方が良いと思います。
また、レリーズを使えないとしても、リモコンを使えませんか?
最近はスマホのアプリでも、カメラを操作できるものがあります。
そういうので対応できれば、レリーズに対応したカメラを買わなくて済みます。

投稿日時 - 2015-07-26 07:48:51

ANo.4

写真はどれほど良い (高額の) 機材を使おうとも、その人の「腕」以上のものは撮れませんので、既に Lens 交換式 Camera を御持ちの人が Camera を買い換える、或いは買い足す予算がおありなのでしたら「先ずはその予算を現在保有する機材の習熟に充てる」事の方が重要と思います。

10 万円もあったら数十回は撮影に行けますので、先ずは実際に花火を撮りに行くことですね。


>(1)予算は大体7~8~10万ぐらいまでで考えています。

明らかに SONY NEX (5? 7?) 以上の性能を持つ Camera があるとは思えません。


>(2)花火撮影に向いているもの(望遠性能の良いもの)。

望遠よりも「場所取り」

望遠を使わなければならないほど離れた場所からでは綺麗に撮せませんし、多少、広角に撮って画像を切り出すことにより素敵な構図を得られ易いものですので、望遠で画角に余裕のない撮り方をするのは不利ですよ。


(3)初心者でも扱い易いもの(簡単操作)。

Lens 交換式 Camera を所有して、Camera Circle に入っている人に、そんなものはありませんっ(笑)。

初心者でも扱い易いもの?……スマホです!


(4)レリーフ対応のもの(現在所有しているSONYNEXが非対応で、花火撮影というシチュエーションに対応するため)。

Release (レリーズ) ですね。
確かに「初心者」という気がします(^_^;)。
カタカナで覚えると読み間違ったまま覚えますよ!

Release 対応を求めるからには三脚は既に御持ちだということですね。

でも Release のあるなしと Shutter Chance を的確に得られるか否かとは全く別ですよ。

花火の場合は数分から十数分も撮っていれば Shutter Button を押す Timing が掴めますし、Timing が掴めれば 2sec Timer を使って息を詰める事により三脚なしでも撮れます。


下は私が撮った隅田川花火祭の一コマで、私は人混みの中で三脚を立てて撮影するのは迷惑千万 (航空祭とか駅の端では眉を顰めてしまいます) と考えていますし、Pro' Cameraman みたいな腕など持ち合わせてはいませんので、Camera は「手振れ補正機構内蔵」機種に拘っています。

NEX だと f50mm F11 手持ちで撮ったようなものになりますね。

手振れ防止機構がなくても、木立や電柱に Camera を押し付けるようにして撮れば三脚なしでも 2sec Shutter 撮りが可能です。

下写真を撮った際に一緒に居た Pro' Cameraman の友人は手振れ防止機構などない CANON EOS Kiss に EF f70-200mm E2.8 Zoom Lens を付けて手持ちでパシャパシャ撮っていましたが、流石に Pro'、私よりも遙かに素敵な写真をたくさん撮っていました(^_^;)。……仕事では EOS5 を使う人なのですが、Off では予備の Kiss を使っている人で、奥さんもまた、f18-55mm Kit Lens を付けた EOS Kiss 手持ちで 1 Picxel のブレもない 2sec Shutter 撮りができる人なんですよねぇ(^_^;)。

花火などの夜景撮影に対して私は必ず ETSUMI E6124 Camcorder Support という一脚モドキを愛用しています。
……まぁ恥ずかしげもなく、こんなのに付けた Camera を首からぶら下げているのは私くらいでしょうが(^_^;)……。

https://www.etsumi.co.jp/html/products/detail.php?product_id=1475

これならば Camera、Lens と一緒に Day Pack に入るし、首からぶら下げてお腹で支えると「手振れ防止機構」内蔵 Camera ならば軽く 2 秒 Shutter に耐えられるようになります。

今では 2sec Timer を用いて Release 時に微動だにしないよう息を詰めて撮ることにより PENTAX Kr に KENKO f500mm F5.6 Mirror Lens を付けて 3~4m 先の桜の花びらを狙う(笑) なんてことまでできるようになりました……殆ど Macro Lens の世界です(^_^;)。

Digital Camera は何十枚、何百枚撮っても Print Out するまではタダなのですから、兎に角、大量に撮ることです。

花火を撮りたいのであれば、花火に見蕩れていないで、全ての花火を撮ること(笑)……300 枚ぐらい撮れば、そのうち気に入った写真の 1 枚や 2 枚はある筈です。

普段からそれくらい撮っては「気に入らない Data の消去」を繰り返していれば「その Situation に於ける写真の撮り方」を身に付けられますので、せっかく NEX なんて良い Camera を御持ちなのですから是非とも Camera を使い倒してください。

素敵な Camera Life を(^_^)/

投稿日時 - 2015-07-26 05:11:19

ANo.3

え~とですね… 花火をそれらしく撮ろうと思ったら三脚がないと始まりません。
カメラを上位とされるものに替えてもこれは同じです。
既に三脚を所持されていらっしゃるならいいのですけど、お持ちでないならカメラの買い替えより三脚を優先して下さい。

それとレリースがあったほうがいいのは間違いないのですけど、なくてもなんとかなりますよ。
三脚を用いてのカメラの固定さえしっかりできていれば、シャッターの操作を慌てず優しく行えば大外しになることはありません。

それよりも場所を確保する算段はついているのですか。
人が多く集まる有名な花火大会だと、事前に当りをつけて、午前中から場所取りするくらいじゃないとどうにもならないです。
人が混み合ってきたら思うように動きがとれませんし、三脚が立てられなければアウトです。
指定席制で既にチケットが入手してあるとか、地元の小さなお祭りの花火で集まる人数はたかが知れてるということならいいのでしょうけど、こういうことは花火大会の規模でどうしても差が出てしまいます。

そしてすごく疑問なのですけど、サークルのメンバーは何も知恵を与えてくれないのですか。
例えば望遠を求めているってことは、花火大会の主会場から離れた、それほど人が集まらないところから狙うってことなのかもしれないですけど、それならそれで「~mmくらいの望遠レンズがあるといいよ」といったアドバイスがあってもいいじゃないですか。

また、私の言葉で恐縮なのですが花火って「絞りで露出を調整して、シャッタースピードで光跡の写り方を調整する」ような撮影になるのですよ。
言っていることが分かりますか。
要するに「初心者なので扱いやすいもの」という求め方は花火ではあまり意味がないのですよ。
結局は難しいことをやらないといけないからです。
そのあたりのアドバイスも、サークルのメンバーからはもらえないのでしょうか。

まあ、結構ありがちではあるのですけどね。
撮影会等の現場では自分の撮影に夢中で初心者がアドバイスを求めても相手にしてくれない“自称ハイアマチュア”とか、「あれ買え、これ買え」とかだけやたら一生懸命な“機材厨”がサークルの中核をなしていることって…
あ… 別に質問者さんのサークルがそうだと言っているわけではありませんので、誤解なさらないようお願いします。

そういうわけで、折角サークルに属しているのですから、まずはメンバーの方々にもう少し詳しいアドバイスをもらって下さい。
少なくとも、カメラを買い替えればどうにかなるというものではないですし、NEXで不可能な撮影でもありません。
そのあたりを再考して、補足を入れるとかしていただければ、ここの回答者の方々からもたくさんアドバイスが返ってくるでしょうし、よりニーズに合った機材の紹介も可能になると思います。

投稿日時 - 2015-07-25 20:02:51

ANo.2

質問の重要度からいきますので降順になります。

4.
レリーフってなんですか?調べてみたら写真を立体的に表現するものをレリーフ写真と呼ぶみたいですが、それは写真を後からデジタル編集してどうにかするものです。
もしかして、「レリーズ」のことでしょうか。長時間露光だからこっちが正解とみましたが。
しかし花火の写真であればそんなに長時間の露光は必要ありません。ちゃんとしたデジタル一眼なら30秒くらいまではマニュアルシャッターで露光できるはずで、実際の撮影ではせいぜい数秒か、10秒も露光したらオーバー気味になりそうな気がします。シャッターを押しこんだときのブレが気になるならセルフタイマーにすればいいわけで、私は自分のカメラで夜景などを撮影したこともありますが、三脚&セルフタイマー&マニュアル露出で困ったことはありません。

3.
凝った写真を撮りたいならいろいろな設定をいじらないといけないので、素人目には扱いが難しい機能がずらずら付いてないと使う方が困ります。そもそも「全自動でシャッターを押すだけ」なら、キヤノンのD1系やニコンのD4のような完全プロフェッショナル向けカメラにもその機能は付いています。
デジタル一眼の違いは、「より簡単に使える」のではなく、「より凝った(難しい)操作ができる」ことです。

2.
初心者だからほほ笑ましくも感じますが、一眼レフカメラというのはレンズを交換できるのがメリットなんですから、一眼レフならどのカメラでも超広角から超望遠まで対応しています。私は70-200のF2.8通しという15万円するくらいするレンズを持っていますが、これはデカくて重いのが欠点です。その代わり写りは最高です。しかし持ち運びに大変なので普段使い用に安い望遠レンズを買おうかなと思いました。店頭にデモ機があったのでちょっと撮影したらどうしても手ぶれみたいなのを感じる。いや、このシャッタースピードなら俺は手ぶれは起こさないはずだといろいろいじって拡大して、ようやく「値段が安いから写りが甘い」ということに気づきました。
女優レベルの女を抱くと、ブスを抱いてもありがたみを感じなくなってしまいます。値段の高いレンズを使えば、いくらでもいい写りになりますよ。それこそ入門機のイオスキスに100万円のレンズをつけたっていいんです。

1.
ま、そんなこんなでカメラサークルに所属しているならキヤノンかニコンの予算内のデジタル一眼にしておけば大きな間違いはありません。どちらがいいかと聞かれれば、私が所有しているのはニコンでカメラの作りとしてはニコンのほうがしっかり作ってあるとは思いますが、キヤノンのほうがオートホワイトバランスの性能なんかが優れているので、初心者(RAWで撮影してデジタル現像をしない)なら、キヤノンにしたほうが無難かな、と思います。私個人は、空を撮影したときにキヤノンの絵の具で塗ったような単調な青が気に入らないのですが、初心者ならむしろそっちのほうが「空の青さがしっかり出ている」と見えて、ニコンの空の青さはくすんだように見えてしまうと思います。

投稿日時 - 2015-07-25 18:06:56

ANo.1

すでに所有しているのであれば、その機種ではなにかうまく撮影できない何かがあったのでしょうか、それとも(4)の機能が無いから不足があるので新しい機種を考えているのでしょうか

取れればいいスタンスを変えるのであればまず手持ちのカメラを使いこなしてから買い換えないと
機種を最新の高性能に変えても同じだとおもいますし来月の撮影に使い越せるのは無理でしょう、今買っても来年には思い通りに撮影できることを目標にしましょう

投稿日時 - 2015-07-25 17:24:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-