こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

客室乗務員について

はじめまして。
今年24歳になり現在事務職をしています。
高校卒業時に特にやりたいことも見つからず、ずっとバイトをしていました。
数年前に何度か飛行機に乗る機会があり客室乗務員に漠然と憧れをいだくようになりました。
その時に行動を起こせばよかったのですが、いろいろあり金銭的にも大学に通うような余裕もなく今日まできてしまいました。
国内の大手2社は四大が有利だと聞きました、しかし年も年ですし今から四大に通う時間はないかと思います、年齢や学歴で厳しい道のりになるは覚悟の上で挑戦してみたいと思いました。
そこで例えば、仕事を辞めることはできないので働きながら、通信制で短大卒の資格をとって英会話教室などで必要とされるレベルの英会話力を身につけることを目標にして、目指す方向は間違っていないでしょうか?あとエアラインスクールにも通うべきなのでしょうか?また年齢学歴で書類すら通らないなんてこともありますか?

まわりに相談できる人がおらず、ここに書き込みました。助言くださるとうれしいです。

投稿日時 - 2015-07-19 01:36:20

QNo.9014889

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ハッキリ言って高卒だけでは何所にも合格しません。通信の短大卒の資格は欲しい。
年齢的には25歳までなら大丈夫です。それを過ぎるとじわーっと不利になって行く。そんなに猶予はありません。

短大の学科ですが、何でもいいです。英語が不得手でも合格する人は多い。機内アナウンスの英語を聴いてみればわかるでしょ?あれで上手いのですか?

エアラインスクールは高いですよ!やめた方が・・

書類不通過の人数の方が実は多いのです。ただ大手でも、1次面接まではほぼ全員呼んでくれる所もある。

まずダメな確率の方が高いと覚悟して、他の職業と合わせて2つを目指す事。でも他の一つが見つからないのですね?だからCAだけを目指すと。まあ気持ちは分かりますが。

エアステージ(雑誌)をよく読む事。

大手とSKY以外は、ほぼ契約社員です。いずれ契約満了時には辞めなくてはいけない。考えた事がありますか?一生居れる仕事ではないのです。

投稿日時 - 2015-07-26 10:37:11

ANo.4

たまたまこの質問を見つけたので、詳しくないのですが回答に参加させてください。
すでにご覧になっているかも知れませんが、こんなサイトを見つけました。いろいろ情報を取るには良さそうですね。
http://airnet.listnavi.com/ca.html

ANA, JALなど最近のCAは殆どが正社員ではなく契約と言う認識を持っていたのですがANAは正社員も募集しているのですね。
英語は相当なレベルが要求されると思っていたのですが、TOEICで言うと意外と大したことは無いですね。
年齢については、理由なく指定することは法律で禁止されているので、特に指定が無くても裏では考慮される可能性大です。採用担当に直接聞いても絶対教えてくれません(年齢で落としたとなると問題になるため)。もし、専門のアドバイザーや就活の間に入ってくれる業者をつけるのであれば事前に確認するべきと思います。
外資系の航空会社は条件が緩そうですが、英語力だけは高いものが要求されそうですね。
どっちみち厳しい条件の中でチャレンジしようとしているのだから、何事にもめげないで頑張ってください。

投稿日時 - 2015-07-19 13:36:32

ANo.3

まず、憧れだけではだめなので、何とかコネを使って客室乗務員経験者の話を聞くか、本を読みましょう。やる気あれば今の会社で今後も働くにしても通信制、TOEIC挑戦は良いことです。通信制の短大の条件は分かりません。航空大手2社を挑戦するとして、ハードルが高ければ、最近増えた新規航空会社で数年働き、客室乗務員経験者ということであれば、年齢幅が35歳くらいまでぐっと広がります。

投稿日時 - 2015-07-19 06:41:49

ANo.2

日系だと、未開発国と同じで、まだ容姿とか年齢に制限を設けている感じですが、アメリカやヨーロッパ系の航空会社のCAさんって、頑丈な健康そのものオバさんばっかりです。多少、英語+他の外国語と母国語の3ヶ国語で、体力のある人の職場です。

この間乗ったUNITEDのCAさん、雑談して知ったのですが、55歳で採用されています。親戚でCAさんが居ますが、大きな子供二人で今50歳手前で、40歳採用です。子供の世話も一休みで、御姑さんと同居家族なので子供の世話も楽なので、CA採用試験に応募。エアライン・スクールなどいったことなし。たまたま募集広告が目についただけで、暇つぶしに一丁受けてみるかで採用。CAさん集めたTVのインタビュー番組にも、会社代表で主演していました。

採用試験は、10キロ走ったあと、20キロの自転車、それから5キロの泳ぎの完走者
がグループでの面接に。合格後1週間の講習をデンバーで。それからあとは、通常人数のCA+1で3ヶ月間乗務で一人前。

投稿日時 - 2015-07-19 03:24:44

ANo.1

1年は捨てて、あなたの知りたい事を知る為の時間にすると良いです
その為に、面接でも何でもしてみれば良いです
航空会社は何社もあります

エアラインスクールなんてのが有るのですか
そこの資料を取り寄せてみると良いです
スクールですから、おそらく入学は4月
それまでに集められるだけの情報を集めてみるです
学校が複数あるなら
本命じゃ無い所に電話して聞いてみれば良いです
変な奴と思われたとしても
どうせあなたの人生に関わる場所ではありません
聞きたい事を、出来るだけ沢山聞いてみましょう

そういう専門学校みたいな場所ならば、求人が集まります
企業が求人広告を出すのにだって、お金がかかるのです
ならば
人材を育成している場所に求人を出すのが、
一番効率よく人材を得られるのですよ
学校の推薦をもらった生徒ならば、
優秀な人材と考えられますから
企業では、そういう人こそ求めているはずです

自分がなりたい物を、目指す為の手段は、選んではいけません
1年は失敗するつもりで色々な事に挑戦してみましょう

投稿日時 - 2015-07-19 02:29:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-