こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

かき氷の『氷』という文字なぜ赤い

かき氷の『氷』という文字はなぜ赤い文字なんでしょうか?
それで大体というか、ほとんどが水色で海の波をイメージした
図柄が入っています。

投稿日時 - 2015-07-15 00:58:12

QNo.9012487

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q108866300

投稿日時 - 2015-07-15 01:17:13

お礼

回答ありがとうございました。
貼り付けサイトがとても参考になりました。
文字が赤なのはそのころからなんでしょうか。

投稿日時 - 2015-07-16 00:09:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

おはようございます。


太陽(強い日差し)を表した赤です。

それに対照の海や水の青や水色(冷たさ)を組み合わせたものですね。

投稿日時 - 2015-07-15 07:19:36

お礼

回答ありがとうございました。
そんな気がします。
でも、殆どそんな感じなのはなんでなのか気になります。

投稿日時 - 2015-07-16 00:04:00

-広告-

ANo.2

そのほうが目立つからでは?

氷旗と呼ばれているのですが、波は波千鳥。
波千鳥は、着物や茶わんの柄だけでなく
祭りの半被の柄としても使われています。
この図案の意味は
夫婦仲良く荒波を乗り越える とか 家族みんなでがんばる
勝利や目標達成 などめでたさの象徴です。

明治初頭に、函館で初めてカキ氷が登場したそうですが
天然氷、函館氷、龍紋氷などという商品名だったようです。

投稿日時 - 2015-07-15 01:26:42

お礼

回答ありがとうございました。
『氷旗』っていう言葉があるんですね。
知りませんでした。
明治のかき氷って何味が人気だったんでしょうね。

投稿日時 - 2015-07-16 00:06:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-