こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

文部科学省にインフラ建設は任せるな

 
新国立競技場建設は白紙撤回されました。
そもそも今回の騒動の始まりは、文部科学省の考えた国際コンペから始まったのであった。
今回一連の騒動から一つだけはっきりしたことがあります。
それは文部科学省には絶対にインフラ建設は任せないってことですね。
だいたい文部科学省が考えてやることといえば,totoくらいのもんでしょ。
文部科学省が相手にするのはせいぜい小学校、中学校、高校の教員なんだよね。
そんな文部科学省がなんでインフラ建設に関わる事態になったのか気がしれません。
早急に国土交通省にバトンタッチさせないと大変な事態になりますね。
やはりインフラ建設は国土交通省にやらせないとダメですよね。
 

 

投稿日時 - 2015-07-19 12:28:43

QNo.9015073

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 文部科学省は原発、スパコン、粒子加速器、ニュートリノー検出器など、巨大インフラに許認可権を持っている役所です。新国立競技場も同じです。国土交通省は橋、道路、トンネルだけです。

 文部科学省とゼネコンとの癒着が原因で、不当な建設費の吊り上げがおこなわれた可能性が大きいでしょうね。白紙撤回は当然でしょう。

投稿日時 - 2015-07-19 12:49:35

お礼

 
ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2015-07-22 14:26:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

文科省はアホの集団です・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2015-07-20 05:24:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-